丹沢山たんざわさん

百名山

丹沢山

写真:茅野義博  不動ノ峰からの丹沢山
 津久井町、山北町、清川村の境にあり、これがそれぞれ津久井郡、足柄上郡、愛甲郡に属しているので、昔から三境(さんざかい)、あるいは三境ノ峰などと呼ばれてきた。この山が丹沢山と呼ばれるようになったのは、明治時代からである。明治15年に始まった三角測量の折に、この山に一等三角点が置かれ、この山地の総称として「丹沢」という名前がつけられたのだという。もともと丹沢という地名は、札掛付近の深くて美しい谷を意味する古代朝鮮語起源の地名であったようだ。この山は山魂の中心部に位置しているので、周囲には多くの谷があり、北にある早戸川の最上流の大滝沢には落差50mの大滝がある。
 山頂はなだらかで木々が茂っているので、展望はあまりないが、平坦地にはバイケイソウが茂り、一段低くなった所にはブナ林が続いている。しかし、丹沢山付近のブナは立ち枯れが目立つようになった。原因究明と早期の対策が急務である。山頂にみやま山荘がある。
 小田急線渋沢駅からバス大倉下車、塔ヶ岳経由で4~5時間、宮ガ瀬から三ツ峰経由で5時間30分、宮ガ瀬から塩水橋、天王寺尾根経由5時間、同じく堂平歩道経由5時間でそれぞれ山頂に達する。

DATA

山域: 丹沢山塊
都道府県: 神奈川県
標高: 1,567m
2万5千図: 大山

※ 丹沢山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

丹沢山に行くモデルコース

  • 丹沢山塊の盟主から、丹沢三峰尾根を宮ヶ瀬へ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 5時間25分 1泊2日
    塔ノ岳・・・竜ヶ馬場・・・丹沢山・・・太礼ノ頭・・・円山木ノ頭・・・本間ノ頭・・・高畑山・・・御殿森...
  • 塩水橋から丹沢山へ 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★ 6時間25分 日帰り
    塩水橋・・・雨量観測所・・・天王寺尾根分岐・・・丹沢山・・・天王寺尾根分岐・・・天王寺峠・・・本谷林...
  • 大倉尾根を上り詰め塔ノ岳・丹沢山へ
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間40分 日帰り
    大倉・・・観音茶屋・・・雑事場ノ平・・・駒止茶屋・・・小草平・・・茅場平・・・花立山荘・・・金冷シ・...
  • 丹沢山 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 10時間15分 1泊2日
    【1日目】三叉路・・・御殿森ノ頭・・・高畑山・・・本間ノ頭(東峰)・・・丹沢山【2日目】丹沢山・・・...
  • 丹沢主脈縦走 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 12時間30分 1泊2日
    【1日目】大倉・・・観音茶屋・・・雑事場ノ平・・・駒止茶屋・・・小草平・・・茅場平・・・花立山荘・・...

丹沢山周辺の最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    シロヤシオ咲き始めました。新緑に覆われた山頂ではホトトギスが鳴いています。コイワザクラやキクザキイチゲもまだ咲いています。
    17年05月29日(月)
    秦野ビジターセンター~表丹沢・塔ノ岳
    秦野ビジターセンター
    すっかり初夏の装いの丹沢、青葉・若葉のシャワーを浴びながら歩く登山が心地よい時期です
    17年05月26日(金)
  • 西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    シロヤシオやトウゴクミツバツツジは、桧洞丸山頂付近で咲き始めです。周囲の山はすっかり夏色です
    17年05月26日(金)

登山口情報

  • 大倉 
  • 三叉路 
  • 宮ヶ瀬 
  • 玄倉 
  • 鳥屋 
  • 菩提 
  • 菩提峠 

  • 【大倉】
    丹沢の表玄関にあたる登山口が大倉。水無川をはさんで県立秦野戸川公園となっていて、ビジターセンターをはじめ、さまざまな施設が整備されている。大倉尾根を搭ノ岳に向かう登山者のほか、鍋割山の登山口である二俣や、表尾根へのいくつかの登路の登山口となる。
    大倉へのアクセスの起点となる渋沢駅は、北口がバスの発着場になり、1時間に2~4便のバスが運行されている。
    水無川には風の吊り橋がかかり、水無川両岸の公園施設では1日たっぷり自然に親しむこともできる。
    大倉バス停横にレストハウス、トイレ、登山届ポストあり。

  • 【三叉路】
    宮ヶ瀬湖から丹沢山に向かう登山道の入り口。バス停から車道を少し南下すると右手に登山口がある。登山口周辺には登山届ポストあり。

  • 【宮ヶ瀬】
    宮ヶ瀬湖の西岸に位置し、春ノ木丸への登山口や、丹沢山への登山口が近い。バス停の近くに宮ヶ瀬ビジターセンターあり。船着場もあるので、宮ヶ瀬湖の遊覧船を利用してアクセスもできる。トイレはビジターセンター内ほか、宮ヶ瀬湖畔園地内にいくつかある。駐車場あり。

  • 【玄倉】
    中川川沿いの登山口のひとつ。玄倉バス停からは雨山橋を経て檜洞丸や塔ノ岳、鍋割山などへむかう登山道が延びる。バス停近くの丹沢湖ビジターセンターにトイレと登山届ポストがある。

  • 【鳥屋】
    丹沢山や焼山などへ続く早戸川流域の各登山口へは、鳥屋が最寄りバス停になる。
    マイカーの場合は、鳥屋を経由して林道を行くことができる。その場合は路肩に停めることになるので、十分に配慮する必要がある。
    また、鳥居原ふれあいの館の駐車場を利用してもよい。

  • 【菩提】
    表丹沢林道を登/下山する際に利用する。秦野駅または渋沢駅からのバスを利用できる。

  • 【菩提峠】
    マイカー利用者で、二ノ塔・三ノ塔方面に登山する場合、ヤビツ峠から更に先の菩薩峠まで進める。

周辺にある山小屋

  • みやま山荘 
  • 尊仏山荘・尊仏小屋 
  • 蛭ヶ岳山荘 
  • 木ノ又小屋 
  • 新大日茶屋 
  • 花立山荘 
  • 鍋割山荘 
  • 堀山の家 
  • 烏尾山荘 
  • 戸沢山荘 
  • 作冶小屋 
  • ユーシンロッジ 
  • 新家 
  • 駒止茶屋 
  • 青ヶ岳山荘 
  • 黍殻避難小屋 
  • 青山荘 

  • 【みやま山荘】
    営業小屋
    場所: 丹沢山山頂
    電話: 0463-81-8662
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

  • 【尊仏山荘・尊仏小屋】
    営業小屋
    場所: 塔ノ岳山頂
    電話: 090-2569-6013(7~19時)
    FAX: 0463-88-2673
    営業期間: 通年

  • 【蛭ヶ岳山荘】
    営業小屋
    場所: 蛭ヶ岳山頂
    電話: 042-687-4011
    FAX: 042-687-3980
    営業期間: 通年(1~2月は積雪により休業あり)

  • 【木ノ又小屋】
    営業小屋
    場所: 塔ノ岳からヤビツ峠方面へ約15分、新大日との中間点
    電話: 090-3597-2016
    営業期間: 通年 土・日・祝日営業(休業の場合あり)

  • 【新大日茶屋】
    営業小屋
    場所: 新大日山頂
    電話: 0463-88-3171
    営業期間: 通年の休日、休前日(要連絡)

  • 【花立山荘】
    営業小屋
    場所: 大倉尾根花立南直下
    電話: 0463-82-6192
    営業期間: 通年 土・日・祝日営業

  • 【鍋割山荘】
    営業小屋
    場所: 鍋割山山頂
    電話: 0463-87-3298
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

  • 【堀山の家】
    営業小屋
    場所: 大倉尾根小草平
    電話: 090-7710-0770(頼兼一徳)
    営業期間: 通年 土・日曜、年末年始営業(要確認)

  • 【烏尾山荘】
    営業小屋
    場所: 烏尾山山頂
    電話: 090-7909-3165
    営業期間: 4/1~1/1の土・日・祝日

  • 【戸沢山荘】
    営業小屋
    場所: 水無川戸沢出合
    電話: 0463-81-1951
    営業期間: 予約がある日のみ営業

  • 【作冶小屋】
    営業小屋
    場所: 水無川戸沢出合
    電話: 090-9392-6074
    FAX: 046-387-0057
    営業期間: 不定期

  • 【ユーシンロッジ】
    営業小屋
    場所: 新松田駅からバス50分、玄倉下車、徒歩2時間50分、玄倉川・ユーシン沢出合
    電話: 045-210-5765
    営業期間:

  • 【新家】
    営業小屋
    場所: ヤビツ峠から札掛方面へ徒歩1時間30分 長尾尾根取付 
    電話: 0463-75-3275
    営業期間: 通年

  • 【駒止茶屋】
    営業小屋
    場所: 大倉尾根
    電話: 0463-88-3186
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年週末、12/28~1/3

  • 【青ヶ岳山荘】
    営業小屋
    場所: 桧洞丸山頂東方70m
    電話: 042-787-2151
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

  • 【黍殻避難小屋】
    無人小屋
    場所: 黍殻山南西700m
    電話: 046-248-2546
    FAX: 046-248-0737
    営業期間: 通年(無人)

  • 【青山荘】
    営業小屋
    場所: ヤビツ峠と札掛の間
    電話: 0463-75-2626
    FAX:
    営業期間: 通年

丹沢山に関連する登山記録

丹沢山の近くの山

丹沢山に関連する登山ツアー

17年10月28日(土) 近畿 ・3日間 トラベルギャラリー
丹沢山縦走と天城山
17年10月28日(土) 九州・沖縄 ・3日間 トラベルギャラリー
南関東の百名山2座 丹沢山縦走と天城山
17年11月04日(土) 北陸・信越・東海 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『奥深き山塊へ挑む 丹沢山(塔ノ岳・蛭ヶ岳)縦走/日本百名山をめざす会』2日間
17年11月11日(土) 近畿 ・3日間 トラベルギャラリー
丹沢山縦走
17年11月15日(水) 関東 ・2日間 トラベルギャラリー
天王寺尾根から丹沢山と紅葉の「ユーシン渓谷」
17年11月25日(土) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級A(!)>『キリマンジャロに登り隊 ステップ6 練習納め 丹沢山から鍋割山 2日間』【秦野駅集合・渋沢駅解散】
17年11月30日(木) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級A(!)>『キリマンジャロに登り隊 ステップ6 練習納め 丹沢山から鍋割山 2日間』【秦野駅集合・渋沢駅解散】

関連するツアーを探す

丹沢山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2017年5月29日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!
「山レポ」で山の様子を伝えよう!
「山レポ」で山の様子を伝えよう! 山レポとは、山の現地情報を投稿し合う、みんなで作る「現地最新情報」です。 天候、登山道の状況、注意点など、ぜひ投稿を!