登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
聖職の碑 桂小場~木曽駒ヶ岳 木曽駒ヶ岳・将棋頭山(中央アルプス)
img

記録したユーザー

あし0316 さん
  • 日程

    2016年7月16日(土)~2016年7月17日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:千葉20:30出発~伊那IC23:50~桂小場24:25着 車中泊
    ★到着時は1台停車。車中泊は後から1台。その後は早朝に到着。5:00前には満車。(学校登山用のバス回転場スペース確保でロープ張られ駐車スペース狭い。登山口手前の橋の下にもスペースあり。3台くらい止められる)

  • 天候

    1日目:曇りから快晴 2日目:曇り(ガス)→雨
    [2016年07月16日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】桂小場4:55・・・ぶどうの泉5:23・・・馬返し6:37・・・大樽小屋7:10(WC休憩)・・・胸突八丁7:30・・・胸突の頭8:50・・・茶臼山分岐(分水嶺)9:00・・・西駒山荘9:30(WC休憩)・・・聖職の碑9:50・・・濃ヶ池10:35~11:00(ランチ休憩)・・・宝剣山荘12:18・・・中岳12:32・・・頂上山荘12:40~13:00(WC・休憩)・・・馬の背経由西駒山荘14:35 夕食18:00後将棋頭山18:20・・・西駒山荘19:10(泊)20:00消灯 (参考CT9時間40分)

【2日目】5:00朝食・・・西駒山荘7:15・・・茶臼山分岐(分水嶺)7:35・・・行者岩7:48~8:00・・・大樽小屋9:02~15(WC休憩)・・・落雷事故碑9:30・・・馬返し9:37・・・ぶどうの泉10:17・・・登山口10:28
(参考CT4時間10分)


水平移動距離 約22.9km 積算標高差 上り:約2,155m
下り:約2,155m
5年前の話。9月の台風の中、たった一人の客人になった私。双子池ヒュッテに泊まったある日、古い山岳雑誌で松濤明や「聖職の碑」のことを知った。(「山岳史に残る遭難特集」だったのだ)自分もずぶ濡れ。寒さで乾燥室の暖炉から離れられず、すっかり感情移入してしまった。昨年、山小屋登山ツアーで千畳敷から「聖職の碑」の足跡を訪ねた。西駒山荘では映画「聖職の碑」を特別にDVDを流して頂いた。伊那出身の参加者が「登山旅行の思い出」を語り、小屋番宮下さんの解説で更に興味が沸いてしまった。改めて小説を読破した上で桂小場からのルートをかみしめて歩こうと思い、計画を立てた。
山頂の天候は快晴。小虫が多いので、虫嫌いでなくても虫よけネットを。山頂に向かうと花の種類がぐっと増える。山上は高山植物のお花畑。来てよかった!コバイケイソウの咲く濃ヶ池でランチ。映画では子供たちがここで楽しそうに水遊びをしていた。宝剣山荘までのルートは沢を何度も渡渉し、涼しい。宿泊先はもちろん、西駒山荘。頑張れば日の長い7月なら1日で回れる。ここは名物のカレーに惹かれ宿泊。
小屋は団体さんで賑やか。20時消灯を過ぎれば寝息と鼾のみ。夜半、強風で目が覚める。朝はガスで視界悪し。宿泊者一同が慌ただしく出立した翌朝、のんびりとコーヒーを飲み、本来の山荘の良さを味わう。のんびりとした空気をひとり占めした後、重い腰を上げる。
宮下さんおすすめの行者岩。強風の中、ただ岩を仰ぐばかり。快晴だったら岩の上は気分がいいことだろう。クライマーならルートを探し岩登りが楽しめそう。
この先の茶臼山・福島Bコースは正沢川の橋が流されたので、雨の後などの増水時の渡渉は危険警報。地元の遭対提供の注意喚起情報を小屋で拝見する。
橋に関して復旧のめどは立っていないそうなので、利用される方は自己責任でご利用下さい。

帰路、偶然西箕輪中学校付近を通過。部活帰りの生徒を見かけ、事故にあった大正・昭和時代の子ども達に思いをはせた。西駒山荘の利用リストにも麓のたくさんの学校が名を連ねていた。「聖職の碑」山行は地元の人々によって今も連綿と続いている。

登山中の画像
登山画像
駐車スペース。タクシーで乗り付ける人もいた。5…
登山画像
駐車スペースの正面に登山口。わかり易い。
登山画像
バス回転場前にトイレあり。知らずに大樽小屋ま…
登山画像
青暗い林の中級友がうめいているおとうさんおか…
登山画像
木の生い茂った森の中で落雷事故。しかも下山時…
登山画像
大樽小屋。携帯トイレが小屋の中の箱にある。ペ…
登山画像
箕輪産ギンリョウソウ。
登山画像
長かった胸突き八丁の登り坂を超え、西駒山荘へ…
登山画像
ウサギ菊?
登山画像
花が一気に増える。ゆり。
登山画像
正面に木曽駒が見える~。ロードトゥ木曽駒。
登山画像
長くてつらい登り道、馬返し、胸突八丁を抜ける…
登山画像
夏山。最高!
登山画像
中岳山頂
登山画像
中岳を超えて木曽駒ヶ岳が見える。手前には頂上…
登山画像
木曽駒ヶ岳山頂より雲海を臨む
登山画像
稜線はどこまでも続く。写真は順不同。量が多す…
登山画像
ミヤマシャクナゲ。3000m峰ではまだ咲いて…
登山画像
木曽駒ヶ岳山頂。
登山画像
聖職の碑
登山画像
テン場。色とりどりのテント。
登山画像
中岳近くから雲海。
登山画像
野ぼたんチックな花。植物図鑑でタカネグンナイ…
登山画像
ナナカマドの白い花。植物図鑑だとウラジロナナ…
登山画像
ミヤマリンドウ。
登山画像
ヨツバシオガマ。高山植物の宝庫です。
登山画像
雲が登っては景色を遮る。
登山画像
本日のヤマメシ。コンビニおにぎりと生協で買っ…
登山画像
オヤマノエンドウと希少種。ヒメウスユキソウの…
登山画像
チョウノスケソウだったか。
登山画像
遠くに見えるのは御嶽山。
登山画像
木曽駒・中岳方面。重厚な山並です。
登山画像
将棋頭山
登山画像
将棋頭山からの夕景。
登山画像
濃ヶ池付近はコバイケイソウが満開。私、開花を…
登山画像
誰が積んだのでしょう。ケルン。
登山画像
遠くに見えるのは北アルプスの山々。
登山画像
快晴の空。
登山画像
白いのはカラマツソウの花。赤紫っぽいのはハク…
登山画像
イワツメクサ。多種の葉っぱからちょこっと顔を…
登山画像
早池峰山を思わせるような光景。
登山画像
濃ヶ池の景色その2
登山画像
濃ヶ池に立つ碑。
登山画像
西駒山荘。ランチのカレーは事前要予約です。
登山画像
1階の食堂兼談話室。
登山画像
2階の宿泊部屋。
登山画像
布団もふかふか。掃除が行き届き、気持ち良いス…
登山画像
西駒山荘付近はコマクサが見られる。今回は最盛…
登山画像
赤が濃くて美しいコマクサ。可愛らしい。
登山画像
木曽駒ヶ岳へ向かう道から、西駒山荘。赤い屋根…
登山画像
わかり易い道。
登山画像
濃ヶ池付近。
登山画像
ミヤマキンポウゲだったかな・・
登山画像
この花、だれか名前知っていますか?西駒山荘に…
登山画像
濃ヶ池から見えた沢。
登山画像
この沢を登る人はいるのだろうか・・??
登山画像
濃ヶ池の水面。水が少ないので普通に歩けます。
登山画像
タカネスミレ。黄色いスミレが7月に咲いている不…
登山画像
おすすめのコースです。池を横切ってカールを登…
登山画像
川のようですが登山道です。石を踏み外したらド…
登山画像
宝剣山荘へのルートははしごもあります。(笑)
登山画像
今年は雪渓が小っちゃい!(笑)
登山画像
雪少なっ。雪山だと雪崩注意ですね。
登山画像
宝剣山荘。
登山画像
宝剣岳。今日は登らずに木曽駒ヶ岳へ。
登山画像
ハクサンイチゲ?
登山画像
宝剣岳。なかなかスリリングなコースですが。
登山画像
木曽駒頂上山荘。疲労で休憩。コーラ350円也…
登山画像
本日のテン場。水はトイレの水共用だそうです。…
登山画像
将棋頭山。ちょっと寂しい。手書きです。
登山画像
アルプスって感じのする景色。
登山画像
日が沈み、月がうっすらと白く輝き出す
登山画像
ぶどうの泉。
登山画像
水の補給はここで。
登山画像
雪解け水は最高!
登山画像
西駒山荘の花畑。
登山画像
麓の行者そば梅庵に立ち寄り。11時開店で満席。…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール、ストーブ、燃料
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 宝剣山荘~木曽駒・宝剣岳
    宝剣山荘
    雨・強風の天候、明日は雪の予報も出ています。風が強く、寒い日が続く宝剣山荘周辺です
    17年10月13日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

あし0316 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

暴風雨
(日本気象協会提供:2017年10月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ
「山ジップロック研究所」研究レポート総まとめ 山で便利な「ジップロック」の使い方を発表する本連載。25回のレポートから、スタッフのお気に入り、閲覧数ランキングを発表し...
NEW とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 10月も下旬、紅葉は山を駆け下りる。山腹のブナやカエデ、ダケカンバやカラマツは、色とりどりに山を彩り始めている。
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!