登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
夏に戻った新潟の山・・・飲料水が足りない「唐松山」 唐沢山(上信越)
img

記録したユーザー

スーさん さん
  • 日程

    2017年9月24日(日)

  • パーティ

    2人 (スーさん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道17号で月夜野へ
    関越道で月夜野より小出まで
    一般道で中子沢へ
    昔の「羽川荘」先の細い道に入り
    車高の低い車は腹をするような道を登山口駐車場へ

  • 天候

    晴れ・・・夏の暑さに一気に戻る
    [2017年09月24日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【車移動】
            自宅        5:12
  7:27    唐沢山登山口駐車場
【山歩き】
          唐沢山登山口駐車場   7:40
  8:05     滝見台        8:07
  8:41     稜線分岐       8:50
  9:23     いっぷく平(三角点) 9:28
  9:47     猫岩
 10:10     唐松山       10:50
 11:10     猫岩
 11:54     稜線分岐      12:02
 12:20     滝見台       12:25
 12:40    唐沢山登山口駐車場
【車移動】
          唐沢山登山口駐車場  12:51
 13:15   薬師温泉「やまびこ荘」 14:21
      入浴料金    500円
     登山口駐車場よりの距離  約12㎞
         〃    時間  約25分
 17:00    自宅(月夜野より国道17号渋滞渋川まで)
 

 ネットの情報で登山口までの道路が悪路と記載しているので車は車高のいくらか高いムーブで出かけます、行ってみると確かに凸凹はあります、シャトルでは腹をするような状況でムーブでよかった。
 登山口駐車場は2か所に分かれていました、手前の杉の木の下と本当に登山口表示のあるところに在りますこの登山口には長岡ナンバーの車が1台止まってありました、登山路は水路を離れていきなり急登に入ります、まだ夏の暑さがぶり返すことは想定していなく、飲料も2人あわせて2ℓ+ノンアルコール35缶を2本で十分と思っていましたが、新潟の山は夏日となりものすごく暑い、結局水分不足の山歩きとなり暑さ負け、体力消耗、食欲不振、さらに追い打ちをかけたのが急登の連続、そして稜線のアップダウンの繰り返し、新潟の夏山歩きは恐るべき暑さとの戦いとなり山頂に着く前から水分配給を調整に入った。
 何年も前に登った記憶は全くなくこの暑さ、急登アップダウン、思い出せなかった、ただ一つこの山頂で虫に食われてかぶれて皮膚科通いをしたことだけがよみがえって、山頂でおっかなびっくり休息。
守門岳、浅草岳とガスの中にありましたが帰る時には守門岳が顔を出してくれました、この時点で、登山者は2組、下山に入ると次から次とスライド、皆さん汗びっしょりでした。
 どうにか飲料を少し残して下山終了、一気に残りの飲料を飲みましたが足りません、自販機を探しながら温泉に、温泉に入ってやっと今日の山旅が終了したと感じました・・・喉からから、水がほしい山旅終了。

 思いがけない夏が戻ってきました
新潟の山は夏は暑すぎます・・・もう今日はお彼岸(寒さ暑さも彼岸まで???)

登山中の画像
  • 手前の駐車場より 駐車場より唐松山稜線を見る この時はまだまだ、気温が上がることが解らなかったのです
  • 手前の駐車場看板 皆さんはどのように解釈しますか? 下山時には4台の車が止まっていました
  • 車道を歩き始めると???? 何やら車が止まっているではないか
  • 登山口表示と止まっていた車 そして、登山口の片隅にごみ布団・・・車の陰に隠して撮影・・・下山時には3台の車がそして群ナンバーも
  • 水路を離れて いきなり急登です ズーットズーット続きました、それと蜘蛛の巣の罠
  • 火あぶり尾根より 振り返って、越後駒ヶ岳
  • いくらか緩やかな尾根稜線を進みますが・・・ すぐに急登となりました・・・正面には上権現堂山を見ながら
  • 隣の尾根とぶつかる所が「滝見台」 見事な不動滝が爆音を轟かせながら落ちています
  • 少しアップの不動滝
  • チョットした尾根ピークより 良い展望です 左に荒沢岳、中央に越後駒ヶ岳 まだ給水制限なしで、急登を頑張っています
  • 目指す唐松山稜線を見ます 夏の日差しが体温を上げて行きます 今年の夏を一気に爆発させたような気温上昇
  • 上権現堂山分岐です ここで残りの飲料確認 給水制限発令・・・シャツもズボンも汗で色が変わっています
  • 上権現堂山分岐です まっすぐ伸びる登山路は上権現堂山へ
  • 唐沢山稜線に出たら、ルンルン気分で歩けるかと思っていたところ、縦走気分となりました(アップダウン多し)暑い暑い暑い新潟の夏山は嫌だ
  • いっぷく平より(三角点があります) 雲の上に顔を出している越後駒ヶ岳
  • いっぷく平より小休止後先行者をゲット 猫岩を見る
  • 猫岩手前の稜線より
  • 猫岩巻き道で稜線に再び出る これでは通り抜け厳しいですね
  • 猫(^◇^)のポーズかな・・・舌を出して
  • 猫岩より三角ピークへ登ったら 山頂は先の三角形 ここが山頂だったらと淡い期待も消えた
  • やっと山頂三角点が見えいてきた やったー!
  • 山頂より今歩いてきたピークを見る
  • 記念写真・・・俺の記念写真を撮るのを忘れていた
  • 追い抜いた先行者が山頂へ到着し 新潟の山談義 守門岳も顔を出してきました
  • 雲の上に チョコンと頭を出している 越後駒ヶ岳
  • 給水制限は体に効いています 疲労度マックスに カメラのバッテリーキレてしまう
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、カメラ、ナイフ、ホイッスル、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、トレッキングポール、マット(個人用)、ライター
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

スーさんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

スーさん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2020年10月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW コロナ禍で登山の意識は変わりましたか?
コロナ禍で登山の意識は変わりましたか? 新型コロナウイルス感染症によって、あなたの登山はどう変わりましたか? 登山愛好者のみなさんにアンケートを行っています。ご...
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...