赤岳鉱泉からの現地情報 八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

昨日は吹雪でしたが、本日は晴れのちくもり。ようやく南八ヶ岳が春めいてきました

赤岳鉱泉

▲ようやく解け始めたアイスキャンディー(17.04.20 赤岳鉱泉)

甲府の天気予報
明日

晴時々曇
25℃ / 9℃
明後日

晴時々曇
27℃ / 11℃
(日本気象協会提供:2017年4月30日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

04/20(木) 晴れのち曇り 最高気温 +12℃ 最低気温 -4℃ 積雪60〜70cm

周辺状況

15、17、19日の吹雪で一面真っ白の雪山になりましたが、本日は快晴のち曇り。南八ヶ岳がようやく春めいてきました。
暖かくなってきて融雪も進み、14日に90cmだった積雪が60〜70cmまで解けてきました(テント場周辺)。
斜面の風の強いところは地面が見えてきて、美濃戸口から赤岳山荘までの9割が夏道になりました。赤岳山荘から下にあるS字の坂だけ凍結しているので注意が必要です。
赤岳山荘から赤岳鉱泉まで5㎝~90㎝の積雪があります。北沢登山道では、橋の上に積もった雪が細く高くなっています。

朝方は冷え込んでいますが、日中に気温が上がってくると雪が腐り始めます。近日中に危険な箇所の雪は除去する予定ですが、通行する際には、踏み外しや橋からの転落に注意が必要です。

アイスキャンディもようやく解け始めました!
これからは予想もしない落氷や氷の崩壊がありますので、アイスキャンディの周辺に張ってあるロープ内には絶対に立ち入らないように、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

登山道

・美濃戸口~赤岳山荘
9割が夏道になりました。山荘周辺が部分的にまだ凍結しています。

・赤岳鉱泉までは、チェーンスパイクや軽アイゼンで対応できます。

[赤岳鉱泉、行者小屋から上の登山道] 
積雪あり雪崩れ注意。
・強い風で、雪はガチガチにクラストしています。
・風や融雪で岩が出たところもあり、稜線は雪と岩のミックス状態です。アイゼンの爪で岩に立ったり、アイゼンの着脱を繰り返したが必要な状況です。
・稜線は強い風が吹くことがあります。まだ雪庇もあります。
・主な装備は、12本爪アイゼン、ピッケル、ヘルメットが必携です。
・気温が上がると全層雪崩に注意してください。

●マイカーで美濃戸口~赤岳山荘に入る予定の方へ
わだちがあります。以下は4/7の状況ですが、充分注意して下さい。
4/7現在、雨の影響で美濃戸口から赤岳山荘にかけての林道状況がかなり悪化しています。
全体の4割が砂利が見えている夏道で、6割が凍結している冬道です。
冬道の区間では、
・凍結している箇所
・みぞれになっていてハンドルをとられやすい箇所
・凍結した高さ3㎝~5㎝のわだちが出来ている箇所が点在しています。
4輪の金属チェーンを装着した車でも車幅が狭い車は傾いてハンドルをとられたり、わだちを越えて車線変更することが出来なくて車や登山者とすれ違いすることが困難な状況になっています。
昼にはチェーンを装着しないで入った車が滑り落ちてスタックして、JAFを呼んでいました。
お車で赤岳山荘まで入る方は、下記装備が必須です。
・車高の高い4輪駆動車
・スタッドレスタイヤ
・金属タイプのタイヤチェーン
これは典型的な春の悪化した林道状況です。
これまでの積雪に対して雨が降ってしまうと、スタッドレスタイヤを履いていてもみぞれにハンドルをとられやすくなったり、滑べりやすくなったりしてしまい、路面状況が厳冬期よりも難しく高度な運転技術が要求されます。
赤岳山荘までお車で入る方は、十分に用心してから入ることを推奨します。

装備

厳冬期の装備が必要です。防寒着、アイゼン(最低12本)、ピッケル、バラクラマ(目出し帽)、冬靴、サングラス、ヘッドランプなど。

レイヤリングに十分な配慮が必要な時期です。このところ日中晴れると行動中は大変汗をかく日もあります。徐々に春が近づいている兆しではありますが、一方で山はまだ真冬の状態でもあり、対応できるレイヤリングを工夫して下さい。
着替えや手袋の替えなとも必要です。

雪目対策のサングラスは必須です。

注意

天候をよく確認し、登山はご自分の判断のもと安全登山を心がけて下さい。

その他のお知らせ

●赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはURLが変更になりました。
http://userweb.alles.or.jp/akadake/
Facebookはこちら  http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/
・赤岳鉱泉は通年営業
・行者小屋 ゴールデンウィークは、5/3(水)から5/6(土)の宿泊まで営業いたします。
行者小屋のゴールデンウィーク宿泊予約は、赤岳鉱泉直通電話0948249986又はホームページ内の宿泊予約フォームからよろしくお願いいたします。現在は行者小屋が閉まっていて直通電話が通じません。

※赤岳鉱泉 スタッフ募集中!

●赤岳鉱泉・行者小屋にお越しになる方へ大切なお知らせです。
「持ち物の盗難に注意して下さい」
今冬、お客様所有または赤岳鉱泉所有の登山用品や日用品の紛失、盗難、間違いが発生しました。消灯後から朝にかけて小屋内やテント場で起きました。
そのため小屋の玄関上に「お願い」を掲示しました。間違い防止の為には、下駄箱横に荷札を用意しましたのでご活用ください。貴重品は肌身離さずお持ちください。山小屋という性質上、完全な防犯は難しいですが 、小屋として積極的に注意喚起を行っていきます!

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

赤岳鉱泉周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ようやく解け始めたアイスキャンディー
  • 周辺の様子
  • 周辺の様子
  • 春の日差しを浴びながら、行者小屋の屋根に積もった雪下ろし作業を行いました。今春の屋根には、雪が多めの約1mの積雪が有ります。登山は雪崩れ注意です。
  • 3/26の降雪後の鉱泉前 冬に逆戻りの積雪量です。
  • 美濃戸口から赤岳鉱泉までの林道も真冬の状態です。4輪駆動車
、スタッドレスタイヤ、金属タイプのタイヤチェーンは必須です。
  • 赤岩の頭直下で発見した雪崩発生の跡。
  • 赤岩の頭の南側全体に出来た雪庇。
  • 冬の爆裂火口。
  • 稜線の様子
  • 美濃戸口から赤岳山荘までの林道の様子
  • 良く晴れた主稜泉
赤岳鉱泉

連絡先:0266-62-8100
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    ヒュッテ前積雪100cm超。モナカ状だったり、踏み抜きがあったりと所要時間が大きくかかります。天狗岳はアイゼン必要。
    17年04月12日(水)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    4/29(土)から今シーズンの営業をスタートします。夏沢鉱泉~オーレン小屋で積雪50cm前後、オーレン小屋~夏沢峠で積雪1m前後です。
    17年04月25日(火)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    硫黄岳山荘は22日(土)に営業開始しました。今朝の硫黄岳山荘は、視界はよくありませんが、風は弱く、暖かく感じます。現在の残雪量は平年並みです。
    17年04月26日(水)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    22日から赤岳天望荘が営業開始。雪は平年並み、冬山装備が必要です
    17年04月25日(火)
  • 八ヶ岳青年小屋~権現岳・編笠山
    八ヶ岳青年小屋
    4/29から営業。雪は押手川からあり6本爪程度のアイゼン必要。権現岳へはピッケルも。赤岳方面は十分な経験と装備が必要。
    17年04月26日(水)

関連のモデルコース

  • 【雪山上級】白銀の輝きを放つ八ヶ岳の主峰へ 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 9時間35分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉【2日目】赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳...
  • 赤岳 阿弥陀岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 10時間50分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 赤岳・阿弥陀岳(御小屋尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間5分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 多様な高山の花咲く赤岳山群をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間10分 1泊2日
    美濃戸口・・・分岐・・・赤岳鉱泉・・・硫黄岳・・・横岳奥ノ院・・・赤岳・・・行者小屋・・・分岐・・・...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...

赤岳鉱泉周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年4月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをテストする「山MONO語り」。今月はALTRAのシューズを奥多摩でチェック!
NEW 山ジップロック研究所 連載スタート!!
山ジップロック研究所 連載スタート!! 山で便利な「ジップロック」。様々なアイテムの紹介と、工夫を凝らした使い方を、連載で紹介していきます!
NEW サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!? モニター大募集!
NEW 「異次元の使いやすさ」を実現した登山靴
「異次元の使いやすさ」を実現した登山靴 革新的な機構を備えた独自なデザインが特長。「モンチュラ ヤル テクノGTX」のレビューが到着! 気になる評価は…?
NEW 春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
NEW 山の本についてのアンケート
山の本についてのアンケート あなたは年に何冊くらい読みますか? 最近どんな本を読みましたか? 回答者の中から抽選で図書カードをプレゼント!
NEW ブレずにしっかり背負えるカリマーのクーガー
ブレずにしっかり背負えるカリマーのクーガー カリマーの中・大型リュックサックを残雪のフィールドでテスト。フィット良く、大容量でもブレずに背負いやすいと高評価!
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
NEW グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
岩場・鎖場・鉄梯子を学ぶなら低山で!
岩場・鎖場・鉄梯子を学ぶなら低山で! スリリングな岩場を歩く技術・経験は、アルプスで必須のスキル。それを低山で学んでみては?
快適な着心地をキープ! 登山ウェアのお手入れ術
快適な着心地をキープ! 登山ウェアのお手入れ術 山のウェアは、使うたびに洗濯するのが基本。正しい洗剤選びと洗い方で機能も着心地もリフレッシュ! 山アイテムレコメン堂特別...
習慣にしたい! 登山のダメージケア
習慣にしたい! 登山のダメージケア できれば避けたい、筋肉痛や関節痛。行動中に生じるダメージは、放置せずにその場でケア! 山アイテムレコメン堂の特別企画。
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。
山での怪談・不思議事件簿
山での怪談・不思議事件簿 山で科学的・論理的に説明できないような不思議な体験をしたことがある人の声を集めてみた結果・・・。