ヤマケイオンライン ニュース

いちばん知りたい山の二大技術を徹底解説!『ワンダーフォーゲル』最新号発売中【山と溪谷社からのご案内】

2017年01月11日(水)

 隔月刊誌『ワンダーフォーゲル』の最新号(2017年2月号)が1月10日に発売となりました。特集は『地図読みとロープワーク』――。

 登山を続けていると、「いつかは身につけなければなあ・・・」と感じるのが「地図読み」と「ロープワーク」ではないでしょうか。「本も買ったし、講習会も行った。だけど、やっぱりよくわからないんだわ!」と感じている人、けっこう多いと思います。

『ワンダーフォーゲル』2月号では、そんな地図読みとロープワークワークについて、読者の方々から寄せられた質問をもとに、123個のQ&Aで紹介! 基本中の基本から応用技術まで、みっちり解説されています。「地図読み」と「ロープワーク」でモヤモヤしている登山者のみなさん、ぜひ2月号を読んでスッキリしてください。

 そして、第2特集は「トリの山」! 今年は2017年ということで、標高2,017mの雲取山が注目されていますが、その近くの酉谷山にも注目! 2,017mと酉の山を歩いたレポート、ぜひ読んでみてください。2つの山を繋いで歩けば、きっと良いことがあるでしょう。他にも南アルプスの農鳥岳・西農鳥岳など、さまざまな「トリの山」を紹介しています。今年の山行計画にぜひお役立てください。

 さっそく今回も誌面の一部をピックアップ!


「地図読み、頭の中ではわかってるつもりだけど」という方は、これ!
地図読み講習会では具体的にどんなことが身につくのか、その様子をレポートしています。


「ロープワーク? そんなのメジャールートを歩くだけなら必要ないでしょ!」
いえいえ、そんなことはありません。テントやツェルトを張る時は使いますよね!? 最低限のロープワークをマスターしてもっと山を満喫しましょう。


「トリの山」では、トリの山の最高峰、西農鳥岳を歩いたレポートを紹介。
この他にも、この時期でも歩けるトリの山いろいろ載ってます。

 

■「ワンダーフォーゲル 2017年2月号」概要

特集: 地図読みとロープワーク
第2特集: 2017年はトリの山!
体裁: A4変型判/146ページ
発売日: 2017年1月10日発売
価格: 926円+税
詳細URL: http://www.yamakei.co.jp/products/2816914126.html

関連リンク

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪山向けムービーがスペックアップ!
雪山向けムービーがスペックアップ! 防水・防塵・耐衝撃・耐低温―。JVCの「エブリオR」がさらに進化! アウトドアも安心で使いやすく! モニターも募集
NEW ジップロック使っていますか? みんなのジップロック利用調査やってます
ジップロック使っていますか? みんなのジップロック利用調査やってます 高品質で種類豊富な「ジップロック」、みなさんどう使っていますか? ジップロックに関するご意見・ご要望を大募集!
NEW アークテリクスから革新的ベースレイヤー
アークテリクスから革新的ベースレイヤー アークテリクスから最新の素材を採用したベースレイヤー3種が登場。それぞれの特徴をチェックして冬に備えよう!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
NEW 雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
NEW 山で不思議・怪奇体験ありますか?
山で不思議・怪奇体験ありますか? 山という“異界”で、科学的・論理的に説明できない不思議な体験をしたことがある人、その体験談をぜひ教えてください!
NEW 水の侵入を完全シャットアウト! 大型防水ザックの使い心地は?
水の侵入を完全シャットアウト! 大型防水ザックの使い心地は? 大荒れの木曽駒ヶ岳、高橋庄太郎さんがマウンテンハードウェアの大型防水ザックをチェック!
ガイドと歩く岐阜県 紅葉の飛騨の森へ
ガイドと歩く岐阜県 紅葉の飛騨の森へ 紅葉を求めて岐阜県北部、飛騨・白川郷の森へ。ガイドと歩くことで見えてくる自然の魅力と里の魅力をご紹介。
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介
ブランドイメージ調査2016の結果は?
ブランドイメージ調査2016の結果は? 登山用具の購買動向とブランドに抱くイメージについて行った大アンケート。その結果の一部と分析を以下に公開!
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!