駒ヶ根高原

駒ヶ根高原は駒ヶ岳市街地の西方5kmにあり、木曽駒ヶ岳や空木岳など中央アルプスにそびえる百名山の登山拠点。空木岳へは、駒ヶ池バス停で下車し、車道を駒ヶ根スキー場を目指して歩く。その先、右手に空木岳登山口がある。マイカーの場合は、さらに奥の池山林道終点にある駐車場に車を停めても良い。
マイカー利用者が駒ヶ岳ロープウェイを利用する場合は、駒ヶ根高原の菅の台か黒川平に駐車してバスに乗り換える。
菅の台バスセンター駐車場にはトイレや観光案内所あり。
トイレ

駒ヶ根高原までのアクセス情報

JR飯田線駒ヶ根駅から駒ヶ岳ロープウェイバス(伊那バス・中央アルプス観光共同運行)で駒ヶ池バス亭まで約12分、370円。
マイカーの場合は中央道駒ヶ根ICから県道75号を経て菅の台バスセンター駐車場まで約2km。

最寄バス停
駒ヶ池バス停

登山口まで約0km

伊那バスと中央アルプス観光が共同運行する駒ヶ岳ロープウェイバスのバス停。

最寄駐車場
菅の台バスセンター駐車場

登山口まで約0.2kmトイレ

駒ヶ根高原のメイン駐車場。350台収容、1日500円。トイレや観光案内所がある。最盛期には早朝から満車になることが多く、その場合は周辺の臨時駐車場(約1000台)に誘導される。
しらび平(ロープウェイ駅)方面に行く場合、黒川平から先はマイカー進入禁止のため、この駐車場か黒川平駐車場でバスに乗り換える。

黒川平駐車場

登山口まで約1.3km

黒川平バス停付近にある駐車場。約120台駐車可、1回500円。
県道駒ヶ岳公園線の、一般車進入禁止ゲート手前に位置する。しらび平に向かう場合は、この駐車場か菅の台バスセンター駐車場でバスに乗り換える。

タクシー情報
  • 赤穂タクシー

    0265-83-5221

  • 登山地図「ヤマタイム」
  • Yahoo!地図

駒ヶ根高原から登れる主な山

駒ヶ根高原からの登山ルート

  • 空木岳・檜尾岳 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 12時間 1泊2日
    【1日目】千畳敷・・・極楽平・・・濁沢大峰・・・檜尾岳・・・熊沢岳・・・東川岳・・・木曽殿山荘【2日...
  • 空木岳(池山尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 14時間5分 1泊2日
    【1日目】駒ヶ根高原・・・池山林道終点・・・池山小屋分岐・・・大地獄・・・分岐点・・・空木岳・・・木...

駒ヶ根高原に関連する登山記録

駒ヶ根高原までの経路案内

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年3月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力
ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力 ライトウェイトを意識したグレゴリーの最新バックパック「パラゴン38」。そのこだわりの実力を、高橋庄太郎がトコトンチェック...
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介