登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
子連れ百名山〜033越後駒ヶ岳(前夜泊) 越後駒ヶ岳(2003m)(上信越)
img

記録したユーザー

unchikutareo さん
  • 日程

    2015年7月12日(日)

  • 利用した登山口

    枝折峠  

  • パーティ

    4人 (unchikutareo さん 、ほか3名 )

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:往路:東京→関越道→小出IC→国道352(樹海ライン)→大湯温泉(泊)
       大湯温泉→国道352(樹海ライン)→枝折峠
    復路:枝折峠→国道352(樹海ライン)→銀山平→奥只見シルバーライン&国道352(樹海ライン)→ゆ~パーク薬師(入浴&食事)→小出IC→関越道→高崎JC→北関東自動車道→岩舟JC→東北道→東京

  • 天候

    晴れ!
    [2015年07月12日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

枝折峠(05:24)・・・明神峠(05:55)・・・道行山(06:50)・・・小倉山(07:49)・・・百草ノ池(08:34)・・・前駒(09:15)・・・駒ノ小屋(09:37)・・・越後駒ヶ岳(10:04)・・・駒ノ小屋(10:28)・・・前駒(11:17)・・・百草ノ池(11:48)・・・小倉山(12:21)・・・道行山(13:02)・・・明神峠(13:58)・・・枝折峠(14:27)

水平移動距離 約14.2km 積算標高差 上り:約1,348m
下り:約1,348m
コースタイム 標準:665分
自己:473分
コースタイム倍率 0.71
木道も多めで概ね整備されています。
休憩スペースが少ないのでゆっくり休憩しにくいです。
昼になると日陰が少なくなるので、これからは暑さ対策が必要です。
トイレは駒の小屋のみ。バイオトイレですが汚め。美味しくて冷たい水は無料。缶ビール¥500。

前日、大湯温泉「友家ホテル」宿泊。大湯温泉自体かなり寂れた印象でしたが、外観はともかく内装リフォームなど含め頑張ってサービスしている宿でした。お湯も優しいお湯でした。
登山後は、ゆ~パーク薬師で入浴&食事。

いや~暑かった!
枝折峠からの最短ルート。コースタイムが長いとか言われていますが、暑すぎた!昼すぎると日陰が減り、かなり辛い。バテテいる登山者も結構いました。
駒の小屋のスーパー美味しい水を汲み、帰ったものの、途中の暑さで親がヘロヘロに。子供に助けられた山行でした。
帰りに銀山平、伝之助小屋(枝折峠から一番近い自販機あり!?)前の湧水で頭を冷やす。最高!だいぶ回復しました。
トンネル走行中、窓全開で車も体も冷やしました。
温泉は薬師ゆ~パーク。登山者少なめで空いてました。
関越渋滞のため東北に逃げて正解。早めに帰れました!
心に残る山旅となりました!

詳しくは
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/#entry516
でどうぞ

この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ライター
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

unchikutareoさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

unchikutareo さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
NEW カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック
カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック 街中で見かけるようになったTHULE(スーリー)のバッグ。トレッキング用バックパックも販売しているの、ご存知でした?
NEW 魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園
魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園 長野・新潟県境に、新たに誕生した「妙高戸隠連山国立公園」。6つの名山の魅力と山麓の温泉、見どころを紹介!
NEW 山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手!
山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手! 山から帰ったら洗濯物の山。洗濯表示に合わせた分類、持ち帰り、つけおき洗いまで、今週のテーマは洗濯上手!
NEW いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス
いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス 登山者に何か起こった時、端末が電波を発信し、位置を特定できるという「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。詳しくはこちら
NEW 8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集
8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集 EPSONのGPSデバイスMZ-500シリーズ。日本製で扱いやすく高精度。8月にモニター登山会実施、参加者募集中!
NEW 温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ
温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ 日本百名山&関東最高峰の日光白根山は山麓からゴンドラで一気に標高2000mへ。山麓に温泉施設が新設され、さらに便利に! ...
NEW ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場
ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場 米軍特殊部隊など、プロご用達の製品としても名高いミステリーランチから「スタイン62」が登場! モニター募集!
NEW ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
NEW 乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅
乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅 在日台湾人2人が、高山からの山旅で乗鞍岳へ。初めての3000m、温泉も街も自然も堪能した岐阜県の山旅レポートを再掲載
NEW カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙
カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙 カリマーの人気レインウェア「ビューフォート 3L jkt」をモニタープレゼント! 軽さと快適性の絶妙なバランスを体感しよ...
NEW GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場
GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場 「アルティマックス」を愛用しているというライター・笹倉さんがスントの「トラバース」をフィールドテスト!
NEW 軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着!
軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着! 軽すぎず、快適で、背負いやすい! カリマー「SL35」のモニターレポートが到着。いろんな環境で使っていただきました。
日本百名山、谷川岳に登ろう!
日本百名山、谷川岳に登ろう! 深田久弥氏が「近くていい山」と記した谷川岳。ロープウェイから登れ、周囲にも魅力的な山が連なっています!
NEW リニューアルした定番テントを徹底チェック
リニューアルした定番テントを徹底チェック 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」はプロモンテのVL-16をチェック。降らない雨の代わりには水もかける徹底ぶり!
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 富士山シーズン、いよいよ幕開け!
富士山シーズン、いよいよ幕開け! 今年も富士登山シーズンが始まります。写真家・小岩井大輔さんの「山頂日記」もスタートした「富士山ナビ」をチェック!
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
NEW 著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!