谷川岳登山指導センターからの現地情報 谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

急激な気温上昇により、一ノ倉沢では大きな雪崩が発生。熊の目撃情報が多くなっていますので、熊除けスプレーなどの対策を

前橋の天気予報
明日


- / -
明後日

晴時々曇
30℃ / 15℃
(日本気象協会提供:2017年5月27日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

05/23(火) 晴れ 6:00時点の気温 10℃

周辺状況

新緑が徐々に濃くなってきました。花はカタクリカタクリイワウチワイワウチワ、アズマシャクナゲシャクナゲ、ムラサキヤシオ、オオカメノキオオカメノキタムシバタムシバキクザキイチゲキクザキイチリンソウなど咲いています。

急激な気温上昇により、一ノ倉沢の危険地区手前、一ノ倉尾根から大きな雪崩が発生していまいた。クライマー以外も写真撮影などは充分注意してください。

ここ最近、軽装での登山者が目立ちます。雪解けが進んでいるものの、天神尾根でも夏道は6割程度しか出ていません。ピッケル、アイゼン必携で、十分な装備計画を心がけてください。GW中、天神尾根にて滑落の事故(重傷)が発生しています。安易な装備での入山はしないようにお願いします。

先日、マチガ沢で雪渓の上を熊が横切って行ったとの目撃情報がありました。今年は熊の目撃情報が多くなっています。熊除けのスプレーや熊鈴などを持参したほうが無難です。特に単独の方はご注意してください。

4月29日より危険地区の登山禁止が解除となりましたが例年と比較して残雪が多く、雪崩る可能性があります。また、テールリッジの末端、中間点、鎌形ハング周辺にもまだ雪が多く残っていますので、奥壁等のアプローチも大変危険です。無理をしないようにしてください。危険地区以外でも雪崩には十分注意して下さい。

★重要★
群馬県谷川岳遭難防止条例に基づき危険地区への立ち入りは入山予定日の10日前までに届け出を提出してください。
特に、この時期はバックカントリーでマチガ沢を無届けで滑降してしまう人もいるようですが、これは条例違反にあたります。
雪崩や滑落の危険も高く2月にはヘリコプター救助による遭難も発生しています。
また、条例で規制された危険地区以外の西黒沢や芝倉沢などの滑降でも入山届を提出し、万が一に備えてください。

登山道

天神尾根は木道が徐々に顔を出しはじめました。雪が薄い場所も増えてきたので、踏み抜きに注意してください。まだ残雪のトラバースや肩の小屋下の急斜面もあるので、アイゼンは必携です。

土合から虹芝寮までは雪が消えました。新道マチガ沢に橋が架かりました。一ノ倉沢、幽ノ沢は橋がかかっておらず、飛び石での渡渉となります。旧道マチガ沢出合いは道路が冠水しています。雪渓の通過では滑落の他、ルートによってはスノーブリッジの崩落の危険も高まっています。

雪解けや雨によって増水すると、白毛門の登山道入口の東黒沢の橋の先に流れが発生して渡渉できなくなる場合もあります。

装備

5月の谷川岳登山には雪山装備が必要です。アイゼンやピッケルの雪山装備を持たずに来る方を見かけます。登山道にはまだ残雪がありますので、しっかりとした装備でお越しください。

天気予報を確認し十分計画してから入山ください。
単独行を避け、登山カードを必ず登山指導センターに提出してください。

注意

マチガ沢の雪渓や標高1000m付近、谷川岳ロープウェイの線下や芝倉沢上部、周辺山域など、熊の目撃情報が目立ちます。くれぐれも注意してください。

群馬県谷川岳遭難防止条例の施行により3月1日から11月30日までの間に、マチガ沢・一ノ倉沢・幽の沢・および何面の岩場地帯(一般コースを除く)を登山する者は登山届けまたは登山計画書を提出しなければ登山できません。
届出を怠り、あるいは禁止に違反して登山すると処罰されますからご注意ください。条例や危険地区の詳しい内容は、谷川岳登山指導センターのホームページをご確認ください。
http://tanigawadake.ec-net.jp/index.htm

その他のお知らせ

谷川岳肩ノ平小屋は5月1日より営業開始しました。

センターの休憩舎は24時間利用できます。休憩舎のトイレが使用できるようになりました。
センター前の湧き水も出ています。

一ノ倉沢のトイレは使用できるようになりました。
一ノ倉沢までの国道は指導センター先は全面通行止めとなっています。5月26日の10時に開通予定です。ただ、同時にマイカー規制となりますので、歩行者は通れますが、一般車両は入れません。現在、落石や雪崩、及び重機作業で危険があります。それでも入られる方はあくまで自己責任において行動して下さい。旧道マチガ沢出合は道路が冠水しています。

白毛門登山口の駐車場の雪が解けて利用できるようになりました。
駐車場は谷川岳ロープウェイの立体駐車場をご利用ください、センター周辺、ゲート前、などは駐車禁止となっております。
ハイキングでも雪山装備が必要で、雪崩などの危険個所もあります。また、除雪作業中につき、通過注意です。
肩ノ小屋はゴールデンウィークまで無人の冬季避難小屋となります。トイレは使用できません。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

谷川岳登山指導センター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山頂付近の様子
  • 山頂からの眺め
  • 着氷で真っ白になった肩ノ小屋
  • 雪が少ないといっても、やっぱり谷川。まだまだ、しっかり雪山、冬山を楽しめます。
  • 熊穴沢避難小屋。
昨年の同時期は、このポールの突端が足元でした。
  • 谷川岳
  • マナイタグラ
  • 天神尾根の避難小屋からスキー場方面へ100m程度戻った先からスキー場方面
  • ロープが常設されている場所から避難小屋方面を撮影
  • 稜線は、だいぶ色が変わってきています
  • 「マチガ沢園地」の先のカーブから向かって撮ったマチガ沢
  • マチガ沢から先は除雪がしていません
谷川岳登山指導センター

連絡先:0278-72-3688
営業期間
2月18日~11月30日 05:00から20:00まで
関連山域

ユーザーからの谷川岳・一ノ倉沢周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 宮城蔵王白石スキー場 ~南蔵王
    宮城蔵王白石スキー場
    早朝から3~5㎝の新雪!気温-2℃で軽くてふんわりした雪です。まだまだ全コース滑走可能。圧雪も全て完了です。(コピー)
    17年03月31日(金)

関連のモデルコース

  • 上越国境の広大な山岳展望が楽しめる最短コース
    体力度: ★★ 危険度: 4時間40分 日帰り
    ロープウェイ土合口駅・・・天神平駅・・・熊穴沢避難小屋・・・肩ノ小屋・・・トマの耳・・・オキの耳・・...
  • 谷川岳・西黒尾根 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間10分 日帰り
    土合口・・・ガレ沢のコル・・・トマの耳・・・オキの耳・・・トマの耳・・・谷川岳肩ノ小屋・・・熊穴沢避...
  • 谷川岳東壁を間近に望む、パノラマ展望台の山
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間20分 日帰り
    土合駅・・・鉄橋・・・桧のウロ・・・松ノ木沢ノ頭・・・白毛門・・・松ノ木沢ノ頭・・・桧のウロ・・・鉄...
  • 谷川岳・旧道・新道周遊 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間20分 日帰り
    土合口・・・マチガ沢出合・・・一ノ倉沢出合・・・芝倉沢出合・・・白樺避難小屋・・・巡視小屋・・・土合...
  • 谷川岳(巌剛新道) 日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 6時間30分 日帰り
    土合口・・・マチガ沢出合・・・ガレ沢のコル・・・トマの耳・・・オキの耳・・・トマの耳・・・谷川岳肩ノ...
  • マチガ沢や西黒尾根の迫力ある眺望を楽しむ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 6時間45分 日帰り
    ロープウェイ土合口駅・・・マチガ沢出合・・・第一見晴・・・ガレ沢のコル・・・肩ノ広場・・・トマの耳・...

谷川岳登山指導センター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年5月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをテストする「山MONO語り」。今月はALTRAのシューズを奥多摩でチェック!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!