蛭ヶ岳山荘の山岳情報

蛭ヶ岳山荘の2017年の情報一覧

≫2009年 ≫2010年 ≫2011年 ≫2012年 ≫2013年 ≫2014年 ≫2015年 ≫2016年 ≫2017年

17年05月29日(月) シロヤシオ咲き始めました。新緑に覆われた山頂ではホトトギスが鳴いています。コイワザクラやキクザキイチゲもまだ咲いています。
17年05月19日(金) 山頂のマメザクラがピンクの花を咲かせ、足元ではバイケイソウが緑の絨毯を敷きつめたように繁茂しています。
17年04月30日(日) コイワザクラやキクザキイチゲなどの花も咲きはじめ、丹沢も本格的な春到来。天気急変に注意。無理のない計画で。
17年04月22日(土) 朝氷点下にならなくなりましたが、まだ寒い日もあり防寒具は必携。山頂でバイケイソウが芽を出しました。
17年04月16日(日) ウグイスが鳴く春の装いとなりました。3月末に100cmを越えた雪も気温上昇と雨でほとんど融雪。北斜面は残雪注意。
17年04月03日(月) 3/31は春の大雪で新雪が30cm増。現在山頂の積雪は120cm。スノーシューが歩き易い状態。4/9は山開き予定。
17年03月31日(金) 3/26の降雪は山頂付近で1mを超す積雪で一時歩行困難な状況でした。 アイゼンなど雪山装備必要。4/9山開き。
17年03月20日(月) 山頂は日中の気温5℃程度の時もあります。北斜面に残雪があり軽アイゼンは用意しましょう。4/9は北丹沢山開き。
17年03月13日(月) 先週は寒の戻りで小雪の舞う日もありました。北斜面には1月の降雪が残るところもあります。4/9は北丹沢山開き。
17年03月06日(月) 陽射しは春めいてきましたが、雨はまだ雪になることが多い時期。気温により凍結やぬかるみも。アイゼンの携行を。
17年02月27日(月) 先週は強い春風が吹き荒れた一週間。寒暖を繰り返し少しだけ春めいてきました。まだ天候により降雪に注意。
17年02月20日(月) 山頂の雪はだいぶ融けましたが、登山道には踏まれた雪が固く残りアイゼンは必携。晴天時はぬかるみ歩きにくくなります。
17年02月13日(月) 連日の降雪で土曜日の山頂は積雪20cm!登山者の往来があり大倉、西丹沢、焼山にはトレースあり。アイゼンは必携。
17年02月06日(月) 最低気温-2~-10℃の日が続きスカイビューはクリアです。朝の登山道は凍結箇所がありアイゼン必携。2/9(木)はダイヤモンド富士。
17年01月30日(月) 残雪は固く締まり軽アイゼンは必携。コースタイムの5割増し以上を想定の上ゆとりある行程で。山荘周辺はトレースがあり。
17年01月23日(月) 寒さのピークを迎え1/15は氷点下14℃!日中も氷点下の毎日です。万全の凍結と防寒対策で。2/9はダイヤモンド富士。
17年01月16日(月) 一年で最も寒さ厳し山頂からは360度白銀の大パノラマ。積雪30~40cm。アイゼンと防寒具は必携。2/9はダイヤモンド富士。
17年01月07日(土) 毎日氷点下の冷え込みに登山道は凍り付きアイゼン必携です。山頂からのスカイビューは空気が澄み渡る今だけのご褒美です。
17年01月03日(火) 連日氷点下を大きく下回る本格的寒気の中、大晦日の宿泊者は初日の出や青空に浮かぶ富士山など360℃の大パノラマを堪能しました。

蛭ヶ岳山荘の2017年の写真  ※ クリックすると拡大します

蛭ヶ岳山荘 WEB SITE
営業期間 通年
連絡先 042-687-4011
現地連絡先 090-2252-3203
関連山域 蛭ヶ岳 大山
≫ 過去の情報を見る ≫ 関連ツアーを探す

蛭ヶ岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2017年5月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 日本の雨に適したレインウェアをテスト
日本の雨に適したレインウェアをテスト 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをフィールドテストする連載は、パタゴニアのレイン「クラウド・リッジ」をテスト!!
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW 緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!