白馬岳しろうまだけ

百名山 花の百名山

白馬岳

写真:中西俊明  杓子岳山頂からの白馬岳(左)と小蓮華山
 白馬岳は、槍ヶ岳とともに北アルプスで登山者の人気を二分している山である。南北に連なる後立山連峰の北部にあって、長野・富山両県、実質的には新潟を加えた3県にまたがっている。
 後立山連峰概説に記したように、この山の東面・信州側は急峻で、それに比して比較的緩い西面・越中側とで非対称山稜を形造っている。しかし信州側は山が浅く、四カ庄平をひかえて入山の便がよいため登山道も多く、白馬大雪渓を登高するもの(猿倉より所要6時間弱)と、栂池自然園から白馬大池を経るもの(所要5時間40分)がその代表的なものである。
 越中側のものは、祖母谷温泉より清水(しようず)尾根をたどるもの(祖母谷温泉より所要10時間)が唯一で、長大である。
 白馬三山と呼ばれる、本峰、杓子岳、鑓ヶ岳、そして北西に位置する小蓮華山の東・北面は、バリエーション・ルートを数多く有し、積雪期を対象に登攀されている。
 近代登山史上では、明治16年(1883)の北安曇郡長以下9名による登山が最初であるとされている。積雪期では慶大山岳部の大島亮吉らによる1920年3月のスキー登山が初めての試みである。
 白馬岳の山名は、三国境の南東面に黒く現れる馬の雪形から由来したといわれる。これをシロウマというのは、かつて農家が、このウマが現れるのを苗代(なわしろ)を作る時期の目標としたからであって、苗代馬→代馬(しろうま)と呼んだためである。白は陸地測量部が地図製作の際に当て字したものらしい。代馬はこのほかにも、小蓮華山と乗鞍岳の鞍部の小蓮華側の山肌にも現れる。白馬岳は昔、山名がなく、山麓の人々は単に西山(西方にそびえる山)と呼んでいたのである。また富山・新潟側では、この一連の諸峰をハスの花弁に見立てて、大蓮華山と総称していたようである。
 この山からの眺望はすばらしく、北アルプスのほぼ全域はもとより、南・中央アルプス、八ヶ岳、頸城(くびき)や上信越の山々、そして日本海まで見渡すことができる。頂の展望盤は、新田次郎の小説『強力伝』に登場することで知られる。
 日本三大雪渓の1つ、白馬大雪渓は登高距離が2kmもあり、全山にわたる高山植物群落の豊かさ、日本最高所の温泉の1つ白馬鑓温泉、高山湖の白馬大池や栂池自然園などの湿原・池塘群、こうした魅力を散りばめているのも人気を高めている理由である。また、白馬岳西面や杓子岳の最低鞍部付近などに見られる氷河地形、主稜線などで観察できる構造土、舟窪地形など、学術的な興味も深い。山頂部の2つの山荘(収容2500人)をはじめ山域内の宿泊施設も多い。

DATA

山域: 北アルプス北部
都道府県: 富山県 長野県
標高: 2,932m
2万5千図: 白馬岳・白馬町・黒薙温泉・欅平

※ 白馬岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

白馬岳に行くモデルコース

白馬岳周辺の最新情報

登山口情報

  • 猿倉 
  • 栂池高原 
  • 蓮華温泉 
  • 欅平 

  • 【猿倉】
    大雪渓から白馬三山縦走コース、白馬岳から栂池自然園に下山するコースなどの入山口として人気が高い猿倉へは、白馬駅からアルピコ交通バスでアクセスする。
    白馬駅~猿倉間のバスは例年4月下旬~10月中旬の運行。登山口に登山計画届出ポスト、トイレ、水場あり。

  • 【栂池高原】
    白馬岳の小谷村側の入下山口である栂池高原は、白馬駅からの路線バスの便もよく、大規模な無料駐車場も整備されている。
    起点となる栂池自然園へは、ゴンドラリフトとロープウェイを乗り継いでアクセスする。JR長野駅からは特急バスも運行。1時間10分、1900円。

  • 【蓮華温泉】
    白馬岳、朝日岳への入下山口のひとつである蓮華温泉は、JR大糸線平岩駅から路線バスが運行されているので、マイカーを利用しての周回コースもとりやすい。
    野趣満点の野天風呂があることでもよく知られ、夏や秋の週末は登山者や温泉目当ての観光客で賑わう。

  • 【欅平】
    トロッコ電車の愛称で親しまれてる黒部峡谷鉄道の終着駅・欅平。黒部方面への登山の起点となる。
    電車は定員制のため、最盛期は予約客優先となるので、事前に予約し、時間に余裕をもった行動が必要だ。

周辺にある山小屋

  • 白馬山荘 
  • 村営白馬岳頂上宿舎 
  • 白馬尻小屋 
  • 雪倉岳避難小屋 
  • 白馬鑓温泉小屋 
  • 村営猿倉荘 
  • 村営天狗山荘 
  • 白馬大池山荘 
  • 栂池ヒュッテ 
  • 村営栂池山荘 
  • 不帰岳避難小屋 
  • 白馬岳蓮華温泉ロッジ 

  • 【白馬山荘】
    営業小屋
    場所: 白馬岳山頂直下
    電話: 0261-72-2002
    FAX: 0261-72-2280
    営業期間: 4/下~10/中

  • 【村営白馬岳頂上宿舎】
    営業小屋
    場所: 白馬岳南西下1km、大雪渓分岐
    電話: 0261-75-3788
    FAX: 0261-75-3884
    営業期間: 6/中~10/中

  • 【白馬尻小屋】
    営業小屋
    場所: 白馬大雪渓入口
    電話: 0261-72-2002
    FAX: 0261-72-2280
    営業期間: 7/上~9/末

  • 【雪倉岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 雪倉岳・鉢ヶ岳鞍部
    電話: 0765-83-2318
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白馬鑓温泉小屋】
    営業小屋
    場所: 白馬鑓ヶ岳南東下
    電話: 0261-72-2002
    FAX: 0261-72-2280
    営業期間: 7/中~9/下

  • 【村営猿倉荘】
    営業小屋
    場所: 白馬駅からバス30分、猿倉
    電話: 0261-75-3788
    FAX: 0261-75-3810
    営業期間: ゴールデンウィーク 5/下~10/中(予定)

  • 【村営天狗山荘】
    営業小屋
    場所: 白馬鑓ヶ岳・天狗ノ頭中間、天狗池畔
    電話: 0261-75-3788
    FAX: 0261-75-3810
    営業期間: 6/下~9/下

  • 【白馬大池山荘】
    営業小屋
    場所: 白馬大池北西畔
    電話: 0261-72-2002
    FAX: 0261-72-2280
    営業期間: 7/上~10/上

  • 【栂池ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 栂池自然園入口
    電話: 0261-83-3136
    FAX: 0261-72-2280
    営業期間: 4/下~5/上 5/下~10/下

  • 【村営栂池山荘】
    営業小屋
    場所: 栂池自然園入口
    電話: 0261-83-3113
    FAX: 0261-82-3988
    営業期間: 6/1~10/中(宿泊) 5/20~11/上(食堂・売店)

  • 【不帰岳避難小屋】
    無人小屋
    場所: 不帰岳東側
    電話: 0765-54-2607
    FAX: 同左
    営業期間: 7/中~10/中

  • 【白馬岳蓮華温泉ロッジ】
    営業小屋
    場所: 平岩駅からバス1時間、蓮華温泉下車、徒歩3分
    電話: 0255-52-1063
    営業期間: 3/下~10/20

白馬岳に関連する登山記録

白馬岳の近くの山

白馬岳に関連する登山ツアー

18年05月04日(金) 現地 ・3日間 アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】雪山講習会(STEP3)白馬岳

関連するツアーを探す

白馬岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』
誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』 特集「雪山の基本 ①②③」から、「雪山の歩き方Q&A」、「低山で雪山ハイキング」、「ワンレコ」を公開!
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
「ジップロック」利用についてのアンケート
「ジップロック」利用についてのアンケート 連載「山ジップロック研究所」の終了に終了に伴い、アンケートのお願いです。抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報