黒百合ヒュッテからの現地情報 八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

ヒュッテ前の積雪150cm。このところ晴が続き天狗岳によく人が入っています。車は「明治温泉入口」バス停の駐車場利用を。

黒百合ヒュッテ

▲頂上から南側は雪が少ないですね。(17.03.14 黒百合ヒュッテ)

松本の天気予報
明日

晴時々曇
11℃ / -3℃
明後日

晴時々曇
11℃ / -2℃
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
14℃ / 1℃
明後日

晴時々曇
16℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/16(木) 10:00 快晴 -3.4℃ ヒュッテ前の積雪150cm 

周辺状況

今朝は快晴。気持ちの良い天気です。
まとまった降雪はありませんが、少し降ることもあります。少しづつ雪が沈んできました。
今日のヒュッテ前の積雪150cm。昨年と比較すると雪は多いです。

天気が良いと、日中暖かく、すばらしい陽射しをを照り返す白銀の山々を楽しめます。
このところ天気の良い日が続き、天狗岳に平日も人が登っています。
雪があるのもあと少し、歩いて雪山を楽しむことができる間にぜひ遊びに来て下さい。
夜はやはり雪山。最近でも-12℃まで冷え込んだ日もあります。雪山装備の油断は禁物です。

登山道

すべての登山道に登山口から積雪があります。
主なルートにはトレースが残っていると思われます。

・渋ノ湯~ヒュッテ 軽アイゼンやチェーンスパイクが必要。

・ヒュッテから上(天狗岳方面など) 
天候や風でトレースが消えることもあるので注意。8本爪以上くらいのアイゼンとピッケルが必要です。
ヒュッテ前は雪上訓練に最適です。

・北八ヶ岳方面に行く方はワカンやスノーシューを携行しましょう。

●マイカーの方へ
・渋辰野館~渋御殿湯までの車道が先週末に凍結していて、上がれない車が続出しました。
雪から雨になり、気温が下がってつるつるに凍結したことが原因ですが、今後も同様の状態になることも予想されます。
スタッドレスだけでなく、必ずチェーンをお持ちください。よろしくお願いいたします。

・唐沢鉱泉の営業は4月22日(土曜日)まで冬季休業になりました。ご注意下さい。
※渋の湯さん駐車場利用マナー遵守お願い
「渋の湯駐車場」は「渋御殿湯」さんが管理する有料駐車場です。
冬期は除雪や駐車スペースの線引きで苦労されています。以下の点についてご協力ください。
・必ず渋御殿湯さんに受付を行った後駐車してください。
・冬期朝6時以前は駐車をなるべくご遠慮ください。
・多勢の場合はなるべく1台にて駐車ください。
・車内宿泊は安全上からも行わないでください。
・渋御殿湯さんでの入浴はAM10時以降です。
・なるべくバス・タクシーなどご利用ください。(市内無料駐車場をご利用ください)

●マイカー駐車についてのご提案
マイカーの駐車場について、ご提案があります。
最近、日帰りの登山者が増え、冬期渋の湯の駐車場が満車で停められない事が度々起きています。
除雪やスペースの問題でこれ以上駐車台数を増やすのは難しい状態です。
そこで、昨年御射鹿池横に駐車場ができました。直ぐ側に「明治温泉入口」のバス停があります。
渋の湯までは片道320円です。渋の湯の駐車料金が1日1000円なので、バスの時間に左右されますがお得です。
よろしければ、ご検討ください。
※バス時刻表は下記の「JR茅野駅~渋ノ湯路線バス」をご参照下さい。

●バス
・JR茅野駅~渋ノ湯路線バス
(茅野駅~南大塩~渋の湯線。茅野駅は西口1番乗場より発車致します。)
冬期ダイヤ運行となりました。
土日運行、月~金は指定日のみ運行となります。ご注意ください。
平日月金は特定日以外運行しません。
詳しい時刻表と連絡先はこちら
https://www.alpico.co.jp/access/suwa/pdf/shibunoyu20151104.pdf

装備

冬の登山装備が必要です。アイゼンは用意しておきましょう。
手袋や帽子など小物も含め冬の防寒装備は必携です。
しっかりとした雨具とともに、装備の防水もお願いします。
乾いた着替えも用意しておきましょう。
日帰りでも必ずヘッドランプや地図を必携。

注意

●登山者カードの提出を
長野県登山安全条例の関係で、登山口に新しい看板が立ちました。登山者カード忘れずに出しましょう。

●山小屋には午後4時までには到着してください
安全な登山をしていただくため、ご宿泊の方は必ず午後4時には到着するようお願いします。
万が一、午後4までに到着できない場合は必ず、山小屋までにお電話をいただきますよう、お願いいたします。

●ヒュッテの携帯通話状況
ドコモ 一番入ります。
AU まあまあ入ります。
ソフトバンク あまり入りません。

その他のお知らせ

●黒百合ヒュッテ 
http://www.kuroyurihyutte.com/
・小屋入りは、遅くとも16:00までにお願いします。
・お泊りをご予定の方は、現地電話 090-2533-0620(電話は20:00までにお願いします)へご予約をお願いします。
・冬期料金として+500円

※今週末はゆとりがあります。
週末はテントの方もたくさんきます。

・ヒュッテでは暖かい食べ物や飲み物をご用意しております。
ビーフシチューや手作りのケーキが好評です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

黒百合ヒュッテ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 頂上から南側は雪が少ないですね。
  • 天狗岳稜線の様子
  • 天狗岳から縦走路をながめて
  • 白く輝く天狗岳
  • 昨年できた御射鹿池横の新駐車場。直ぐ側に「明治温泉入口」のバス停があります。
  • 昨年できた御射鹿池横の新駐車場。直ぐ側に「明治温泉入口」のバス停があります。
  • 「明治温泉入口」のバス停。昨年出来た御射鹿池横の新駐車場の直ぐ側にあります。
  • 曇。雨も雪も降ってませんが、上の方は強風でした。
  • 春らしい、とても穏やかないい天気になりました。
  • とてもいいお天気です。でも誰もいません…。
  • とてもいい天気になりました
  • 荒れた次の日は、綺麗です。
黒百合ヒュッテ

連絡先:0266-72-3613  現地連絡先:090-2533-0620
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・天狗岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    ヒュッテ周辺の積雪は150cm程度、ここ一週間で10cmほど増加。最近の最低気温-18℃。アイゼンなど雪山登山装備が必要。
    17年03月15日(水)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    小屋周辺の雪は150cm。主ルートにはトレースがあります。雪表面が硬くなりアイゼン必要。ホシガラス戻ってきました。
    17年03月16日(木)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    今シーズンの営業は終了しました。来年度の営業は4月下旬からの予定です。
    16年11月10日(木)
    硫黄岳山荘(冬季は夏沢鉱泉)~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘(冬季は夏沢鉱泉)
    3/21に久しぶりにまとまった降雪ありました。今朝も明け方から雪が降り始めました。午後から夕方にかけて、きれいに晴れました。
    17年03月24日(金)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    今週末の硫黄岳は要注意。最新情報を得て入山を。赤岩の頭直下で小規模雪崩が発生。雪庇が発達し下り口が不明瞭。
    17年03月23日(木)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    林道や登山道は、朝晩凍結し、日中は融けて、また夜に凍結するという繰り返しです。場所によりツルツルまたはボコボコになっています。
    17年03月09日(木)

関連のモデルコース

  • 西尾根から天狗岳へ 前夜泊日帰り
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 5時間45分 日帰り
    唐沢鉱泉・・・枯尾ノ峰分岐・・・第一展望台・・・第二展望台・・・西天狗・・・東天狗・・・中山峠・・・...
  • 【雪山中級】アルペン的な雪山の世界を堪能する 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 6時間55分 1泊2日
    【1日目】唐沢鉱泉・・・唐沢鉱泉分岐・・・黒百合平【2日目】黒百合平・・・中山峠・・・東天狗・・・西...
  • 黒百合平から展望の天狗岳へ
    7時間15分 1泊2日
    渋ノ湯・・・八方台分岐・・・唐沢鉱泉分岐・・・黒百合平(黒百合ヒュッテ)・・・中山峠・・・東天狗岳・...
  • 天狗岳 高見石 1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★★ 8時間45分 1泊2日
    【1日目】渋ノ湯・・・賽ノ河原地蔵・・・高見石・・・中山・・・にゅう分岐・・・中山峠・・・黒百合平【...
  • 北八ヶ岳の神秘的な森と湖をめぐる大縦走
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    ロープウェイ山頂駅・・・雨池峠・・・茶臼山・・・麦草峠・・・高見石小屋・・・黒百合ヒュッテ・・・東天...

黒百合ヒュッテ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年3月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
NEW 冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!?
冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!? 高橋庄太郎さんが、雪が残る石老山で2種類の保温カップの性能をテスト!
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介