カリマー

カリマーのニュース

「weathertite 3L」など、4つの素材の特徴もご紹介! カリマーのレインウェア特集

2017年07月21日(金)
カリマー News
四国~関東甲信が梅雨明けし、いよいよ夏山シーズン! みなさん、レインウェアの準備は大丈夫ですか?

アウトドアに天候の変化はつきもの。雨天でも安全かつ快適に過ごすためには、シーンに合った雨具を選びたいところです。ということで、今回は「レインウェア」を特集しました!

カリマーのウェアに使われている「ウェザータイト 3L」、「イーベント」、「ポーラテック ネオシェル」「パーテックス シールド」という4つの防水透湿素材。それぞれの素材の特長や、設計のこだわりをなど、カリマーが力を入れてるレインウェアをご紹介します。

【ただいまヤマケイオンラインで「beaufort 3L jkt 」のモニターを募集中!】

独自開発の防水透湿素材「ウェザータイト 3L」を使ったレインウェア「beaufort 3L jkt 」のモニタープレゼント企画を開催中です。
軽さと着心地の良さが絶妙なバランス。ウインドブレーカーとしても使える優れものです。ぜひチェックしてみてください!

http://www.yamakei-online.com/yk/monitor/m_karrimor201707_top.php

その他のカリマーのニュース一覧

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」。カリマーがチャールズ&メアリー・パーソン夫妻によって、サイクルバッグメーカーとして誕生したのは1946年のこと。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマーたちにも届くこととなった。そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きている・・・、あるいはアルピニズムそのものといわれる所以である。…