登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
寄から櫟山・鍋割山・二俣 大倉へ 二月雪2018 鍋割山(関東)
img

記録したユーザー

fonthehill さん

この登山記録の行程

寄(08:10)・・・林道(09:00)[休憩 5分]・・・櫟山(09:52)[休憩 5分]・・・栗ノ木洞(10:12)[休憩 5分]・・・後沢乗越(10:34)[休憩 5分]・・・鍋割山(12:00)[休憩 15分]・・・二俣分岐(12:55)[休憩 5分]・・・二俣(14:50)[休憩 5分]・・・大倉(16:12)

総距離 約14.7km 累積標高差 上り:約1,795m
下り:約1,791m
コースタイム 標準:7時間45分
自己:7時間17分
コースタイム倍率 0.94
栗ノ木洞から先にまだ残雪、鍋割山手前は泥状、山頂付近はまだ数十センチの雪、鍋割山から二俣分岐までは雪道と泥道とその混合、ときおり乾いた斜面、二俣分岐から先しばらくはひどい泥道、スパッツ・アイゼンは使わず。二俣分岐には小丸尾根方面遭難者多発、経験者でないといけないというような立て看板あり、おりてみれば経験者になるのだろう。

鍋割山荘 
入り口にアイゼンをはずせと張り紙
はいるとだれもいない 雑然として暗い
奥までつきあたり人気のない厨房
小声で呼びかけると主人
ザックを外に置いてこなければ注文を受けてくれない
入り口ドアにもどり 横にその注意書き発見
小屋は狭いからザックは持ち込み禁止と
不注意な登山者は注文せず
一人ポットのお茶とおにぎりを味わう

登山中の画像
登山画像
ロウバイ祭りの縦かんばんで、先月よりも完璧に…
登山画像
櫟山は乾燥している
登山画像
栗ノ木洞先から徐々に雪がある
登山画像
栗ノ木洞から後沢乗越
登山画像
雪とどろが交互に
登山画像
栗ノ木洞から後沢乗越
登山画像
栗ノ木洞から後沢乗越
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
後沢乗越から鍋割山
登山画像
どろどろ
登山画像
トレールランナー
登山画像
鍋割山山荘裏手
登山画像
鍋割山から二俣分岐方面への道
登山画像
鍋割山から二俣分岐方面への道
登山画像
鍋割山から二俣分岐方面への道
登山画像
鍋割山から二俣方面への道どろどろ
登山画像
鍋割山から二俣分岐方面への道
登山画像
ところにより足首まで雪
登山画像
陽当たりのよい斜面は乾燥しているところも
登山画像
二俣分岐からしばらくはどろどろ
登山画像
わかりにくいところには矢印がある
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、ホイッスル、非常食、テーピングテープ、軽アイゼン
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

fonthehillさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    主ルート支障なし。朝20℃以下の日もある山頂、爽やかな風が吹いてます。日中は 熱中症に注意し安全登山を心掛けましょう。
    18年08月06日(月)
    西丹沢ビジターセンター~西丹沢
    西丹沢ビジターセンター
    台風の大雨で川の石の藻やコケはきれいに洗い流され、川の水は青く透き通っています
    18年08月03日(金)
  • 秦野ビジターセンター~表丹沢・塔ノ岳
    秦野ビジターセンター
    大倉尾根の登り降りは大変暑くなっています。登山道中はヤマユリが咲き、ヒグラシの鳴き声に夏を感じます
    18年07月18日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

fonthehill さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2018年8月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW GORE-TEXレインウェアは洗うべき?
GORE-TEXレインウェアは洗うべき? 「雨の山を楽しむ」最終回は、GORE-TEXレインウェアのお手入れ方法について。山で困らないために、メンテナンスはしっか...
NEW 花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行
花を愛で滝をめぐる 北秋田森吉山 花三昧紀行 北秋田・森吉山のモニターレポートを公開! 最盛期のお花畑は想像以上! マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて渡辺佐智さんに伺いました
NEW 最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り
最新テントをチェック! 高橋庄太郎の山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんによるモノ連載。今月はビッグアグネスの最新の軽量テント。軽さの追求だけでなく、快適性も◎
NEW グレゴリー「ディバ」を雨の2000m峰でチェック!
グレゴリー「ディバ」を雨の2000m峰でチェック! 今回のモニターは登山歴22年の山崎さん。フィット感が良く、「30ℓのザックを背負っているような軽さ」を感じたそうです。
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス
遭難→早期発見へ! 会員制捜索ヘリサービス 万が一、遭難して動けなくても、発信する電波で位置を特定できる捜索ヘリサービス“ココヘリ”。早期発見事例も! 詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...