登山記録詳細

雪山登山
参考になった 1
毛無山スノーシュー周回 毛無山(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2018年1月7日(日)

  • パーティ

    3人 (いずみやま さん 、師匠 さん 、F氏 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:新庄村田浪集落駐車場へ駐車 約30台駐車可
    トイレ、休憩スペース、水、自動販売機有

  • 天候

    晴後曇り -2°
    [2018年01月07日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

田浪集落Ⓟ9:20→9:30登山口→9:45毛無大岩→10:00 6合大杉→10:50休憩舎→11:00毛無山→11:45カタクリ広場→12:30白馬山13:15→14:20登山口→14:30駐車地Ⓟ

山頂‐3.5℃ ↑750m ↓653m 7.0㎞ 12,280歩 5:17分

暮れから寒波が居座って、寒さが続いています。小寒に入った今日は、毛無山へ霧氷を期待して出かけてきました。

田浪集落の駐車場へ到着するとすでに数台駐車してある。我々に続いて登山の車が入ってきた。3連休の中日。天気予報も、今日だけお日様マーク。登山者が集うのも当然だ。

駐車場のトイレはシャッターが下りている。雪が吹き込む防御策で降りているので、セルフ出入りが出来ます。

9時過ぎ、支度して早速出発です。積雪は15㎝くらい、スノーシューを帯同しツボ足で進入します。セラピーロード入口で20㎝くらいでしょうか、確り踏み固められているのでツボ足でそのまま登山道へ取付きます。

4合毛無大岩まで登っても登山道は踏み固められ、登山靴だけで十分歩けます。持っていたスノーシューはここでバックパックへ結わえます。

10:00時、6合大杉あたりで積雪30㎝くらい。快調に登ってきました。10:30分8合大岩手前を直登します。稜線に出て夏道と合流、そのまま9合休憩舎まで登る。10時50分に休憩舎到着です。気温-3.6℃、積雪40㎝くらい。

最後の急登を登り11時山頂到着。ガスに覆われ眺望は無い。しばらくすると西毛無方向が少し見えだした。登頂記念を撮っていると、後続3人パーティーが登って来られた。

稜線に出ると霧氷がだいぶ成長している。1000m付近とは様相が全く違い、冬山の出立だ。ブナの幹も枝も一面霧氷に覆われ、白い氷の世界が見られる。

山頂でスノーシュー装着、少なくなった足跡をトレースして行く。先行者は2、3人という感じだ。カタクリ広場手前で後続3人パーティーさんに先を譲り、後から冬山登山ショットを戴く。

アップダウンを繰り返しながら白馬山まで150mを降下してゆきます。フカフカ新雪を堪能しながら歩けます。しばらく下ると大山方向が見え出した。ブナの樹氷とフカフカの路さらに大山の眺望と、素晴らしいひと時です。

12時半白馬山へ到着。ここでお昼、大山・烏ヶ山の眺望を楽しみながらお昼です。食事中に稜線が見え出し、慌ててシャッターを押します。

ゆっくり休んで13時15分下りに向かいます。標高1000mから700mの田浪集落まで、積雪は40㎝から10㎝位まで、一っ気に減ってきます。最初はフカフカ雪を下れたが、最後は泥が付かないところを選んで下山しました。

詳しくはブログいずみやまでどうぞ
https://izumiyama-ogawa.blogspot.jp/2018/01/2018171219m1060m.html

登山中の画像
登山画像
駐車場を出発
登山画像
山の家は改修中?
登山画像
登山口 セラピーロード分岐
登山画像
4合目
登山画像
6合目
登山画像
9合目休憩舎
登山画像
三角点
登山画像
登頂記念
登山画像
山頂気温-3.5℃
登山画像
田浪集落が見えている
登山画像
弓ヶ浜が見える
登山画像
成長した霧氷
登山画像
ブナの幹にも霧氷
登山画像
フカフカ雪の縦走路
登山画像
これから向かう白馬山が見える
登山画像
先行パーティーと私
登山画像
上の画像直後のショット
登山画像
ブナの道を進む師匠
登山画像
大山アップ
登山画像
白馬山から見る大山と烏ヶ山
登山画像
霧氷の梢越しの大山
登山画像
下りに向かう
登山画像
下山途中から見る毛無山
登山画像
無事下山
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年12月15日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは?
軽登山靴に合う登山用靴下の選び方とは? 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」をリニューアル! 今回は登山スタイルに合わせた靴下の選び方を特集します。第一弾...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中!
年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中! ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
NEW 富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!