登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
大垂水峠から南高尾山稜~城山湖~小松城跡~七国峠~ロテンガーデン 大垂水峠、大洞山、コンピラ山、中沢山、西山峠、泰光寺山、三沢峠、榎窪山、草戸山、城山湖、小松城跡、町田あいす工房ラッテ、七国峠、ロテンガーデン、らーめん専門店小川(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2017年11月23日(木)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:武蔵小山9:41→東急目黒線→目黒9:45~50→山手線→渋谷9:55~10:00→井の頭線→明大前10:06~14→京王線→高尾11:00~29→中央本線→相模湖11:36~45→大垂水峠12:05

    復路:橋本18:06→京王線快速→調布18:34~35→京王線特急→明大前18:44~56→
    渋谷19:03~10→山手線→目黒19:15

  • 天候

    雨のち晴れ

この登山記録の行程

大垂水峠398m12:05→大洞山536m12:22→コンピラ山514.7m12:28→中沢山494m12:38→見晴台12:46~55→西山峠13:03→泰光寺山474.9m13:07→三沢峠・榎窪山420m13:16→ふれあい休憩所13:20→草戸山364m13:29~35→はなさき休憩所13:40→城山湖13:45→金比羅宮13:52→小松城跡14:06→小松橋(登山道出口)14:15→東京家政学院入口信号14:24→町田あいす工房ラッテ(※閉店)14:36~39→七国峠展望台(大日如来)223.2m14:48~14:52→七国峠14:56→相原駅分岐15:06→作ヶあらく15:16→ロテンガーデン15:33~17:10→らーめん専門店小川本店17:20~32→橋本駅17:50

合計3時間28分(ロテンガーデン迄、16km)


総距離 約18.1km 累積標高差 上り:約778m
下り:約1,033m
11月23日(祝)は、朝は雨でも昼から晴れる予報だったので、南高尾山陵に行って来ました!

最初は相模湖から城山に登る予定だったんですが、ちょうど昼頃大垂水峠に行くバスがあったので、日が短い季節でもあるし、それに乗ってGO!

12時5分、大垂水峠スタートです。

雨はやんだものの、木から雫がひっきりなしにポタポタ落ちてくる道を登ると、まず最初に本日の最高峰大洞山536mに到着。20分もかかってないので休まず通過。

続いてベンチとザックかけがあるコンピラ山に到着。ここも通過。

コンピラ山の先にあるちょっと岩っぽいピークは、下が濡れてて滑りそうなので巻き道で迂回して、観音像のある中沢山へ。

そして、中沢山の少し先にある見晴台で、スタートしてからまだ40分ぐらいしかたってないんだけど、今日最初の休憩。

相模川の流れの向こうに、北丹沢の山が良く見えます。そしてようやく雲のとれた富士山!

防火用の水のドラム缶がある西山峠を過ぎ、泰光寺山の手前で、今日始めて別の登山者に会いました。

そしてたどり着いた三沢峠には、朝雨にも関わらずトレイルランニングの初心者向け講習会の団体が!

さらに城山湖が良く見えるふれあい休憩所を過ぎ、頻繁に人に会うようになってきた道をアップダウンを繰返していくと、13時半、ようやく町田市最高地点364mの草戸山に到着。ここで2度目の休憩。

普通はここから高尾山口駅か高尾駅に下山するんですが、時間はまだ1時間半もたってないし、楽して大垂水峠スタートで全然疲れていないので、城山湖経由で小松城跡方面に下山して、町田あいす工房ラッテ(※閉店)経由で七国峠に登り、前は何度も通ってるんだけど、一度も行ったことのないロテンガーデンに行ってみることにしました!

はなさき休憩所を過ぎると林間から城山湖がチラチラ見えて来ます。そして城山湖畔に到着。湖畔の道を回り込み、金比羅宮の所から参道を逆に下って行きます。

紅葉のきれいな園地を過ぎ、ひたすら下ると14時6分、小松城跡に到着。石の祠があるだけの地味な場所でした。

小松城跡からさらに少し下ると、下のバス通りに出て、裏道をクネクネ進んで町田街道に出て、東京家政学院入口の信号を左折して坂を上ってトンネルを越えると、町田あいす工房ラッテ(※閉店になってしまいました!)に、14時36分ようやく着きました。

せっかくなんで、アイスクリームを食べて行きます。

七国峠ハイキングコースの入口は、町田あいす工房ラッテの前の交差点を渡ったところで、標識がとれて無くなってるんだけど、ラッテの標識が目印になります。

アイスクリームを食べながら再び登山道に入り、登って行くと、まずは大日如来のある七国峠展望台に到着。広場になってるものの展望はありません。でもまた休憩。

七国峠展望台から急な階段を下り、下の道に出るとすぐ出羽三山供養塔なるものがあり、その少し先が七国峠の三叉路です。

林の中の笹原を切り開いて作られたハイキングコースをひたすら東に進みます。

見晴らしの良い場所がある相原駅分岐を、駅の方に進まず直進すると、作ヶあらくという変わった名前の集落の下に出ます。

集落の裏に回り込み、再び山道に入ると、すぐT字路にぶつかるので、左に進むと電波塔の少し先で再び分譲住宅地に出ます。

その中を八王子バイパスを越えて道なりに進むと、国道16号に出ます。本日の目的地のロテンガーデンは16号を左折して少し上った場所にあります。14時33分、大垂水峠から約3時間半で到着しました。お疲れ様でした♪

ロテンガーデンは、多摩ニュータウン周辺に一番早く出来た温泉で、一時期閉鎖されてた時期もあるんだけど、今はレストランも複数あるような非常に立派な日帰り温泉になっています。

料金は休日890円。泉質はナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉って言うか、都心や多摩地区に多い黒湯なんですが、ここの特長はともかく肌がつるつるする事。つるつる度においては奥多摩のつるつる温泉より上かも知れません。家に帰ってもそのつるつるが残ってたから、女性連れてくと喜ばれるかも♪

風呂は内湯も露天もたくさんあって、サウナに至っては岩盤浴にあるような微量放射線ホルミシスの部屋もあります。ただ展望露天風呂から景色がほとんど見えないのが唯一の欠点!

温泉で飯食っても良かったんですが、橋本駅に行く途中の町田街道沿いに、「小川」といういつも駐車場が混んでるラーメンがあって、気になってたんで、飯はそこで食べることにして、温泉を後にしました。

この小川という店は、相模原や八王子に何店舗もある「小川流」というラーメンチェーンの総本店らしく、味は九州の豚骨ラーメンをもっと脂っぽく味も濃くして、横浜家系とかが好きな関東人の好みに合わせたようなものでした。

ついでに餃子も注文。こちらはあまり脂っぽくなく野菜メインのピリッとした餃子。

ラーメン食ったら、もうひと頑張り、橋本駅まで歩きます。完璧に真っ暗になってたんで、もっと時間がたってるような気がしてたんだけど、橋本駅には6時前に着き、目黒には7時ちょっと過ぎに帰れた。

「大垂水」時刻表検索結果(行先別系統一覧) | 神奈川中央交通
http://www.kanachu.co.jp/dia/diagram/search?k=大垂水&t=0&x=0&y=0

里ナビハイキングマップ - 相模原市
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/area/sumo-midori/_material/download/guidemap4.pdf

多摩丘陵の七国峠・御殿峠古道・地図
http://www.asahi-net.or.jp/~ab9t-ymh/mukasino_Folder/m-nakun_Folder/nakugoten-map.html

ロテン・ガーデン
http://roten-garden.com/

らーめん専門店小川
http://www.ra-menogawa.com/ogawagroup/pg28.html

登山中の画像
登山画像
昼スタートなので、無理せず大垂水峠までは相模…
登山画像
大垂水峠。お約束の橋を渡っていざ出発!
登山画像
大洞山到着!
登山画像
コンピラ山到着!
登山画像
コンピラ山の山頂標識!
登山画像
中沢山到着!
登山画像
中沢山山頂の観音像。
登山画像
見晴台で最初の休憩。
登山画像
見晴台からの絶景!
登山画像
丹沢の山の向こうにちょこんと富士山が見えます!
登山画像
防火用水のドラム缶がある西山峠。梅ノ木平への…
登山画像
泰光寺山!
登山画像
三沢峠にはトレランの初心者ツアーの人がいっぱ…
登山画像
三沢峠から1分のところにある榎窪山!
登山画像
ふれあい休憩所着いた!
登山画像
眼下に城山湖の眺め!
登山画像
そしてようやく草戸山到着!
登山画像
標高364mは町田市最高地点!
登山画像
草戸山の展望台から八王寺の市街地方面!
登山画像
城山湖に下る途中にあるはなさき休憩所!
登山画像
城山湖畔に着いた!
登山画像
小松城趾へのハイキングコースは金比羅宮の前か…
登山画像
小松ハイキングコース途中にある紅葉の名所みた…
登山画像
小松城趾到着。
登山画像
城趾山頂には石の祠があるだけ。展望なし。
登山画像
下の広い車道に出た!
登山画像
裏道をクネクネ進み、東京家政学院入口を左折し…
登山画像
町田あいす工房ラッテに到着!(※閉店になってし…
登山画像
当然アイス食っていきます♪
登山画像
ラッテ前の交差点を渡ったところにある七国峠の…
登山画像
七国峠展望台(大日如来像)到着。でも展望は無…
登山画像
出羽三山供養塔!
登山画像
七国峠到着!特に何もない場所。
登山画像
七国峠ハイキングコースはこんな感じ。
登山画像
八王寺みなみ野方面の眺め!遠くに奥多摩の山!
登山画像
相原駅分岐の標識で曲がらず直進する。
登山画像
作ヶあらく集落到着。山の中の分譲地みたいな場…
登山画像
その集落の一番奥のカーブミラーから再び山道に…
登山画像
山道に入るとすぐT字路にぶつかるので左折すると…
登山画像
そのまま住宅街の中に出て、八王寺バイパスを渡…
登山画像
ロテンガーデン到着!お疲れ様でした。
登山画像
ロテンガーデンで飯は食わずに、以前から気にな…
登山画像
小川のラーメン。九州ラーメンっぽい。
登山画像
ついでに餃子も。
登山画像
橋本駅からは当然安い京王線で帰ります。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!