会津駒の小屋からの現地情報 会津駒ヶ岳周辺の情報

小屋周りの湿原も徐々に色づき、下旬から草紅葉の見頃へ。朝晩7℃+日没早まり→早出早着&防寒具+ライト必携。木道は足元注意。

会津駒の小屋

▲台風の進路がそれて、快晴となりました。(17.09.02 会津駒の小屋)

若松の天気予報
明日

晴時々曇
27℃ / 12℃
明後日


23℃ / 16℃
(日本気象協会提供:2017年9月20日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

09/19(火) 晴れのち曇り 17:00気温16℃

周辺状況

小屋周りの湿原も徐々に色づいてきました。
今月下旬からが草紅葉の見ごろとなるでしょう。

登山道

台風の影響はありません。
木道が滑りやすくなっておりますのでご注意ください。

装備

朝晩は7℃くらいまで気温が下がります。
しっかりとした防寒着を持参してください。

注意

これから日暮れも早くなります、早出早着を心がけ、ヘッドライトを忘れずにご持参ください。


会津駒ヶ岳ではテント泊は禁止されています。
※尾瀬国立公園内でのテント泊可能場所は「尾瀬沼地区」「尾瀬ケ原見晴地区」「尾瀬ケ原山の鼻地区」のみです。

その他のお知らせ

会津駒の小屋HP
http://komanokoya.com/
宿泊には予約が必要です。(食事の提供はありません)

ウェブサイトには東京方面から会津駒ヶ岳登山口までの電車とバス乗り継ぎなどについて掲載しています。

●営業は4月29日(土)~10月28日(土)泊まで。
・予約が必要です。 宿泊は素泊まり(寝具付き)のみ。
・料金は一泊お一人様税込3000円(ご宿泊料2778円+消費税222円)
当小舍ではお一人様につき一枚のお布団確保をお約束しております(山小屋ではありますが、「満室」になることがあります)。そのため、お手数をおかけしまして恐縮ですが、ご宿泊を希望される方はメールまたはお電話にてご宿泊予約をお願い申し上げます。
・電話番号 080-2024-5375(受付時間6時~19時20分)
・メールアドレス info@komanokoya.com
・ご宿泊予約のキャンセルはなるべく早めにお電話にてお願い申し上げます。(メールでのご宿泊予約のキャンセルはご遠慮願います)

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

会津駒の小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 台風の進路がそれて、快晴となりました。
  • 駒の大池北側にハクサンコザクラ白花が咲きました。
  • 会津駒ケ岳で、お花のオオトリ  オヤマリンドウ開花
  • ハクサンコザクラの群生
  • 美しい日の出が見られました
  • 中門岳山頂付近ではワタスゲ(果穂)、ハクサンコザクラが見ごろとなりました。
  • ウラジロヨウラク
  • 中門の大池は、雪が融けて見えています
  • 中門岳へ続く木道。まだ雪に覆われている場所もあります
  • ハクサンコザクラが咲き始めました
  • 星空が美しい会津駒
  • 宿泊者限定で販売中のTシャツ
会津駒の小屋

連絡先:080-2024-5375
営業期間
4/28~10/27
関連山域

ユーザーからの会津駒ヶ岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 尾瀬沼ビジターセンター~燧ヶ岳
    尾瀬沼ビジターセンター
    紅葉の時期が近づいてきました。オオカメノキやナナカマド、レンゲツツジの葉は早いものは色づきが始まっています。
    17年09月06日(水)
    山ノ鼻ビジターセンター~至仏山
    山ノ鼻ビジターセンター
    徐々に秋も深まり、木々の紅葉も進んできています。草紅葉がだいぶ進み、ヤマウルシ・ツタウルシは真っ赤に葉を染め始めました
    17年09月15日(金)

関連のモデルコース

  • 湿原や池塘を散りばめ、高山植物に彩られた名峰へ
    体力度: ★★★ 危険度: 6時間25分 日帰り
    駒ヶ岳登山口バス停・・・滝沢登山口・・・水場・・・駒ノ小屋・・・会津駒ヶ岳・・・駒ノ小屋・・・水場・...
  • 花と展望の山上の楽園を楽しむ山旅
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 9時間 1泊2日
    駒ヶ岳登山口バス停・・・林道終点・・・水場・・・駒ノ小屋・・・会津駒ヶ岳・・・中門岳・・・駒ノ小屋・...
  • 会津駒ヶ岳① 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    【1日目】駒ヶ岳登山口・・・滝沢登山口・・・水場・・・駒ノ小屋【2日目】駒ノ小屋・・・会津駒ヶ岳・・...
  • 会津駒ヶ岳② 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間5分 1泊2日
    【1日目】駒ヶ岳登山口・・・滝沢登山口・・・水場・・・駒ノ小屋【2日目】駒ノ小屋・・・会津駒ヶ岳・・...

会津駒の小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年9月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 沢登り・渓流釣りでも「ジップロック」が大活躍!
沢登り・渓流釣りでも「ジップロック」が大活躍! 「山ジップロック研究所」、今週のテーマは沢登り・渓流釣り。水のアクティビティでも濡れ対策として「ジップロック」が大活躍!
NEW ミステリーランチ、新型バックパックの使用レポート到着!
ミステリーランチ、新型バックパックの使用レポート到着! 「重量を感じさせない背負い心地」に驚きの声! テント泊、親子登山など、様々なシーンで「スタイン62」を試してもらいました
NEW 「神の絨毯」と称される栗駒山の紅葉へ
「神の絨毯」と称される栗駒山の紅葉へ 宮城・岩手・秋田の3県にまたがる東北の名峰・栗駒山。「神の絨毯」とも称される全山紅葉を見に行こう!
NEW 『秋山JOY』が厳選チョイスの紅葉
 『秋山JOY』が厳選チョイスの紅葉 全国40ヶ所以上の紅葉の山と登山コースを紹介する「秋山JOY」から厳選の紅葉登山7コースを紹介!
NEW 岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
NEW 紅葉シーズン、間もなく幕開け!
紅葉シーズン、間もなく幕開け! 9月に入ると、北の山から・標高の高い場所から、少しずつ草木は色づき始める。いよいよ紅葉シーズンの幕開け!
NEW カリマーの軽量レインウェア、使ってどうだった?
カリマーの軽量レインウェア、使ってどうだった? 軽量・高透湿レインウェア「ビューフォート 3L ジャケット」のモニターレポートが到着! 悪天候で快適に過ごせましたか?
NEW 雨のち絶景! 裏銀座モニター登山レポート
雨のち絶景! 裏銀座モニター登山レポート 大町市から裏銀座ルートのモニター登山。一行を待っていたのは、稜線から見る北アルプスの絶景でした。詳しくはこちら
NEW 組み合わせ自在! コンフォートマットを試す
組み合わせ自在! コンフォートマットを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。利尻のキャンプ場で、モンベルのULコンフォートエアパッドをシステムでチェック!
NEW エプソンのGPSウォッチを一斉モニター
エプソンのGPSウォッチを一斉モニター エプソン「リスタブルGPS for Trek」を「山モリ! フェス」のモニター登山会でテスト。その使い勝手は?
NEW 抽選で豪華プレゼント! 今年もやります「ブランドイメージ調査」
抽選で豪華プレゼント! 今年もやります「ブランドイメージ調査」 会員の方を対象に、アウトドアブランドの購入状況や、ブランドイメージをアンケート! あなたのご意見を聞かせてください!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう! 北アルプスに比べると、登山者を受け入れる体制は整っていないのが南・中央アルプス。だからこそ魅力がタップリなのです!
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!