アンケート企画
登山技術の学びと山岳遭難に関するアンケート調査
  • 登山に関する知識の習得は大半が、雑誌や書籍、インターネットで済ませている。
  • 登山技術に関する「実技指導」を誰かから受けたことがない登山者が半数以上。
  • インターネット上の「登山報告記事」は97%が閲覧、そのタイミングは登る前の情報収集。
  • 遭難・ヒヤリハット事例で最も多いのは道迷いで、84%が自力で解決(下山)。
  • 道迷いのうち、64%が下山中に起きている。

 山岳事故の発生件数は年々増加しており、人命救助だけでなく登山の健全な発展や救助活動の経済的負担の点からも事故防止が求められている。

 事故の防止対策で最も重要なことは「自立した登山者の育成」となるが、山岳会などに所属して熟練者から継続的に個別指導を受ける従来の組織化を前提にした育成は、時代にマッチしていないといえる。

 そこで、日本大学工学部嶌田研究室ではソーシャルネットワークを活用して、登山コミュニティの協調活動で自立した登山者の育成を支援するしくみができないだろうかと、検討・模索を進めている。

 登山のような実践的技術を修得する分野では実体験が重要であることから、体験情報を共有しながら意見交換を行い、そのコミュニティを通じて知識の創造や伝承が行える場の実現を目指している。

 その一環として行われたのが本アンケートだ。日本大学工学部嶌田研究室とヤマケイオンライン、および山と溪谷社の「ヤマケイ登山総合研究所」と合同で、読者のみなさんに無雪期の遭難事故・遭難直前のヒヤリハット体験のエピソードを聞くとともに、それからの退避した方法や助かった体験談、予知した理由、その後の変化などについて質問した。

 この詳しい結果分析については、「ヤマケイ登山白書2017」で掲載予定の日本大学工学部嶌田研究室の分析結果に譲るが、ヤマケイオンラインでは、そのダイジェストを公開する。

◆調査基本データ
有効回答数:949名
調査期間::2016年11月16日(水)~2016年11月28日(月)
有効回答ユーザーのプロフィール:


※グラフはクリックすると拡大します

今回の調査では、リンク先のような形式で質問を行っています。
※質問内容は会員登録している場合のみ確認できます
登山に関する知識は媒体から。人から学ぶ事例は少ない

最初の質問は「登山に関する知識をどのように学んでいますか?」という質問。1位~3位までを選択してもらったが、本や雑誌、およびインターネット上での情報が1位・2位に多くのチェックが付き、「人」からの技術指導・継承は、かなり少ないという結果になった。

登山に関する知識をどのように学んでいますか(1~3番)
※グラフはクリックすると拡大します
誰からも登山技術・知識を指導されたことがない登山者は半数以上

2つめの質問は「登山技術に関する「実技指導」を受けたことがありますか?」という質問。この結果で最も多かったのは「指導を受けたことがない」で、52%の人が自らの学習で登山技術を習得していることがわかった。

ある程度、継続的に技術的な指導を受けている人は非常に少ないことが顕在化した結果となった。

Q:登山技術に関する「実技指導」を受けたことがありますか?
※グラフはクリックすると拡大します
≪ 前のページヘ 1 2 3 4 5 次のページへ ≫


こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年6月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」
「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」 「ジップロック」の様々な使い方紹介する連載。「移動しながらクッキング」をテーマに2回に渡ってノウハウを伝授します!
NEW サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…?
サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…? 約30gの軽量化! 新「XA プロ 3D ゴアテックス」のモニターレポートが届きました! フィット感や快適性もチェック!
NEW ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート
ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート ストレッチレイン「TYPHON 50000」と「ドライナミックメッシュ」のレイヤリングで、蒸れのなさ、快適な着心地を実感...
NEW Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係
Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係 「山小屋」から掘り下げる北欧ブランド・Peak Performanの魅力。こもれび山荘の竹元さんのインタビュー掲載中!
NEW 近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近
近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近 今年も7月2日の「谷川岳の日」の前後に「谷川岳ウィーク」が開催される。「近くていい山」谷川岳へ行こう!
NEW いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが?
いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが? 長野県大町市は北アルプスの玄関口として山との関わりが古く、案内人組合は100年の歴史を誇ります。大町市の魅力をご紹介!
NEW 福島の山と観光アンケートにご協力ください
福島の山と観光アンケートにご協力ください 福島県の山と観光について、アンケート実施中。回答者の中から抽選で10名にプレゼントをご用意。ご協力をお願いします。
NEW 梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW 「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着!
「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着! グレゴリーの革新的な技術を盛り込んだ「パラゴン」と「メイブン」。快適性や機能を犠牲にせず軽量化を実現! その実力は…!?
日本の雨に適したレインウェアをテスト
日本の雨に適したレインウェアをテスト 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをフィールドテストする連載は、パタゴニアのレイン「クラウド・リッジ」をテスト!!
ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう