硫黄岳山荘からの現地情報 八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

10/6、1時間ほど雪が舞いました。雪は残っていません。これからは、冷えると雨が雪に変わる可能性があります。

甲府の天気予報
明日

晴のち曇
21℃ / 11℃
明後日

曇時々雨
14℃ / 9℃
(日本気象協会提供:2017年10月16日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

10/11(水) 硫黄岳山荘:標高2,650m 6:30現在、晴れ。気温8℃。風速10~15m/s。
根石岳山荘:標高2,550m 6:20現在、晴れ。気温9℃。風速7~10m/s。
夏沢鉱泉 :標高2,060m 6:20現在、快晴。気温6℃。風なし。

周辺状況

硫黄岳山荘では晴れて空気が澄んでいます。やや風が強いです。
根石岳山荘では青空が広がっています。風が少し強い為、体感温度は少し低いです。
夏沢鉱泉では、比較的暖かく、しっとりと穏やかな朝になりました。

【紅葉と初雪の情報】
(紅葉)
稜線の紅葉は終わり、見ごろは標高2,000m以下に移ってきました。
夏沢鉱泉(標高2,060m)より下で、ダケカンバ(黄)、カエデ、ナナカマドナナカマド(赤)が紅葉して見頃です。
(初雪)
10/6 13時ころ寒気の流入などにより、1時間ほど雪が舞いました。
その後、雨に変わったので、雪は残っていません。
これからは、冷えると雨が雪に変わる可能性があります。
アイゼンまでは不要です。防寒対策を怠りなく!

稜線の山小屋に一泊して、沈む夕日、ご来光をご覧になり、早朝の稜線を吹き抜けるさわやかな風をご体感ください!

登山道

登山道には、現時点で 倒木や土砂の崩れなど、通行に支障になるようなものはありません。

装備

日没が早まり、暗くなるのが早いです。冷え込みますので防寒対策をしてください。
安心・安全のため、下記の用品をお持ちください。
・防寒着、手袋と帽子、サングラス、日焼け止めクリーム、ヘッドランプは必携。地図とコンパス。

注意

下山時に転んだり、足を痛められる方が多いです。ゆったりした行程で登山を楽しまれてください。

<桜平の登山口へのアプローチ>
唐沢鉱泉との分岐から先は未舗装になり、道路幅が狭いため、すれ違いなどお互いに譲り合って安全に慎重に通行してください。
昨年10月に桜平の駐車場が整備されました。分散して3か所あり、合計150台が駐車可能です。
その代わり、昨年のようにゲート周辺や路肩の空きスペースなどに駐車はできなくなりました。
駐車場情報の詳細は下記のリンク参照
http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/saishin-sub/parking-sub/parking-sub-a.html

①ゲート上300m上の桜平駐車場(上)まで行くことができます。約20台
②ゲート手前の約600m下、桜平駐車場(中)で車をとめてください。約60台
③(中)が満車の場合、さらに1km手前(下方)の桜平駐車場(下)で車をとめてください。約70台

車両のすれ違いや登山者の安全のため、自然保護のため。グリーンロープ張っております。
ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

【マイクロバスの進入はご遠慮ください】
すれ違いできませんので、マイクロバス等の「分岐(唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐)」からの進入は、ご遠慮ください。
法的な規制はありませんが、道路幅が狭隘で危険です。多くの方に迷惑をかける行為になります。ご理解の上、自粛お願いします。

その他のお知らせ

<営業期間について:宿泊可能日>
・硫黄岳山荘 4/22(土)~11/4(土)宿泊まで。
・根石岳山荘 6/1(木)~11/4(土)、12/29(金)~1/2(火)、1~3月の毎土曜日と休前日。
・夏沢鉱泉 通年営業。(11/6は社員研修のため臨時休業させていただきます)

<山荘情報>
両山荘とも、10/14(土)までは、下記の対応を予定しています。
・硫黄岳山荘では、ウォシュレットトイレ、温水シャワー(500円)本格稼働中。大好評です!!
・根石岳山荘は、お風呂に入れます!(ご宿泊者限定)稜線で湧き水によるお風呂は貴重です!

【特別企画】
★NEW!! 平日限定、駅お迎えサービス「ご愛顧キャンペーン」
南八ヶ岳の稜線は、紅葉が終わり、晩秋となり、静かな山になりつつあります。
JR茅野駅東口~桜平ゲート(登山口)までの送迎を、無料で行います。
(時間の指定あり。人数限定、先着順になります。)
A.期間2017年10/16(月)~11/2(木)の平日に限ります。(土日祭日は対象ではありません)
B.対象:硫黄岳山荘、根石岳山荘に、宿泊ご予約の方が対象です。
C.特典の内容
①JR茅野駅~桜平登山口まで、無料送迎を行います(必ず、事前ご予約必要)。朝の1便のみ。・茅野駅東口 9:15集合。新宿、名古屋ともに7:00発の特急ご乗車の方向け。
(名古屋からは、塩尻乗換で9:21着となります。対応いたします。)
・事前のご予約が必要です。送迎車は、定員ありますので先着順とさせていただきます。
・メールもしくは電話にて、ご予約時に「ご愛顧キャンペーンの利用」とお伝えください。
・お送り便は対応していませんので、下山は、別の登山口などをご検討ください。
・ご予約されてお迎え便ご利用後、キャンセルされる場合はキャンセル料を頂戴いたします。
→ ただし、同グループの夏沢鉱泉に(泊)にご変更される場合は、キャンセル料は不要となります。
・夏沢鉱泉にご宿泊の方は、ご希望でしたら今まで通り無料にて「お迎え」と「お送り」の対応をさせていただきます。

<イベント情報>
①11/3(金)、4(土) 「山に感謝の日」 冬期の小屋閉めに合わせて (2夜続けて)
場所:硫黄岳山荘にて
サービス内容:地酒とワインのサービス(飲み放題:追加料金なし)。スタッフたちとの交流会でもあります。
(根石岳山荘でも、グラスワイン1杯のサービスあります)

②11/18(土) 「新蕎麦の会」
場所:夏沢鉱泉にて(定員30名様まで)
サービス内容:八ケ岳の山麓産の新そば粉を、地元そば名人に打っていただきます。
夕食時に、プラスメニューとしてお出しいたします(追加料金なし)。
夏沢鉱泉の冷えた湧水でしめたこの本格「新」蕎麦は、地元のそば店でも食べられません!

③稜線トレッキング 「八ケ岳を愉しむ」 (登山教室スタイル)
1泊3食、ガイド料、下山時の入浴、傷害保険料、JR茅野駅~登山口までの送迎無料、21,000円(税込)。
安全に、ゆったりしたペースで、晩秋の八ケ岳を歩いてみませんか。基礎技術の講習、山の楽しみ方の話などあります。
1日目 9:15茅野駅東口集合、2日目 15:30同場所 解散
Aコース 硫黄岳山荘(泊) 10/21(土)-22(日)、11/3(金)-4(土)(山に感謝の日参加)
Bコース 根石岳山荘(泊) 10/14(土)-15(日)、10/28(土)-29(日)
*催行は2名以上から、定員10名程度。山岳ガイドがご案内します。
*上記以外に、平日でも催行します。具体的な日程で、お問い合わせください。

*ネイチャースクールも 盛りだくさん!!
登山教室 →http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/natur-school-2017/natur-school-1.html
自然観察など →http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/shizen-school/shizen-school.html

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

硫黄岳山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ウメバチソウ
  • チシマギキョウ
  • オンタデ
  • 白いコマクサ
  • 砂礫地のコマクサ群落
  • ダイモンジソウ
  • ミネウスユキソウ
  • ウサギギク
  • イブキジャコウソウ
  • コマクサ(白色は希少種)
  • チシマギキョウ(白色はかなり貴重!)
  • ミヤマオトギリ
硫黄岳山荘

連絡先:0266-73-6673  現地連絡先:090-3142-8469
営業期間
4/下~11/中、年末年始
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・硫黄岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    メルヘン街道の閉鎖日が決定しました。紅葉が引き続き見頃。気温差が激しいので、調整しやすい服装で
    17年10月06日(金)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    朝の気温が0℃に。日中も10℃を下回りますので、防寒具をしっかりと
    17年10月05日(木)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    昨日の朝は-2℃でした。シラカバ、ダケカンバの葉が黄色く、ナナカマドやヤマザクラ、ヤマモミジが赤く紅葉しています。
    17年10月06日(金)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    10/6、1時間ほど雪が舞いました。雪は残っていません。これからは、冷えると雨が雪に変わる可能性があります。
    17年10月11日(水)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    紅葉は3連休が最後の見頃か。アイスキャンディーの建設が始まっています
    17年10月06日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    紅葉は今週あたりから2600m付近が見頃になるでしょう。朝は氷点下になりますので、寒さ対策をしっかりと
    17年10月12日(木)

関連のモデルコース

  • 迫力の火口壁と、高山植物の宝庫を歩く
    4時間15分 日帰り
    桜平・・・夏沢鉱泉・・・オーレン小屋・・・夏沢峠・・・硫黄岳 ・・・夏沢峠・・・オーレン小屋・・・夏...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...
  • 赤岳・横岳・硫黄岳(杣添尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間50分 1泊2日
    【1日目】横岳登山口・・・貯水池・・・枯木帯・・・横岳・・・大ダルミ・・・硫黄岳・・・大ダルミ【2日...

硫黄岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年10月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍!
鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍! 連載「山ジップロック研究所」。今回のテーマは、秋こそ山で食べたい「鍋料理」。3つのレシピ&「ジップロック」活用術!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
NEW 透湿値の高いアウター 秋冬版登場!
透湿値の高いアウター 秋冬版登場! ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。その秋冬版が登場。細かい仕様をチェックしよう!
NEW こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
NEW 紅葉シーズン、いよいよ到来!
紅葉シーズン、いよいよ到来! 9月も下旬、いよいよ山は紅葉に染まり始めた! 冬に向かう一歩手前の高山では、ピークに差し掛かりつつある
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!