北横岳ヒュッテからの現地情報 北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

4月4日の雪で積雪は今冬最大の200㎝近くまで。暖かな陽射しで融雪が一気に進んでいます

北横岳ヒュッテ

▲(17.04.13 北横岳ヒュッテ)

甲府の天気予報
明日

晴のち曇
- / -
明後日


26℃ / 19℃
(日本気象協会提供:2017年5月30日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/13(木) ヒュッテのある標高2400mの最近の気温は 最低気温 -8℃〜2℃ 最高気温 -5℃〜5℃

周辺状況

4月4日の朝まで降雪があり、総積雪量が200㎝近くまで達しました。今冬の最大積雪量を記録したのですが、暖かな陽射しと異常なほど高い気温や雨で一気に雪解けが進み、わずか4日間で平均20㎝以上も積雪量は減少。現在のヒュッテ付近の積雪は170㎝程度、標高2000m付近は80cm程度です。

冬山からいきなり残雪の春山の様相に激変したことで登山道の状態も一変しています。
登山道の状態が不安定なのがこの時期の特徴で、登山道の歩きにくさに思いのほか体力を消耗したり時間のかかることがあります。行程計画を立てる際は、時間的な余裕を持たせるようにしましょう。

GWの終わる頃まではまとまった降雪があります。
麓が春だからと、油断すること無いようお願いいたします。

北八ヶ岳ロープウェイは4月19日(水)まで点検運休となります。
国道299号線の麦草峠付近は4月20日(木)の昼頃まで冬季通行止めです。
第63回八ヶ岳開山祭は6月4日(日)正午~開催します。

道迷いと山での危険性について書きましたのでご覧ください。
http://kitayoko.fine.to/archives/3080
長野県防災ヘリコプターの墜落事故で命を落とされた方々のご冥福をお祈りいたします。
山岳遭難をめぐる話題について書きましたのでご覧下さい。
http://kitayoko.fine.to/archives/3074

登山道

栃木県で起きた雪崩で若い命が奪われてしまう痛ましい事故がありましたが、北横岳でも急傾斜であれば樹林内を雪が流れ落ちることがあります。
雪崩と言うほどの規模のものは今まで起きてはいませんが、雪面が硬くなっている上に新雪が積もっているので雪崩への注意は怠らないようにしなければなりません。

特に三ツ岳Ⅰ峰から雨池山との鞍部までの間は急傾斜の直登路となっているため要注意箇所となります。また、急傾斜面を滑って遊ぶようなことも止めた方が無難です。

トレースだけを当てにした道迷いが増えています。道迷いが増えています。道標や目印を見落とさぬように。
風が強くトレースはすぐに消えたり、吹き溜まりは雪が深くなっています。

積雪量の増加に伴い道標が完全に埋もれてしまっているところもあるので注意。
登山道以外へ立ち入る方は自然を傷めないよう心掛けてください。
目印に立ててあるポール(予備のものを含む)を持ち去らないでください。
北横岳以北の山小屋は冬季閉鎖しています。
この方面への入山者は少ないので登山道は不明瞭。
アイゼン等の滑り止めを必ず携行してください。6本爪以上のアイゼンをおすすめします。

・積雪の増えた北横岳以北は入山者が少ないにもかかわらず遭難件数が多い危険なエリアです。初心者だけでは決して立ち入らず、経験者の方々も油断することのないようお願いいたします。

詳細は現地電話(090-3140-9702)へお尋ねください。

装備

まだまだ雪が降る日もあり気温も氷点下です。防寒・防風対策や天候が急変しても対応できる十分な装備で、雪対策装備、冬山装備をご用意ください。
凍結個所があるため6本爪程度のアイゼンを必ず携行し、場所によりピッケル。
山の状況に対して装備不足と思える登山者が目に付きます。特に初心者を連れて来られる方は、必ず装備や力量の確認をしてから入山してください。
スノーシューは新雪の平坦部から緩斜面までが有利で、急斜面のラッセルではワカンが適します。

注意

注意! 天狗岳を除く北八ヶ岳で低体温症での死亡事故が2件起きています。標高2000m以上の冬山の危険を知らない初心者は必ず信頼のおける経験者に同行していただき、装備不足で入山することのないようにしてください。

・今冬の入山者は冬山の危険を意識した装備で来られる方が多くなっているように思いますが、毎年のように訪れる無防備な方々も相変わらず目立ちます。今冬に気になるのは無防備な方々が北横岳以北へ向かおうとしていることです。

・北横岳以北へのコースはロープウェイからとは違って入山者が極端に少なく、何週間もトレースの付かないような場所となります。そのためルート探しやラッセルに時間がかかり、夏山のコースタイムで計画を立ててしまうと下山できなくなってしまうことになりかねず、北横岳と蓼科山との間は携帯電話の電波の届きにくい場所が多いため救助を呼ぶことも困難となります。

・アイゼンを装着したまま建物内には入らないでください。

その他のお知らせ

現在満室となっている日はありません。
4月19日(水)まで都合により休館いたします。

宿泊予約の無い日は閉館しているのでご注意ください。
当ヒュッテは定員制です。相部屋が基本で個室ではありません。満室時の就寝スペースは一人一畳となります。
定員制と予約人数に合わせて食材を背負い上げているので宿泊される方は必ず予約してからお越しください。
メールやFAXでの予約・問い合わせはお受け出来ませんのでご了承ください。
北横岳ヒュッテの標高は2400mです。

宿泊にあたっては、こちらのページもお読みください。
http://kitayoko.fine.to/information

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

北横岳ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ツララと朝陽(ヒュッテ2階より)
  • 坪庭の北横岳分岐付近
  • 新雪が50cmほど積もりました
  • 北横岳への分岐も雪に埋もれそう
  • 天狗のお鼻にも雪が
  • 夜明け前の天の川
  • 太陽と内暈
  • 朝日を受ける槍穂高
  • 雪が降った後に晴れたので一面真っ白
北横岳ヒュッテ

連絡先:090-7710-2889  現地連絡先:090-3140-9702
営業期間
通年 予約がない日は閉鎖
関連山域

ユーザーからの北八ヶ岳・北横岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    車山山頂~山麓の夏道遊歩道に積雪はありません。車山高原中腹から山麓遊歩道沿いでキジムシロが咲き始めました。
    17年05月17日(水)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    今日、明日と雨が降りますが、週末は好天の予報。雪解けが進みますので、足元に注意
    17年05月25日(木)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    雪解けが進み、登山道が川になっていたり、凍結している箇所もあり。軽アイゼンの携行を
    17年05月30日(火)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    毎朝、野鳥のウソ、ルリビタキ、キクイタダキの囀りが聞こえてきます。オーレン小屋前の雪は融けて地面が見えています。
    17年05月16日(火)

関連のモデルコース

北横岳ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2017年5月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 日本の雨に適したレインウェアをテスト
日本の雨に適したレインウェアをテスト 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをフィールドテストする連載は、パタゴニアのレイン「クラウド・リッジ」をテスト!!
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW 緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!