カリマー

カリマーのニュース

雨が降り続いていますね。普段使いのリュックの防水は大丈夫?

2017年10月17日(火)
カリマー News
 秋の長雨が続いています。せっかくの紅葉シーズンなのに、なかなかスカッと晴れてくれませんね。

 登山愛好家のみなさんは山の雨対策、しっかりやっているかと思います。レインウェアやスパッツ、リュックのレインカバーなど、山を知っている人ほど、その重要性を感じているでしょう。

 しかし、普段の生活ではどうでしょうか。外界だからと意外と油断していませんか?

 ということで、今回は通勤通学に使えるデイパック専用レインカバーをご紹介します! 耐久性の高い190デニールのナイロンにPUコーティングし、防水効果を高めたレインカバー。雨だけでなく、泥などの汚れからもリュックサックを守ります。内側にはベルトが配置されており、リュックに合わせてしっかりと固定することが可能。収納バックは本体に付属しています。

 詳しくは、カリマーECサイトをチェック! 山も普段の生活も、雨を快適に過ごしましょう!

関連イメージ

その他のカリマーのニュース一覧

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」。カリマーがチャールズ&メアリー・パーソン夫妻によって、サイクルバッグメーカーとして誕生したのは1946年のこと。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマーたちにも届くこととなった。そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きている・・・、あるいはアルピニズムそのものといわれる所以である。…