THE NORTH FACE

THE NORTH FACEのニュース

THE NORTH FACE 海外エクスペディション支援プログラム 選考結果について

2017年08月10日(木)
THE NORTH FACE News
THE NORTH FACEは、海外で行うエクスペディションのサポートを目的とした「ザ・ノース・フェイス 海外エクスペディション支援プログラム ”THE NORTH FACE OVERSEAS EXPEDITION FUND”(OEF) 」を立ち上げ、2012年4月1日よりサポートを開始しています。


選考の結果、2017年度1隊目のサポートは以下の隊に決定いたしました。

※2017年度は、引き続き募集しています。




■選考結果

「JAC学生部 ザンスカール遠征隊 2017」(JAC STUDENT’S ZANSKAR EXPEDITION 2017)
国・山名: インドヒマラヤ 未踏峰L8(6,020m)
遠征期間: 2017年8月16日~9月13日
メンバー:高根澤 亮太(21)、西田 由宇(21)、江口 岳司(21)、宮地 聡(21)
計画の特徴:学生のみで行う未踏峰への挑戦。チベット民族の文化が色濃く残っているザンスカール地方の人々との文化交流。



■選考委員コメント

「JAC STUDENT’S ZANSKAR EXPEDITION 2017」について
・馬目 弘仁氏
「ザンスカール・L8峰遠征登山の計画書を拝見し、おもしろそうな良い登山だなと感じました。評価したいのは以下の3点です。
1つは、メンバー4人全員が学生であること。OBの力に頼らず自分たちで切り拓いていこうという冒険心。十分に冒険的登山と言って良いでしょう。
2つ目は、情報が多くない未踏峰を選んだこと。ザンスカール地方に対する学生らしい探求心がうかがえます。
3つ目は、再挑戦でもあること。ヒマラヤ登山初見参のメンバーの中で、唯一ザンスカール地方への遠征経験のある隊長のコメントが良いです。「未踏峰の頂上に立ちたい」という強い意志が感じられます。私は、ヒマラヤ登山には強い意志の力も時として必要であると思っています。
プレッシャーもあると思いますが是非学生らしいおおらかな気持ちで雄大なヒマラヤを堪能してきて欲しいです。」



■審査の計画書における遠征隊のコメント

日本山岳会学生部では過去13年の間、6回の未踏峰登山に挑戦し、素晴らしい成績を残してきて参りました。2014年には井上由樹子隊長他4名がムスタンヒマールの未踏峰Mansail峰6242mの初登頂に成功し、2015年には真下孝典隊長他5名がネパール東部の未踏峰DzanyeⅡ峰6318mの初登頂に成功しています。この伝統を継承し、私たちは今回インドヒマラヤのザンスカール地方にある未踏峰の一つL8峰6020mの登山許可を取得し、初登頂に挑戦することになりました。
ザンスカール地方はインド北西部に位置する高地で、チベット民族の文化が色濃く残っており、北東方向には広大なザンスカール山脈が横たわっています。私は、2015年度に開催された「日本大学山岳部ザンスカール遠征隊2015」のメンバーの一人として、ザンスカール地方にある未踏峰T19峰、T20峰に挑戦しました。この遠征によって私は初めての海外登山の経験を積めただけでなく、現地のチベット仏教の文化や人々との交流し、自身の視野や知見を広げることが出来ました。しかし、この遠征の目的である未踏峰への初登頂は失敗に終わりました。この失敗という結果が、私を「もう一度ザンスカールに行きたい!未踏峰に登頂したい!」という気持ちにさせました。
今回の遠征では、L8峰の登頂のみならず、チベット地方の人々との文化交流の一端となれたらと考えております。このような趣旨をご理解いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
日本山岳会学生部ザンスカール登山隊2017 隊長 高根澤亮太




■「ザ・ノース・フェイス 海外エクスペディション支援プログラム“THE NORTH FACE OVERSEAS EXPEDITION FOUND”(OEF)」について

ザ・ノース・フェイスでは、2012年より行ってまいりました「OEF」の募集内容を変更し、2017年4月よりサポートを再開いたしました。
このプログラムは、日本のアルパインクライミングシーンを牽引してきた馬目弘仁氏の発案に、世界のフリークライミングシーンをリードする平山ユージ氏(共にザ・ノース・フェイス グローバルアスリート)が共鳴し、実現しました。
ザ・ノース・フェイスのテーマである“Never Stop Exploring”(あくなき探究)を体現するような世界へ向けたエクスペディションの計画に、資金的・物質的な支援を行うことで、アウトドア文化のさらなる発展と挑戦する精神の大切さを伝えることを目的としています。2017年度は、引き続き募集しています。


【目的】海外で行うエクスペディションを行う際の金銭的・物質的なサポートを行う。募集対象:3件/年

【応募資格】ザ・ノース・フェイスのテーマ“Never Stop Exploring”(あくなき探究)を実現するようなエクスペディションを計画していること。エクスペディションの内容は必ずしもハイレベルである必要はないが、チャレンジ精神のある計画であること。年齢制限無し。

【選考委員】馬目弘仁・平山ユージ・中嶋徹(THE NORTH FACE 契約アスリート)、長岡健一(国際山岳ガイド)

【支援内容】10万円/隊、5万円/個人、
ザ・ノース・フェイス製品10~20万円分(当社希望小売価格)/人(計画内容により判断させて頂きます。)



詳細はOEFのWEBサイトをご覧ください:https://www.goldwin.co.jp/tnf/oef/

関連イメージ

その他のTHE NORTH FACEのニュース一覧

1966年、米国のカリフォルニア州バークレーで創業。
高品質のグースダウンを惜しげもなく使用したクオリティの高いスリーピングバッグから始まった同ブランドは、ダウンパーカの原形のシェラ・パーカ、世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」など、一切の妥協を許さず高機能を追求し、テクノロジーの限界に挑戦し続けているアウトドア・ブランド。