沖縄やんばるの山と世界遺産グスクを歩く

  • 旅行日程 18年01月27日(土) ~ 18年01月29日(月)
    3日間
    健脚度 ★★
    出発地 北陸・信越・東海
    出発地詳細 名古屋駅
    目的地 九州・沖縄
    価格 75,800円  
    最小催行人数 15人
    食事回数 朝食2回 昼食3回 夕食1回
    ガイド・添乗員 吉田律子(日本山岳ガイド協会認定ガイド)同行
    催行状況 満席
    旅行販売 中日ツアーズ
    旅行企画 中日ツアーズ

    ※この写真はイメージです。

資料を請求する 参加希望を送る

本ツアーの特徴

歩行時間の目安(マップタイム): ①約3時間 ②約5時間 ③約3時間

沖縄本島にて新春歩き始め!サンゴ礁の島での山々と世界遺産グスクを歩きます!
グスクは琉球列島全域にあり、大小合わせるとその数200以上と推測されています。
2000年に『琉球王国のグスク及び関連遺産群』として9つの城跡と史跡がユネスコ世界文化遺産に指定されました。

★吉田律子ガイド(日本山岳ガイド協会認定ガイド)同行

★空港前泊プランもあります!
※中部国際空港周辺のビジネスホテル前泊を追加料金で承ります。詳しくはお問い合わせください。

旅行の行程

①中部国際空港(9:15発)✈ 那覇空港(11:55着)(バス) === 名護中央公園 ・・・ 名護岳(345m) ・・・ 名護城址=== 名護(連泊)
②ホテル(タクシー) --- 登山口 ・・・古巣岳(391m) ・・・ 嘉津宇岳(452m)・・・ 安和岳(432m) ・・・ 三角山 ・・・ 勝山公民館 == 勝山シークワーサー本舗 == 名護(泊)
③ホテル(バス)== 今帰仁城跡 ==(古宇利大橋)== 古宇利島 == 中城城跡 == 金城町石畳 ・・・ 首里城 == 那覇空港(20:10発) ✈ 中部国際空港(22:05着)
ツアー内容や行程に関する備考
※注意事項や装備など、詳しくは日程表にてご案内します。
※フライトスケジュールは変更になる場合があります。

注:朝日・夕日・星空・季節の花・紅葉・雪・動物などを観賞するコースでは気象状況等によりご覧いただけない場合もありますのでご了承下さい。
注:天候その他の状況によりコースを変更または短縮することがあります。また、悪天候で危険レベルが高いと判断した場合は登山・トレッキングを中止致します。
注:必要な装備をご持参いただいていない場合や、他のメンバーの迷惑になる行為があった場合はツアーの参加をお断りすることがあります。
注:荒天の場合は行先・コース・ルート等を代替することがあります。代替案があるときは最終日程表に記載しますので、ご確認の上、ご参加下さい。
注:登山ガイドは諸事情により変更になる場合があります。

お問い合わせ

中日ツアーズ

中日ツアーズ

052-231-0800/0805

10:00~18:00 (日・祝日定休)
「ヤマケイ・オンラインを見ました」と お伝えいただくとスムーズです。 
※時間外の場合はなるべく下記のボタンをクリックしてお問い合わせください

参加希望を送る

会社名 中日企業株式会社
会社住所 名古屋市中区三の丸一丁目5番2号 中日新聞社北館1階
旅行業番号 観光庁長官登録旅行業第636号
プライバシーポリシー http://www.chunichi-tour.co.jp/aboutus/privacy.php
旅行条件書 http://www.chunichi-tour.co.jp/aboutus/jyoken_kokunai.php

関連する山

※「関連する山」に関しましては、ツアーの内容と全く関係が無いものが表示される可能性があることを予めご了承下さい。
関連する山の山名は複数存在することから違う地域の山又はあいまいな物が表示されることがあります。

同じ出発日のツアーをチェック

18年01月27日(土)現地 発 ・シエラガイドツアー
阿弥陀岳2日間 1/27(土)発
18年01月27日(土)中国・四国 発 ・シエラガイドツアー
伯耆大山2日間 1/27(土)発
18年01月27日(土)現地 発 ・シエラガイドツアー
大山・弥山尾根2日間 1/27(土)発
18年01月27日(土)現地 発 ・アドベンチャーガイズ
【AGステップアップスクール】 ステップ3 「雪山登山Ⅰ」
18年01月27日(土)関東 発 ・トラベルギャラリー
小石川御門から四谷見附 ~水戸黄門さまのお膝元にお邪魔しますょ!~
18年01月27日(土)関東 発 ・トラベルギャラリー
南海の秘境を歩く 西表島横断と沖縄県最高峰・於茂登岳登頂

[ ▲ページトップに戻る ]

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍