燕山荘からの現地情報 燕岳・合戦尾根周辺の情報

第2ベンチ辺りまで雪がなくなり、花々が咲き出しました。最近は雷鳥をよく見かけます

燕山荘

▲雷鳥をよく見かけます(17.05.19 燕山荘 )

天気・気温

05/19(金) 14:00時点の気温 6.7℃

周辺状況

登山口から、第2ベンチ辺りはすっかり雪もなくなり、花々が咲き出しました。オオカメノキオオカメノキ、ミネザクラ、イワナシ、バイカオーレンなどの花が楽しめます。合戦尾根にも小さな春が麓から順にやってきています。花が咲き出すと登山がまた楽しいものへと変わっていきます。

最近、雷鳥をよく見かけます。縄張り争いなのでしょうか時折グエーっと鳴き声が聞こえてきます。小屋周りで雷鳥に出会いやすい季節になってきました。毎日、雷鳥を探すのが楽しみです。

登山道

18日現在の積雪状況ですが、第3ベンチ辺りから雪があります。だいぶ雪解けは進んできましたが、合戦小屋上部では雪はまだまだたっぷりとあります。燕山荘まで軽アイゼンでいらっしゃる方が多いですが、アルプスのこの時期は、まだ冬山と思ってください。前歯のある10本爪アイゼンとピッケルの用意をお願いします。

装備

このところ気温が上がってきて、8時を過ぎれば雪がグサグサになることが多いのですが、念のため、まだピッケルや前爪のあるアイゼンをお持ちになられた方がいいかと思います。

注意

冬の北アルプスの特徴は、3,000mとしては、世界で類のない程強い風が吹き、世界一積雪が多い所とされています。
そのことから、冬山では①気温、②風、③汗や雨などで濡れることによる体温維持に注意することが求められます。
燕岳の稜線でも、気温は-15℃以下、風速は15~20m以上になります。従って、体感気温は、-30℃以下となり、凍傷や低体温症の注意が必要です。
・汗をかかない程、ゆっくり登る。
・カロリーのある行動食をこまめにとる。
・アイゼンは事前に靴に合わせて調整し、歩行練習をしておく。
・レスキューシートやツェルト等、ビバーク出来る装備を持参する。
・中房で雨が降っている時は、要注意。体が濡れる危険性があるため、登山を控えてください。
・低体温症に気を付けましょう。
 低体温症になると、行動力、思考力、判断力が低下します。合戦小屋から上は、森林限界を越えるため、10m以上の風が吹き付ける稜線歩きになるため、体感気温が-10℃以上下がります。そのため、合戦小屋でエネルギーのある食材と水分を十分補給する。暖かいウエア―を着る等の対策が必要。
・単独行動を避けましょう。
 一人では適切な判断がつきにくく、状況を悪化させてしまうことがあります。
・ツアー登山でも自己責任が基本となります。

その他のお知らせ

2017年度の営業期間
4月22日(土)〜11月25日(土)の宿泊まで
年末年始:2017年12月23日(土)〜2018年1月8日(月)

宿泊料金(2017年度 1泊2食付き料金)
・大人/10,000円 ・高校生/8,000円 ・中学生/7,000円 ・小学生/6,000円
(大学生:学割500円割引 ※学生証提出)・素泊まり料金/6,400円

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

燕山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 雷鳥をよく見かけます
  • 稜線の様子
  • オオカメノキも咲いています
  • 小屋開けスタッフが全員集合することができました。
  • 燕山荘の近くで雷鳥のつがいを発見しました
  • 山の上は、まだ冬の気配が強く漂っています
  • めずらしい環水平アークが現れました
  • 合戦尾根の状況(登山口~第一ベンチ)
  • 合戦尾根の状況(第二ベンチ上部)
  • 合戦尾根の状況(富士見ベンチ)
  • 富士山と目覚める街
燕山荘

連絡先:0263-32-1535  現地連絡先:090-1420-0008
営業期間
4/下~11/上(予定)
関連山域

ユーザーからの燕岳・合戦尾根周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 中房温泉~燕岳
    中房温泉
    ニリンソウとイワカガミが咲き始めました。5月1日、中房温泉に貸切風呂「根羽の湯」オープンしました。
    15年05月08日(金)

関連のモデルコース

  • 花と花崗岩とハイマツの秀峰へ
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間35分 1泊2日
    燕岳登山口・・・合戦小屋・・・燕山荘・・・燕岳・・・燕山荘・・・合戦小屋・・・燕岳登山口
  • 燕岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 9時間40分 1泊2日
    【1日目】中房・燕岳登山口・・・第2ベンチ・・・合戦小屋・・・燕山荘【2日目】燕山荘・・・燕岳・・・...
  • 表銀座縦走 3泊4日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 22時間30分 3泊4日
    【1日目】中房・燕岳登山口・・・第2ベンチ・・・合戦小屋・・・燕山荘・・・燕岳・・・燕山荘【2日目】...

燕山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年5月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 今週のテーマ 食器にも使える「ジップロック」
今週のテーマ 食器にも使える「ジップロック」 山でも便利な「ジップロック」の使い方を、あらゆる視点から調査研究する「山ジップロック研究所」。連載第5回を掲載!
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
NEW 新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
NEW 「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
NEW 身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをテストする「山MONO語り」。今月はALTRAのシューズを奥多摩でチェック!
NEW サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
山にも春がやってきた!
山にも春がやってきた! 春到来! 低山を中心に山にも春が到来中。ニリンソウ、カタクリ、サクラ、ツツジ――。可憐な花たちが春の山を彩る季節です。