カリマー

カリマーのニュース

カリマースタッフ愛用ギア紹介、第3回。テーマは「楽しいお買い物」

2020年05月22日(金)
カリマー News
カリマースタッフが「STAY HOME」の今、どんなアイテムを使って、日常を過ごしているのか紹介しています。

アウトドアの道具ですが、ライフスタイルでも活躍するものばかり。普段の生活をちょっとでも楽しく、便利になるアイデアをお届けします。

第3回は、マーケティング部N(30代、女子)の使用アイテム。
サブバッグにものなる、トートバッグやショルダーバッグなどの肩がけのアイテムで、テーマは「楽しいお買い物」です。ぜひご覧ください。

https://www.karrimor.jp/item/FEATURE_032.html

関連イメージ

その他のカリマーのニュース一覧

アルピニズム発祥の国イギリスのアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」。カリマーがチャールズ&メアリー・パーソン夫妻によって、サイクルバッグメーカーとして誕生したのは1946年のこと。タフで機能的なその評判は、瞬く間にクライマーたちにも届くこととなった。そして1957年、リュックサックの分野へ進出。トップクライマーの目的にかなう先鋭的な製品の開発と同時に多くの登山家、冒険家たちの挑戦に対するサポートを開始。世界に誇る名クライマーとともに共同研究を重ね、多くの革新的な商品を発表してきた。彼らのチャレンジスピリッツと、そこからのフィードバックこそが、カリマーが単なるアウトドアーズブランドではなく、クライマーとともに生きている・・・、あるいはアルピニズムそのものといわれる所以である。…