登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
29.1.9 英彦山(福岡) 英彦山(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

GEORGE さん

この登山記録の行程

豊前坊(09:40)・・・望雲台分岐(09:48)・・・望雲台(09:55)・・・望雲台分岐・・・北岳(10:35)・・・中岳(10:50)・・・南岳・・・鬼杉分岐・・・英彦山の鬼杉(12:25)・・・鬼杉分岐・・・衣ヶ池・・・玉屋神社分岐・・・下宮(13:15)・・・銅の鳥居(13:40)

水平移動距離 約6.3km 積算標高差 上り:約806m
下り:約1,070m
コースタイム 標準:250分
自己:240分
コースタイム倍率 0.96
初めての英彦山で天候も昼までは悪い予報だったので、銅の鳥居から山頂まで行き往復する予定でした。
電車に乗りそろそろ駅に着くかなと思っていると電車が急停止Σ(・□・;)
鹿が線路に入りこんだようでした。
彦山駅に着き、バス停で待っていると、いかにも登山をしそうな方を発見!(((o(*゚▽゚*)o)))
情報収集しようと話しかけると、年に10数回は来られているそうでした。コースの様子を丁寧に教えてくださった上に地図までもらってしまいました(*´ω`*)
バスに乗り込み話を続けていると、「せっかく来たんなら望雲台に行ってみたら?雨で危ないかもしれないけど、若いから大丈夫でしょう。行けそうなら行くといいよ。」とのことだったので、予定を変更し豊前坊から望雲台を通って、北岳-中岳-鬼杉-奉幣殿のコースにしました。
バスを降り、腹ごしらえをして、いざ登山開始!!
標識が多くあり、道を間違えることはなさそうでした。
10分かからない程度で分岐に着き、望雲台方向へ。
少し進むと1箇所目の鎖場に着きました。雨で濡れているものの足場は大きく大丈夫でした。1つ目をクリアして少し進むと2箇所目が見えてきます。2箇所目は足場は確実なものの風が強い。上に着く頃には柵を握っていないと煽られて落ちてしまいそうでした。景色はほとんど見えなかったのですが、せっかくなので写真を撮りたい!!でも片手を離してケータイを取り出すだけでもかなり怖い:(;゙゚'ω゚'):
そこで、いつも念のため持ち歩いているスリングを使って身体を確保!なんとか写真を撮ることができました(´∀`)
寒くなりそうなので、撮ったらすぐに元の道に戻りました。
その後は、特に危険な場所も無かったです。
北岳を下っていると、さっき地図をくれた方に追いつきました。私がなかなか追いついてこないので望雲台で落ちたんじゃないかと心配していたとのこと。ありがたかったです(*´ω`*)
そのまま3人で中岳までゆっくり歩き、休憩にしました。私は下山してから食べようと思い最低限の食糧しか持って来ていなかったのですが、地図の方が温かいコーヒーと春雨スープをご馳走してくださいました(o^^o)
下りは南岳を迂回、鬼杉まで3人で行き、2人はしゃくなげ荘の温泉に行くそうだったので鬼杉でお別れをしました( ; ; )
最後にはミカンまでいただき本当にお世話になりましたm(_ _)m
そこからはバスの時間もあったので走って奉幣殿へ。奉幣殿でお参りして御朱印をもらったら、、、

ビール!!

美味しかったです(о´∀`о)
南岳は今回登っていないので地図のコースとは少し違います。今度は天気の良い日に行こうと思います。



参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

GEORGEさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

GEORGE さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年3月28日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力
ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力 ライトウェイトを意識したグレゴリーの最新バックパック「パラゴン38」。そのこだわりの実力を、高橋庄太郎がトコトンチェック...
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介