登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
6月の東篭ノ登山と池の平湿原 篭ノ登山(上信越)
img

記録したユーザー

モーちゃん さん
  • 日程

    2016年6月6日(月)

  • パーティ

    2人 (モーちゃん さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:上信越道小諸ICより湯ノ丸高原へ向かう。地蔵峠から林道に入り、池の平駐車場に入れた(所要時間約40分)。前払い500円。利用は7~16時まで。17時を過ぎると林道通行不可(ゲート施錠)。ここに水洗トイレは有るが、飲料水や売店は無し。

  • 天候

    晴後曇り、微風
    [2016年06月06日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

駐車場(準備・トイレ8:00)…東篭ノ登山(9:00~9:15)…駐車場(トイレ9:50~10:00)…雲上の丘(10:30~10:45)…見晴岳(11:00~11:15)…三方ヶ峰(11:30~11:40)…駐車場(12:10)…湯ノ丸高原ホテルレストラン(昼食)


水平移動距離 約5.3km 積算標高差 上り:約313m
下り:約313m
 表紙画像はツバメオモト。直立した立ち姿が良い。先に純白の小さい花をいくつか付けていた。この時期は、春の花と夏の花の端境期にあたり種類は少ないと思ったが出かけて見た。午前8時の気温は10℃。陽射しが強いので、寒く感じなかった。
 先に東篭ノ登山へ行き、一度戻って池の平湿原を反時計回りに歩くことにした。登山道に入って間もなく、ミツバオーレンが咲き残っていた。シロバナエンレイソウは、見頃を迎えていた。咲き出したばかりの花は、薄い桃色をしていた。岩の上やガレ場には、イワカガミが多かった。白色のツバメオモトも見つけた。丈があって、純白の花が美しかった。
 カッコウとウグイスが鳴いていた。春ゼミの声も聞こえた。山頂手前からは、北アルプスは霞んでいたが見えた。穂高・槍ヶ岳から鹿島槍ヶ岳、白馬三山まで山座同定できたことはうれしかった。

 池の平湿原へ向かうと、雲上の丘までは花が少なかった。その先にはツマトリソウが咲き出していた。見晴岳分岐に着くと、アマドコロが2輪あった。下向きに花を付けていた。岩場には、ヤマハタザオが咲いていた。コマクサ園では、ほんの数輪であるが、コマクサが咲き出していた。これから次々と開花することだろう。
 池の平湿原に入る手前にある急坂の木道の右脇では、ハクサンシャクナゲが咲いていた(忠治の隠れ岩の南側)。登山道から10メートル先だ。先週出かけた高峯山には、アヅマシャクナゲがたくさん自生していて、見頃を迎えていた。
 レンゲツツジは、霜害のため葉が枯れているのもあったが、蕾をもっていた。開花するのは、もう少し先だ。駐車場に戻って来ると12時には16℃に上がっていた。薄い雲が上空を覆っていた。地蔵峠に向かうと、レンゲツツジが見頃を迎えていた。これからしばらく楽しめそうだ。 

登山中の画像
  • 池の平湿原駐車場。利用時間7~16時、協力金500円。水洗トイレ有り。
  • 朝日を浴びたミツバオーレン(東篭ノ登山 登山口近く)。
  • シロバナエンレイソウ(登山口を入って間もなく)。
  • ツバメオモト。
  • 開花して間もないシロバナエンレイソウ。
  • 暗い森の中で朝日を浴びたシロバナエンレイソウ。
  • イワカガミが岩の上に群生。
  • ミツバオーレンが4輪。
  • 東篭ノ登山の中腹から眺望した北アルプス、左穂高岳 右槍ヶ岳。
  • 湯ノ丸山の後方には白馬三山。
  • 黒斑山蛇骨岳の後方には浅間山。
  • ズームしてみると浅間山のお釜が見えた。
  • 手前左から烏帽子岳、湯ノ丸山、西篭ノ登山。後方は北アルプス。
  • これから向かう池の平湿原。外輪山を反時計回りに歩く。
  • 東篭ノ登山の中腹で見つけたツマトリソウ。
  • 池の平湿原登山口から約5分、珍しい樹木。倒れたが枯れず、枝を垂直に伸ばして葉を茂らせていた。
  • ツマトリソウ。
  • 左から順に 西篭ノ登山、東篭ノ登山、水ノ塔山。
  • 池の平湿原は、まだ茶色だった。
  • アマドコロ(場所は見晴岳分岐)。
  • イワカガミ。
  • ヤマハタザオ(見晴岳)。
  • コマクサ(コマクサ園)。
  • コマクサ、咲き出したばかりのようだ(コマクサ園)。
  • ハクサンシャクナゲ((湿原へ下る急坂な木道の右脇10メートル先)。忠治の隠れ岩の南奥。
  • さざ波ができてしまい、逆さ篭ノ登山が歪んでしまった。
  • ハクサンイチゲ(池の平湿原指導員詰所脇)。
  • レンゲツツジ(地蔵峠湯ノ丸高原ホテル前)。
  • レンゲツツジを接写。
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モーちゃんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 高峰温泉 ~浅間山
    高峰温泉
    11月20日より湯ノ丸高峰林道が冬の通行止め。雪が降った後は軽アイゼンがあるといいでしょう
    17年11月13日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モーちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報