このエントリーをはてなブックマークに追加
登山技術
「読図の超基本的知識」を知った上で、フィールドで実践! この秋は読図力をアップしよう
遭難しないために読図技術が重要ということは、登山者の誰もが知っている一方で、地図読みが苦手という声は多い。初心者が読図力をつけるためのステップアップのポイントを挙げる。
最近人気のボルダリング、登山のトレーニングにもなるってホント!?
数年前からブームになっているボルダリング。2020年の東京オリンピックでは「スポーツクライミング」として正式種目に採用されますます注目を集めそう。でも、登山とは縁遠いものと感じている人も多いのでは?
登山地図アプリの使い方を知っていれば、道迷いは激減するかも?
登山にスマホの地図アプリを使う人が増えている。一方で、紙地図にこだわる人や、スマホに対して懐疑的なスタンスをとる人もいる。紙地図派、地図アプリ派、あなたはどっち?
落石を起こさないために、登山道の観察と歩き方の注意を!
登山中の落石事故に遭わないようにするのはもちろんですが、「起こさないようにする」ことにも注意を払わなければいけません。うっかり落としてしまったでは済まない、大事故を起こさないために、注意すべきこととは?

安全登山に欠かせない「現在地確認」、思い込み・勘違いに注意!
山岳遭難事故の原因の中でも、最も多いと言われているのが「道迷い遭難」。無意識にルートを外れ、気がついたら自分の現在地が確認できなくなった。そうなる原因と、ならないために必要なことを考察してみよう。
マメ・靴ずれはトコトン対策! 登山前・中に出来ること
登山中の足に関するトラブルはさまざまですが、見逃しやすい問題の1つが「靴ずれ・マメ」。出来てしまうと歩くこともままならず、そのツラさは味わったことのある人しかわからない。この対策法は「ならないようにする」のが最も大切となりますが・・・。
避難小屋に泊まって登山したい場合の、ポイントと注意点
登山地図を開くと見かける「避難小屋」。実際に小屋を覗くと、清潔で立派なものもあれば、年季の入った小粒なものもある。これらの小屋を利用して、登山をするときの注意点は?
鎖場、岩場が怖い! 苦手な人が取るべき行動とは?
峻険な岩稜が続く夏のアルプスを縦走するとなると、岩場・鎖場を通過する技術は必須です。足元が切れ落ちた岩場は、誰でも恐怖心を抱くものですが、この恐怖心を克服するには、どうすれば良いのでしょうか?
雪山、困ったり悩んだり(11)たくさん山に行こう~すべての経験は次の山行への糧となる
わけもわからず雪の赤岳を目指して手痛い目に遭って、山頂に立てたのはその2年後。それから何度も、いろいろなルートから、いろいろなパートナーと赤岳に登りました。積雪や天候で山は劇的に姿を変え、そのたびに私は歩き方、過ごし方を赤岳から学んできたのだと思います。
雪山、困ったり悩んだり(10)天気予報のチェックポイントは? 雪山の天候判断を考えてみるPART2
前回に引き続き、気象予報士の猪熊隆之さんに山の天候判断について解説していただきました。
雪山、困ったり悩んだり(9)行ける?行けない? 雪山の天候判断を考えてみるPART1
もう10年以上前、当時流行り始めていたネット登山のオフ会で、2月に箱根・金時山に登った。
天気予報は曇り。東京は青空、バスからは富士山もキレイに見えていたのに、登山口に近づくにつれて雲が厚みをおびてきた。乙女峠バス停に着いたら空は黒っぽい雲に覆われ、ちらちらと白い雪が舞っている。
雪山、困ったり悩んだり(8)真冬の八ヶ岳へ ~ レベルに合った山を楽しむ
雪山登山では標高や気象条件、積雪量などによって山の難易度は大きく異なります。そのため、「自分の登山レベル」に合った山を選ぶことが重要。雪山初心者であれば、難易度の低い山からスタートし、技術と経験を重ねながら難しい山にトライしていきましょう。
雪山、困ったり悩んだり(7)真冬の八ヶ岳へ~雪山登山の技術はどう学ぶ?
初めての雪山登山に備えて、アイゼンやピッケルを購入! さあ、雪山へGO!! ...ちょっと待って下さい。そのアイゼン、靴に正しく装着できますか? 雪山登山を始めようと思うまでは見たこともなかった道具。持っているだけでは、残念ながら「猫に小判」のようなものです。
雪山、困ったり悩んだり(6)真冬の八ヶ岳へ ~ 冬山登山専用の服装・装備を揃える
山梨県と長野県の境に位置する八ヶ岳連峰。標高2899mの赤岳を主峰として、南北に連なっています。岩稜が続く南八ヶ岳と、原生林に覆われた北八ヶ岳に大別できます。通年営業の山小屋が点在し、アクセスも良く、冬でも多くの登山者が訪れるエリアです。
雪山、困ったり悩んだり(5)「寒さ」というリスクを考える
2006年10月の3連休、山仲間と総勢3名、室堂から剱岳を目指した。

天候は朝から雨。とはいえ今日は剱沢のテン場まで。歩行時間は4時間、そのうち辛い登りは2時間だけ、今日は早めに着いて入山祝いだ。調子にのって室堂で、地酒やらますのすしやら大量に買い込んだ。
雪山、困ったり悩んだり(4)真冬の低山へ~ゆとりのある無理のないスケジュールで
関東地方は11月下旬に降雪があり、標高の低い山にもそこそこの積雪があったようです。12月に入ると、標高1500m前後の低山は、山頂近くでは雪になる確率が増えてきます。
雪山、困ったり悩んだり(3)真冬の低山へ!~無雪期登山+αの装備・服装
標高1491m、アクセスがしやすく丹沢でも人気の高い塔ノ岳。冬にはうっすら積もった雪の中を歩くことができ、山頂から望む真っ白く染まった丹沢の山々も見事です。山頂には快適な山小屋・尊仏山荘もあり、山頂から眺める朝日や夕陽、満点の星空...、泊まりでの楽しみも捨てがたい山です。
雪山、困ったり悩んだり(2)行ってみたい雪山はどこですか?
行きたい山はどこですか?
あなたが登りたいとイメージするのは、どんな雪山ですか?
雪山、困ったり悩んだり(1)無知が招いた危機一髪〜山に叩きのめされた雪山一年生
人生で2回目の雪山登山。私はひとりで八ヶ岳、赤岳を目指した。
初日は天気がよく、トレースがしっかりつけられた登山道を歩いて行者小屋へ。雪をかぶった木々、下手をしたら夏よりも歩きやすい道。青空、ひんやりとした空気。なんて気持ちがいいんだろう。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年10月18日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
NEW 鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍!
鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍! 連載「山ジップロック研究所」。今回のテーマは、秋こそ山で食べたい「鍋料理」。3つのレシピ&「ジップロック」活用術!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
NEW 透湿値の高いアウター 秋冬版登場!
透湿値の高いアウター 秋冬版登場! ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。その秋冬版が登場。細かい仕様をチェックしよう!
こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 10月も下旬、紅葉は山を駆け下りる。山腹のブナやカエデ、ダケカンバやカラマツは、色とりどりに山を彩り始めている。
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!