高尾ビジターセンターの山岳情報

高尾ビジターセンターの2017年の情報一覧

≫2009年 ≫2010年 ≫2011年 ≫2012年 ≫2013年 ≫2014年 ≫2015年 ≫2016年 ≫2017年

17年11月22日(水) 混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。紅葉全体的にイイ感じ。早朝は霜が降りる気温です。冷え込みに注意。
17年11月16日(木) 混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。一年で一番混雑する時期です。大人も子どもも迷子に注意。
17年11月09日(木) 混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。紅葉見頃の三連休は大混雑でした。大人も迷子注意(山頂も人混みで会えません)。
17年11月01日(水) 紅葉が始まりました。混雑緩和のため6号路は11/26まで登り一方通行。平日も人出が多く大人も迷子注意。山頂も人混みで会えません。
17年10月27日(金) 秋の行楽シーズンの混雑緩和のため10/28から6号路は登り一方通行となります。山頂など山内で一部木々が色づいています。ハチに注意。
17年10月17日(火) 平日は遠足、土日は行楽客で賑わっています。紅葉はまだまだ、例年11月から。引き続きハチには注意。防寒具と雨具は必携です。
17年10月11日(水) 平日は遠足、土日は行楽客で賑わっています。紅葉の見頃はまだまだ、例年11月になってからです。スズメバチに注意。
17年10月05日(木) 秋の花が咲き、カンタンの声が聞こえ秋の気配が漂ってきました。紅葉の見頃はまだまだ、例年11月になってからです。スズメバチに注意。
17年09月28日(木) 6号路通行止め解除。そのほかのルートにも支障ありません。スズメバチに注意。紅葉は11月に入ってからです。
17年09月20日(水) 6号路は9月30日まで通行止め、そのほかのルートに大きな支障ありません。キク科の花がよく目につきます。
17年09月15日(金) 気温は高く、日向は暑いくらいですが、風は爽やかで秋らしくなってきています。6号路は9月30日まで通行止めです
17年09月08日(金) 6号は工事のため8/31~9/30まで通行止。スズメバチに注意。寒い時に氷花で人気のシモバシラが本当の花を咲かせています。
17年08月31日(木) 6号は工事のため8/31~9/30まで通行止。植物が秋のラインナップになりヤマホトトギスが各所で見頃です。スズメバチに注意。
17年08月24日(木) 昨日から夏が復活。熱中症に注意しましょう。ドングリの青い実が膨らみチョッキリが出てきました。ハチに注意。
17年08月18日(金) 山内ぬかるみがあり足元に注意が必要です。ハチの活動時期となり注意が必要です。また熱中症にも留意しましょう。
17年08月10日(木) 山内は台風で枝や葉が落ちたりしましたが、通行に支障ありません。昨日は猛暑。引き続き熱中症に注意が必要です。
17年08月03日(木) 昨日一昨日の雨でカラカラだった山内に潤いが戻りました。登山道に支障ありませんがぬかるみ注意。昆虫が活発になりました。
17年07月28日(金) 夏休みに入り親子連れが上がってきます。朝のうちはさわやかですが、熱中症など調管理に注意。イワタバコ開花。
17年07月12日(水) ひなたは強い日差しで登山者もバテ気味です。帽子、水分摂取に配慮して熱中症対策を。昆虫がよく観察されています。
17年07月05日(水) 本日晴。雨の影響はほとんどなく気温が上がりムシムシしています。熱中症に注意して下さい。天候急変の対応も忘れずに。
17年06月28日(水) シトシトと雨が降る中、ギンリョウソウを見ることができます。湿度高く歩くと大汗を掻きます。熱中症に注意。
17年06月22日(木) 朝のうちはさわやかですが、梅雨の晴れ間には熱中症に注意。コアジサイが咲き始め、オオバジャノヒゲも咲いています。
17年06月15日(木) 人気のセッコクはそろそろ咲き残りとなりました。イイギリの花が咲き、アサギマダラ蝶も観察されています。
17年06月07日(水) セッコクは6号路、1号路でまだ咲いています。マタタビの葉がキレイに白くなりました。毛虫や蛾には触れないようにしましょう。
17年06月01日(木) セッコクの花が見頃となりました。山内登山道に大きな支障はありません。気温が上がるとそろそろ熱中症に注意。
17年05月26日(金) 6号路でセッコクが見頃となりました。本日雨。雨後はぬかるみや滑りやすくなるため足下に注意が必要です。
17年05月19日(金) 山内ではスミレの花が終わり、梅雨前の花が見られます。6号路でクワガタソウ、山頂周辺でフタリシズカが見られます。
17年05月11日(木) 日々綠が濃くなって来ました。春の花から夏の花と重なりながら移っています。そろそろ熱中症にも注意しましょう。
17年05月02日(火) 高尾山のGWは新緑と花の季節。人出も多くなっています。6号路は5/7まで時間により登り一方通行。山のトイレで紙は流さないで。
17年04月25日(火) 山頂は柔らかな緑が満ちてきました。行楽客と遠足で毎日混雑しています。4/29~5/7は6号路は時間により登り一方通行。
17年04月19日(水) 一丁平ではヤマザクラが木によって見頃となりました。スミレ、チゴユリ、シュンランなど春の花の競演です。
17年04月12日(水) 山頂~一丁平のサクラは来週中が見ごろに予想。ブナの新緑も美しくなってくるでしょう。一部ぬかるみに注意。
17年04月06日(木) 山麓でサクラ開花。中腹はこれから、山頂はまだまだ。4/1の雪で陣場方面ぬかるみ注意。稲荷山も足元注意。
17年03月30日(木) 3/26の雨雪の影響でぬかるみがあり防水性の高い靴が必要。城山~陣馬山はぬかるみ多め。山内で春の山野草多数開花。
17年03月24日(金) スミレの花咲く高尾山ですが本格的春にはもう少し。着脱できる服装と風を防ぐ暖かい上着は用意しましょう。
17年03月15日(水) 昨日の雨で多少ぬかるみあり。山内スミレが咲きはじめ。影信山や小仏城山のトイレ事情が悪化、高尾山山頂直下の利用を。
17年03月08日(水) 春めいたと思えば冷え込みもあり油断はできません。トイレは山頂直下の利用をお願いします。3/11~12は高尾梅郷梅祭。
17年03月03日(金) 昨日の高尾山は雨。すべりやすいので足元注意。景信山のトイレは処理の限界近く小仏城山などを利用下さい。
17年02月22日(水) 4号路は倒木のため通行止め。極端に暖かかったり、寒かったり、強風が吹いたりしています。下が雨の時、上は雪かもと用心して。
17年02月16日(木) 先週の雪も融雪。4号路は凍結があり登山靴以外はお勧めしません。陣馬方面のみ念のため軽アイゼンの携行を。
17年02月10日(金) 昨日雪で朝の山頂は積雪5cm。凍結や残雪があります。軽アイゼンやスパッツの用意を。防寒防風対策、手袋帽子も必要。
17年02月01日(水) 山内乾燥しています。ぬかるみはほとんどありません。氷の花はほぼ終わり。山麓の小仏川沿いで梅が咲き始めました。
17年01月26日(木) 登山道に支障なく、ぬかるみも例年になく小さめです。氷の花は最盛期を過ぎ、日だまりにはヤマルリソウをみかけました。
17年01月18日(水) 山頂から雪化粧した丹沢~富士山~南アルプスが見渡せました。乾燥気味で残雪もわずかです。手袋などの落とし物増加中。
17年01月12日(木) 1/9はみぞれでした。現在高尾山口~山頂に雪はありません。奥高尾方面はぬかるみがあり、凍結も想定されるため念のため軽アイゼンの携行を。
17年01月06日(金) 穏やかな年末年始を迎えました。今日も富士山がきれいに見えています。冷え込み厳しくシモバシラの氷花がたくさん確認できました。

高尾ビジターセンターの2017年の写真  ※ クリックすると拡大します

高尾ビジターセンター WEB SITE
営業期間 通年営業 10:00~16:00
連絡先 042-664-7872
現地連絡先
関連山域 高尾山 陣馬山
≫ 過去の情報を見る ≫ 関連ツアーを探す

高尾ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』
誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』 特集「雪山の基本 ①②③」から、「雪山の歩き方Q&A」、「低山で雪山ハイキング」、「ワンレコ」を公開!
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
「ジップロック」利用についてのアンケート
「ジップロック」利用についてのアンケート 連載「山ジップロック研究所」の終了に終了に伴い、アンケートのお願いです。抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報