白山はくさん

百名山 花の百名山

白山

 白山(御前峰・剣ヶ峰)~大倉尾根(平瀬道)。2011年07月17日撮影
 石川県と岐阜にまたがる白山は、主峰・御前峰、大汝峰、剣ガ峰の3峰から構成され、17世紀中ごろまで噴火していた跡に翠(みどり)ガ池や千蛇ガ池などの7つの火口湖がある。
 白山はその名のとおり雪の多い山である。昔から水源の山としてあがめられ、加賀、越前、美濃の三馬場より多くの登拝者が登った。
 開山は養老元年(717)、越前の泰澄大師による。ゆえに越前禅定(ぜんじよう)道をたどる白山登拝者が多かったようだ。
 白山の石川県側は、全国に三千社余りある白山神社の総本社・白山比咩(しらやまひめ)神社の境内で、頂上には奥宮がある。眺望はよく、北アルプスはもとより東海や近畿地方まで見渡せる。
 都から近い高峰ということと、日本三名山として名が通っていることもあって、白山を詠んだ歌が『万葉集』などに数多く収められている。また近代文学では、登山家で作家の深田久弥が石川県出身ということもあって、白山を書いた作品がたくさんある。最近では高橋治が山麓の石川県白山市(旧、白峰村)に滞留することが多く、白山や山麓を舞台にした作品を書いている。
 また、白山は高山植物の宝庫としても有名だ。和名や学名に白山にちなんだ名をつけられたものは30種ほどを数える。白山ならではの特産種がないのは残念だが、群落は見ごたえがある。またハイマツの樹海やブナなどの原生林には目を見張る。国有林地域は白山森林生態系保護地域に指定され、一時は伐採が進められたが今後は保護の方針と聞く。
 登山道は石川、岐阜、福井3県より12コースある。最短で最も利用者の多い別当谷出合からの砂防新道は室堂(むろどう)まで4時間30分。同登山口からの観光新道は5時間、登りより下山に利用されている。名古屋方面の登山者がよく利用する大白川ダムからの平瀬道は室堂まで4時間30分あまり。以上が一般ルートである。
 健脚者向の市ノ瀬からの別山・市ノ瀬道は室堂まで9時間30分。白山一里野温泉からの加賀禅定道は室堂まで13時間。岩間温泉からの岩間道と楽々新道は室堂まで12時間。中宮温泉からの中宮道は室堂まで16時間。鳩ガ湯からの鳩ガ湯新道は室堂まで12時間。以上は、登りよりも下山コースとして一部の登山者に利用されている。
 石徹白(いとしろ)からの南縦走路は室堂まで14時間。白川村荻町からの北縦走路は室堂まで22時間。となると山岳会や大学クラブの独壇場である。これらのコースのうち、釈迦新道を除く各コースに避難小屋が配置されているのも白山の特色といえる。

DATA

正式名称: 白山・御前峰
別名: 加賀白山(かがはくさん)
山域: 白山
都道府県: 石川県 岐阜県
標高: 2,702m
2万5千図: 白山・加賀市ノ瀬

※ 白山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

白山に行くモデルコース

  • 平瀬道 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 9時間25分 1泊2日
    【1日目】大白川ダム(平瀬道登山口)・・・大倉山避難小屋・・・カンクラ雪渓・・・展望歩道分岐・・・白...
  • 日本三名山の霊峰、高山植物の宝庫
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間35分 1泊2日
    別当出合・・・中飯場・・・甚之助避難小屋・・・南竜分岐・・・黒ボコ岩・・・室堂・・・白山・御前峰・・...
  • 御前峰・砂防新道・観光新道 前夜泊1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 9時間35分 1泊2日
    【1日目】別当出合・・・中飯場・・・別当覗・・・甚之助避難小屋・・・南竜道分岐・・・黒ボコ岩・・・エ...
  • エコーラインを経由して室堂へ 1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 9時間45分 1泊2日
    【1日目】別当出合・・・中飯場・・・別当覗・・・甚之助避難小屋・・・南竜道分岐・・・エコーライン分岐...
  • 花と展望の名山へ、ブナ林の尾根をたどる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 10時間5分 1泊2日
    登山口・・・大倉山避難小屋・・・大倉尾根分岐・・・室堂・・・白山御前峰・・・室堂・・・大倉尾根分岐・...
  • 越前禅定道を市ノ瀬へ下る 1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】別当出合・・・中飯場・・・別当覗・・・甚之助避難小屋・・・南竜道分岐・・・黒ボコ岩・・・エ...

登山口情報

  • 市ノ瀬 
  • 別当出合 
  • 大白川ダム(平瀬道登山口) 
  • 一里野 
  • 中宮温泉 
  • 白川郷 
  • 鳩ヶ湯・上小池公園 

  • 【市ノ瀬】
    市ノ瀬は別山への市ノ瀬道白山釈迦岳への釈迦新道などの起点で、ビジターセンターや一軒宿の白山温泉永井旅館などが建ち、野営場もある。
    市ノ瀬ビジターセンターにはトイレや水場、登山届ポストがあり、登山に関する情報提供や指導を行っている。また別当出合へのシャトルバスが建物前から発着する。

  • 【別当出合】
    市ノ瀬から東へ6kmの別当出合は室堂や白山の主峰・御前峰への登山口。バス停の近くには、トイレ、水場、登山届ポストを備えた別当出合休憩舎がある。

  • 【大白川ダム(平瀬道登山口)】
    大白川ダムは岐阜県白川村平瀬地区から西へ約14kmに位置し、周囲にはロッジやキャンプ場、露天風呂がある。その一角に平瀬道の登山口が設けられている。東京方面からは白山主峰の御前峰へ最も近い登山口となる。
    平瀬道登山口はダムの北側に位置し、室堂へはここから4時間30分ほど。登山口近くにかつて日本三大名瀑のひとつだった白水滝が懸かる。
    ロッジの横にトイレあり。

  • 【一里野】
    加賀禅定道や岩間道の入口となる一里野は、白山北麓に広がる小さな高原。宿泊施設が多く、温泉もあるだけに白山登山のベースとして利用価値が高い。
    白山一里野バス停近くには、トイレや、立ち寄り湯である一里野温泉センター天領が建つ。

  • 【中宮温泉】
    中宮温泉は湯谷沿いに3軒の旅館が建ち並ぶ山間のいで湯で、中宮道の登山口。中宮温泉バス停の前には駐車場とトイレがある。

  • 【白川郷】
    世界遺産、白川郷からの登山口。日本有数の観光地として、アクセス方法は豊富だが、観光シーズンは混み合うので注意が必要。


  • 【鳩ヶ湯・上小池公園】
    秘湯として知られる鳩ヶ湯温泉からの登山口。一軒宿の鳩ケ湯温泉旅館は2016年9月より、宿泊施設も再開した。
    アクセスはJR越前大野駅からの便があるが、利用しずらいのでマイカーまたはタクシーが便利。
    マイカーの場合、鳩ヶ湯よりさらに先の、上小池公園周辺の駐車場が利用できる。

周辺にある山小屋

  • 白山室堂 
  • 白山南竜山荘 
  • 大倉山避難小屋 
  • 殿ヶ池避難小屋 
  • 甚之助避難小屋 
  • 白水湖畔ロッジ 
  • チブリ尾根避難小屋 
  • 小桜平避難小屋 
  • ゴマ平避難小屋 

  • 【白山室堂】
    営業小屋
    場所: 白山室堂平
    電話: 076-273-1001
    FAX: 076-273-4852
    営業期間: 5/1~10/15頃

  • 【白山南竜山荘】
    営業小屋
    場所: 南竜ヶ馬場
    電話: 076-259-2022
    FAX: 076-259-2023
    営業期間: 7/1~10/15

  • 【大倉山避難小屋】
    無人小屋
    場所: 平瀬道、大倉山西肩
    電話: 05769-6-1311
    FAX: 05769-6-2016
    営業期間: 通年(無人)

  • 【殿ヶ池避難小屋】
    無人小屋
    場所: 観光新道
    電話: 076-259-2902
    FAX: 076-259-2085
    営業期間: 通年(無人)

  • 【甚之助避難小屋】
    無人小屋
    場所: 砂防新道
    電話: 076-259-2502
    FAX: 076-259-2085
    営業期間: 通年(無人)

  • 【白水湖畔ロッジ】
    営業小屋
    場所: 大白川ダム湖畔(白水湖畔)
    電話: 052-683-9248
    FAX: 052-683-9251
    営業期間: 6/初~11/初 降雪などにより営業期間短縮の場合あり

  • 【チブリ尾根避難小屋】
    無人小屋
    場所: 別山市ノ瀬道チブリ尾根
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

  • 【小桜平避難小屋】
    無人小屋
    場所: 楽々新道・岩間道分岐点付近、小桜平
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

  • 【ゴマ平避難小屋】
    無人小屋
    場所: 中宮道北縦走路分岐点、ゴマ平
    電話: 076-255-5321
    FAX: 076-255-5323
    営業期間: 通年(無人)

白山に関連する登山記録

白山の近くの山

白山に関連する登山ツアー

18年01月20日(土) 近畿 ・2日間 トラベルギャラリー
百々ヶ峰と尾張三山と長良川温泉
18年02月23日(金) 九州・沖縄 ・4日間 トラベルギャラリー
都道府県最高峰シリーズ 愛知県最高峰 茶臼山と尾張三山 三山駆け

関連するツアーを探す

白山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2017年11月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター
冷たい雨・雪に対応 透湿値の高いアウター ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。強い生地と起毛裏地を採用した秋冬モデルが登場。
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報