大台ヶ原山おおだいがはらざん

百名山 花の百名山 関西百名山

大台ヶ原山

写真:野田殷生  シャクナゲ平からの大台ガ原山・日出ヶ岳
 奈良県吉野町から三重県熊野町へ続く国道169号線と並行して流れる吉野川、北山川。その分水嶺、伯母峰峠の尾根でつながっている大峰山脈と台高山脈は、相対する形で南北に平行に延びている。大台ガ原山は台高山脈の南部、大峰山脈の大普賢岳と向かい合う位置にある。
 昔は魔の山と呼ばれた大台ガ原山だが、大台ガ原ドライブウェイの開通とともに京阪神から日帰りでハイキングができる山となった。
 最高峰は日出ヶ岳と呼ばれる標高1695mのピークで、付近に、立枯れの林を持ち一種独特の景色を見せる正木ヶ原(まさきがはら)やヒメザサの草原が広がる牛石ヶ原(うしいしがはら)がある。また、高度差1000mの岩壁を階段状に東ノ川へ落とす大蛇嵓(だいじやぐら)など、多くのすばらしい風景を配している。
 山頂一帯には動物が多く、シカやカモシカに出会うことも珍しくはない。日本でも有数の降水量に恵まれるため、植物も豊富でトウヒ、ウラジロモミ、コメツガの樹林の下をスギゴケやタチハイゴケが覆っている。日出ヶ岳から大杉谷へ下る尾根にはシャクナゲの大群落がある。
 登山コースは大台ガ原バス停から日出ヶ岳、正木ガ原、牛石ガ原、大蛇嵓、シオカラ谷と巡って戻る。所要3時間30分ほど。

DATA

正式名称: 大台ヶ原山・日出ヶ岳
別名: 日出ヶ岳(ひのでがたけ)
山域: 台高山脈
都道府県: 奈良県 三重県
標高: 1,695m
2万5千図: 大台ヶ原山

※ 大台ヶ原山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

大台ヶ原山に行くモデルコース

大台ヶ原山周辺の最新情報

周辺にある山小屋

  • 粟谷小屋 
  • 堂倉避難小屋 
  • 桃の木山の家 

  • 【粟谷小屋】
    営業小屋
    場所: 大台ヶ原日出ヶ岳東、大杉谷南西大台林道交差点
    電話: 090-1567-0010
    営業期間: 4/下~11/下

  • 【堂倉避難小屋】
    無人小屋
    場所: 大台ヶ原日出ヶ岳東、大杉谷南西大台林道交差点
    電話: 0598-78-3338
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(無人)

  • 【桃の木山の家】
    営業小屋
    場所: 大杉谷七ツ釜滝下流、二俣
    電話: 0597-32-2052
    FAX: 0597-32-1123
    営業期間: 4/中~11/末

大台ヶ原山に関連する登山記録

大台ヶ原山の近くの山

東海・北陸・近畿方面に行く登山ツアー

17年12月03日(日) 近畿発 ・日帰り ケイランド
関西百名山  皆子山
17年12月03日(日) 北陸・信越・東海発 ・日帰り 中日ツアーズ
堂山から笹間ヶ岳 湖南アルプスの核心部を歩く
17年12月03日(日) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<ウォーキング>『琵琶湖ぐるり一周ウォーク 第17回(最終回) 道の駅しんあさひ風車村~マキノ・湖のテラス』 日帰り
17年12月03日(日) 北陸・信越・東海発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
『[新幹線利用]1名1室同旅行代金 案内人同行でゆっくり歩いて、おばんざいの昼食も♪ 「そうだ京都、行こう」11(いい)紅葉名所』2日間 <ハイキング入門>
17年12月03日(日) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山初級A>『秋から始める登山教室 4時間目 Bコース 伊那佐山・井足岳(いなさやま・いだにだけ)日帰り』
17年12月03日(日) 北陸・信越・東海発 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『もっと登山教室 第3回 ポンポン山 日帰り』
17年12月04日(月) 近畿発 ・日帰り ケイランド
関西百名山  大普賢岳
17年12月05日(火) 関東発 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<山旅会>『登山中級B 二上山・大和葛城山から金剛山縦走』

この地域に行く登山ツアー

大台ヶ原山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年11月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』
誌面をピックアップ!『ワンダーフォーゲル 12月号』 特集「雪山の基本 ①②③」から、「雪山の歩き方Q&A」、「低山で雪山ハイキング」、「ワンレコ」を公開!
NEW 登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり!
登山用ソックスの疑問にお答えします! プレゼントもあり! 「登山用ソックスはどうやって選んだらいいの?」そんな疑問をお持ちの方のために、登山用ソックスを大特集! プレゼントもあり...
NEW 渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
NEW 雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ
雨の山、地図はどうする? マップケース使い比べ 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。雨の山でマップケース4種を使い比べ、防水性のほか、コスト、視認性、収納性もチェック!
「ジップロック」利用についてのアンケート
「ジップロック」利用についてのアンケート 連載「山ジップロック研究所」の終了に終了に伴い、アンケートのお願いです。抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山
いよいよ紅葉真っ盛りの高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ!
日本昔ばなしで見た、あの山はここだ! 山にはさまざまな伝説が残っている。山の名前の由来や、山にまつわる物語を紐解いてみると・・・。伝説・悲話・昔話の舞台となっ...
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
紅葉は山を下り、間もなく低山へ
紅葉は山を下り、間もなく低山へ 11月に入り、標高500m未満の山や、公園の木々も色づき始めた。冬枯れになる前の、一瞬の華やかさを楽しもう!
奥多摩の山々は秋から冬へ――
奥多摩の山々は秋から冬へ―― 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、いよいよ紅葉は終盤。稜線上では霧氷が付く時期となってきた
とんがり山の山頂に立ってみたい!
とんがり山の山頂に立ってみたい! あの山の頂には何があるのだろう? どうなっているのだろう? そう思うわせる山がここにある! とんがった山の頂を目指そう!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報