カリマー

カリマーのニュース

変化を楽しめる素材感。あなただけの〈urban duty〉で街へ繰り出そう

2017年12月04日(月)
カリマー News
 〈urban duty〉シリーズは、汚れやスレなどの生地の経年による変化を楽しめるように、鎧のようなサイの皮膚をイメージさせる〈rhinocloth - ライノクロス -〉を採用したアイテム。

 通勤・通学などのシーンにおいても耐久性は重要です。リュックサックに求められる耐久性や機能性といった基本機能はもちろん、永く使うことでスレや汚れが「味わい」に変わる。あなただけの〈urban duty〉が通勤や通学、いつもの暮らしに彩りを与えてくれます。

 普段の生活にも、カリマーのリュックサックを。

関連イメージ

その他のカリマーのニュース一覧

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」。カリマーがチャールズ&メアリー・パーソン夫妻によって、サイクルバッグメーカーとして誕生したのは1946年のこと。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマーたちにも届くこととなった。そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きている・・・、あるいはアルピニズムそのものといわれる所以である。…