登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
紅葉の畦ケ丸 畦ケ丸(関東)
img

記録したユーザー

いっき さん

この登山記録の行程

西丹沢自然教室(06:26)・・・権現山分岐(07:10)・・・善六のタワ(08:39)・・・畦ヶ丸(09:20)[休憩 53分]・・・大滝峠上(10:33)[休憩 7分]・・・一軒家避難小屋(11:21)[休憩 2分]・・・大滝橋(12:17)

総距離 約9.1km 累積標高差 上り:約989m
下り:約1,093m
コースタイム 標準:5時間35分
自己:4時間49分
コースタイム倍率 0.86
下部沢沿いでは 夜の雨のためか 渡渉に数か所難儀した。
下棚までは ちょっと寄り道になるけど その甲斐は有ると思います。
予定では本棚にも寄る予定だったけど うっかり通り過ぎてしまった。
本棚の滝への分岐先 沢沿いの道で ルートが有っているのか 不安に感じるような
コースでした。ピンクのテープもあるが 疑ってかかり地図で何度も確認した。
その先で沢から離れ登って行ったので そのままかと思えば 一度尾根を乗り換えるために
沢に下り 善六のタワの手前まで登りになる。その先は 気持ちが良い尾根道になり
紅葉を撮ったり 周りの山の三座同定をしたりしてゆるゆる歩いて行ける。
特に昨日は 紅葉の盛期は若干過ぎた感じはあるが それでも綺麗な紅葉を楽しめた。
大滝峠上まで 細い道で 所々木々の隙間から 遠くの山が見える。大滝峠上の少し手前の
二重山稜のような地形の場所は とても雰囲気が良かった。
大滝峠上から 以前はトラバースの東海自然歩道が伸びていたと看板に有ったので
ちょっと辿ってみたけど 踏み跡は あやふやだった。
下ると 沢の横を歩くようになり 避難小屋に出る。その先細いトラバースする道が
続き 道は奥多摩の水根沢の登山道や 川乗谷の登山道と比べると 道幅は十分ある。それでも足下には注意が必要な場所でした。
それを抜けると 再び沢沿いの道で 一か所 沢の幅があり 水量も多かったので 渡渉に
かなり苦労したが 全体的にこの辺りの岩は 滑りにくく 飛び石で渡りやすい。

登山中の画像
登山画像
下棚
登山画像
キッコウハグマ 閉鎖花が多い花だが この辺り…
登山画像
イワシャジン
登山画像
リンドウ
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いっきさんの登山記録についてコメントする
  • すてぱん さん
    いっきさん、こんにちは。
    畦ヶ丸の紅葉、綺麗ですね。
    私もこの時期は毎年のように足を運んでいました。
    私の方は、教えていただいた天祖山に登ってきました。
    まるで、いっきさんとホームグランドの交換をしたようで、おかしみを覚えてしまいました。

    また、奥多摩のお勧めのコースをご教示いただければ幸いです。

  • いっき さん
    ありがとうございます。
    タイミングは ピッタリだったように思います。
    もう少し赤が有ればよかったのだろうけど
    赤いのは大分散っていました。
    天祖は 今年は進行が早かったようですので 
    遅い感じだったのではないでしょうか??

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いっき さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年1月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開 5名のモニターが背負った感想をレポート! 1人目は東北から関東甲信越の山を精力的に登った「こう」さんです
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 「日本百名山」完登に関するアンケート
「日本百名山」完登に関するアンケート 『ワンダーフォーゲル』2020年4月号の企画のためのアンケート調査です。日本百名山を完登された方はぜひご協力ください
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?