ヤマケイオンライン ニュース

いちばん知りたい山の二大技術を徹底解説!『ワンダーフォーゲル』最新号発売中【山と溪谷社からのご案内】

2017年01月11日(水)

 隔月刊誌『ワンダーフォーゲル』の最新号(2017年2月号)が1月10日に発売となりました。特集は『地図読みとロープワーク』――。

 登山を続けていると、「いつかは身につけなければなあ・・・」と感じるのが「地図読み」と「ロープワーク」ではないでしょうか。「本も買ったし、講習会も行った。だけど、やっぱりよくわからないんだわ!」と感じている人、けっこう多いと思います。

『ワンダーフォーゲル』2月号では、そんな地図読みとロープワークワークについて、読者の方々から寄せられた質問をもとに、123個のQ&Aで紹介! 基本中の基本から応用技術まで、みっちり解説されています。「地図読み」と「ロープワーク」でモヤモヤしている登山者のみなさん、ぜひ2月号を読んでスッキリしてください。

 そして、第2特集は「トリの山」! 今年は2017年ということで、標高2,017mの雲取山が注目されていますが、その近くの酉谷山にも注目! 2,017mと酉の山を歩いたレポート、ぜひ読んでみてください。2つの山を繋いで歩けば、きっと良いことがあるでしょう。他にも南アルプスの農鳥岳・西農鳥岳など、さまざまな「トリの山」を紹介しています。今年の山行計画にぜひお役立てください。

 さっそく今回も誌面の一部をピックアップ!


「地図読み、頭の中ではわかってるつもりだけど」という方は、これ!
地図読み講習会では具体的にどんなことが身につくのか、その様子をレポートしています。


「ロープワーク? そんなのメジャールートを歩くだけなら必要ないでしょ!」
いえいえ、そんなことはありません。テントやツェルトを張る時は使いますよね!? 最低限のロープワークをマスターしてもっと山を満喫しましょう。


「トリの山」では、トリの山の最高峰、西農鳥岳を歩いたレポートを紹介。
この他にも、この時期でも歩けるトリの山いろいろ載ってます。

 

■「ワンダーフォーゲル 2017年2月号」概要

特集: 地図読みとロープワーク
第2特集: 2017年はトリの山!
体裁: A4変型判/146ページ
発売日: 2017年1月10日発売
価格: 926円+税
詳細URL: http://www.yamakei.co.jp/products/2816914126.html

関連リンク

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2017年11月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報