このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のクライミングを始めたい。何から揃えれば? 前編

道具・装備 2017年11月02日

みなさんは登山用品店で、クライミングシューズのコーナーを眺めたことはあるだろうか。一般的な登山ルートを登る方は縁遠く感じ、あまり見る機会がないかもしれない。しかし、以前掲載した「最近人気のボルダリング、登山のトレーニングにもなるってホント!?」にも書いたとおり、クライミングは登山、特に岩稜帯を歩く際の有効なトレーニングになる。今回は、そんなクライミングを始める際に必要な道具について、好日山荘 池袋西口店の福元さんに聞いてみた。前編はシューズの選び方について紹介する。

POINT
  • 初心者へのオススメは、フラットなシューズ
  • クライミングシューズで靴下を履く派が増えている。なぜ?
  • ◯◯に強い、アプローチシューズという選択肢

福元さんにクライミングギアのオススメを聞いた

私も師匠に「靴に頼らずに、ムーブで登れ!」とよく言われました

編集部N:好日山荘 池袋西口店には、クライミングジム「グラビティリサーチ」が併設されていますよね。「グラビティリサーチ」に来る方は、登山者が多いですか?

福元さん:北アルプスのジャンダルムや大キレットなどの岩稜帯を歩くためのトレーニングをしたいという登山者の方もいらっしゃいますが、東京オリンピックの正式種目になったことで話題になっているからクライミングをやってみたいという登山未経験者の方もいらっしゃいますね。

編集部N:実際クライミングをやることで、岩稜帯歩きも楽になるんでしょうか。

福元さん:岩稜帯を登る場面では、両手両足の置く位置とそれに対して楽なバランスがあり、クライミングウォールを登ることでそのバランス感覚が身につきます。落ち着いて登ることが出来るようになれば、岩を登る恐怖感もなくなってくると思います。また、グレード(難易度)ごとに課題が設定されているので、クリアしていく達成感とステップアップしていく充実感が得られますよ。

編集部N:なるほど。これからクライミングを始めたいという方は、まず何から揃えればいいでしょうか。

福元さん:まずは、クライミングシューズから揃えてみてはいかがでしょうか。初心者の方には、ソールがフラットになっているものがオススメです。

クライミングシューズの中でもフラットソールは初心者向け

フラットシューズのクライミングシューズ

福元さん:選ぶ時のコツは、登山靴を選ぶときのようにワンサイズ大きいものではなく、ぴったりフィットするものを選ぶと良いと思います。上履きを選ぶような感じでしょうか。

編集部N:クライミングシューズといえば、ダウントウ(つま先がかぎ形のようにカーブしている)のイメージが強いですが、何が違うのでしょうか?

クライミングシューズのなかでもダウントウのもの

ダウントウのクライミングシューズ

福元さん:ダウントウのシューズは、小さなホールドでも引っ掛けるように登ることができます。ただ、初心者向けの課題は小さなホールドはあまり出てきません。また、靴に頼ってしまうと登り方に変なクセが付いてしまいます。すると、あるグレードから登れなくなってしまい、伸び悩んでしまうんです。

編集部N:まずは、ムーブ登るために行うクライミングの独特な動きを鍛えることが大事と。

福元さん:私も師匠に「靴に頼らずに、ムーブで登れ!」とよく言われました(笑)。最初はフラットなシューズで、足に馴染むもの、ずっと履き続けられるものを選んだほうが長い目で見ても良いと思います。

靴下を履くことで汗で濡れにくくなり、蒸れにくくなります

編集部N:シューレース、ベルクロ、スリッパと着脱のタイプもいろいろありますが、選び方にポイントはありますか?

着脱別クライミングシューズの写真

左からそのまま履く「スリッパ」、紐で結ぶ「シューレース」、ベルクロで調節する「ベルクロ」の3タイプ

福元さん:ジムではスリッパタイプ、ベルクロタイプが多いです。やはり着脱が楽ですからね。細い足の方など、足の形状によってはレースタイプのほうがしっかり履ける場合もあります。また、スリッパタイプは毎回ゴムを伸ばして履くことになるので、使って行くうちにゴムが伸びてしまうという弱点があります。その点レースタイプだと、シューレース(靴紐)を締めたり緩めたり調節できるので、ちょうどいいフィット感を得られます。

編集部N:クライミングシューズを履く時は、靴下は履いたほうがいいんでしょうか。

福元さん:最近は、靴下を履く方が増えていますね。クライミング用の靴下は、ぴったりと足の形にフィットするので、素足よりもシューズがすんなり入ってくれるんです。小さい靴でも、意外とすんなり入るようになることもあるんですよ。また、靴下を履くことで汗で濡れにくくなり、蒸れにくくなります。私も靴下を履いてクライミングシューズを使っています。

編集部N:ちなみに福元さんは、どんなクライミングシューズを使っているんですか?

福元さん:私は、スポルティバの「ミウラ」と、ジム用にサルティックの「スピード」を使っています。

福元さんが使う、サルティック「スピード」

福元さんが使う、サルティック「スピード」

福元さん:「スピード」は、すごく柔らかいんです。足裏感覚が良く、ムーブで登る練習に適している靴だと思います。ヒールの収まりもいいです。

編集部Nたしかに柔らかいですね。

クライミングシューズ「スピード」のソール部分

クライミングシューズ「スピード」のソール部分

福元さん:ジムで登る時は、柔らかいシューズで動きの練習をしていますね。

岩場までの山道で履くために作られたシューズがあります

編集部N:ジムでトレーニングしたら、今度は外の岩場に挑戦してみたいですね。岩場はクライミングシューズで登るとして、それまでの道はどんなシューズを履いていくのがいいでしょうか。

福元さん:アプローチシューズという、岩場までの山道で履くために作られたシューズがありますよ。短い登山道を歩くことを目的としているので、作りはしっかりしているけど軽くて、ローカットのものが多いです。

ソールパターンが違う

手前がアプローチシューズのソール。岩登りに強い

福元さん:シューズによっては、つま先にクライミングゾーンがあったりして、岩場を登るのに特化したものもあります。

編集部N:岩稜帯を歩くのにも良さそうですね。登山靴でも岩場に特化したものが販売されていますが、どれが人気ですか?

福元さん:スポルティバ「TX4 MID GTX」のミッドタイプは人気がありますね。

スポルティバ「TX4 MID GTX」

スポルティバ「TX4 MID GTX」

福元さん:これは、アプローチシューズのソールパターンに近いんですが、ミッドカットになっているので足首のサポートもしっかりあります。また、ライニングに「GORE-TEX コンフォート」を使っているので防水性も高いです。去年あたりから5.10もミッドカットの「Camp4 Mid GORE-TEX」を出しました。夏山はこれ一足あれば、どこでも行けてしまうようなシューズです。けっこう軽いので、山を歩き慣れた方にオススメしたいです。

登山靴 クライミング
教えてくれた人

福元 菜美(好日山荘 池袋西口店)

2013年に好日山荘に入社。登山歴7年、クライミング歴3年。屋久島にトレッキングに行った時に、モッチョム岳に登るクライマーを見たことがきっかけで山に目覚める。とんがった山好きで、アルパインクライマーに憧れる登山女子。実はサーフィン歴のほうが長い。

好日山荘 池袋西口店

日帰りハイキングから長期縦走、クライミング、沢登りまでさまざまな登山スタイルに対応する品揃えを誇る登山用品店。2階にある「マウントラボ」では、ロープワーク講習や山道具の選び方講座など、さまざまな勉強会が開催されている。

住所/東京都豊島区西池袋3丁目27-12 池袋ウエストパークビル
TEL/03-5958-4315
営業時間/11:00~21:00
アクセス/池袋駅西口方面「1b」出口すぐ。

同じテーマの記事
テント泊の醍醐味、山料理を楽しむために必要な山道具を揃えよう! 効率よく美味しい料理を作るコツ
テント泊登山の醍醐味のひとつが、山料理だ。食材や調理道具などで制限の多い山の中で、効率よく美味しい料理を作るアイデアを実現する山道具について、石井山専新宿東口ビックロ店の清水良文店長に話を聞いた。
街中でも着られるレインウェアと、フェスの定番だったポンチョの今 -いまどきレインウェアの選び方 その3-
今回は、もっと気軽に着られるようなレインウェアについて取り上げたい。以前はフェスといえばポンチョというイメージが強かったが、近頃はそうでもないらしい...。引き続き、高橋さんに聞いてみた。
重さ100g...!? トレランや低山ハイキングにおすすめのレインウェア -いまどきレインウェアの選び方 その2-
前回は、防水性や耐久性が高い、初心者でも安心できるレインウェアの選び方を、さかいやスポーツ・高橋さんに紹介してもらった。今回はトレイルランニングや低山でのハイキングなど、本格的な登山以外のアクティビティ用に販売されているレインウェアについて取り上げたいと思う。最近は山の楽しみ方のバリエーションが増え、超軽量のものや、今までにないデザインのレインウェアも販売されている。従来のレインウェアとの違いは何なのか? 今回も引き続き、高橋さんに聞いてみた。
もっと快適に! 一歩上のテント泊を目指す小物を揃えてみよう!
テント・寝袋・マットが揃えば、ひとまず山で寝泊まりは可能になるものの、快適にテントで暮らすには少し心許ない。さらに快適にテント生活を送るためには、手にしておきたい快適アイテムがたくさんある。
石井山専新宿東口ビックロ店の増田さんの案内で、一歩上のテント泊を目指す便利グッズを確認する。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年11月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報