登山記録詳細

雪山登山
参考になった 5
冬の蓼科山 蓼科山(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

yasuhiro さん
  • 日程

    2018年2月18日(日)

  • 利用した登山口

    蓼科山登山口  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ビーナスラインすずらん峠の女神茶屋・蓼科山登山口の駐車場までマイカー。

  • 天候

    晴れ 強風

この登山記録の行程

蓼科山登山口(06:10)・・・標高2113m地点(07:40)・・・蓼科山(09:20)[休憩 20分]・・・標高2113m地点(11:00)・・・蓼科山登山口(12:00)

総距離 約5.9km 累積標高差 上り:約823m
下り:約823m
コースタイム 標準:5時間10分
自己:5時間30分
コースタイム倍率 1.06
今般、女神湖の氷上ドライブに参加することができました。それを翌週に控えたこの日、蓼科山に登りました。蓼科山の山頂からは女神湖がよく見えるのですが、そこから見た氷上ドライブの写真をスタッフに差し上げたくて登りました。
この日は天気は良いものの、山頂付近は20m台後半の風が吹く予報でした。しかし最後の日曜なので、思い切って登りました。

蓼科山は冬山登山の初心者にはうってつけの山です。歩く距離が短く危険な場所がない上に、本格的な雰囲気を楽しめます。なので週末にはいつでもたくさんの人が山頂を目指します。日曜のこの日も、駐車場がいっぱいになるくらいの人が訪れていました。

この日の天気はとてもよく、眺望も最高でした。ただ、森林限界の目を見張るような樹氷はだいぶ融けてしまっていました。山頂の樹氷はあいかわらずエビの尻尾を見せています。その向こうには、南八ヶ岳のパノラマ。
懸念していた風ですが、予報の風速を考えれば想定内といえましょう。山頂から、湖上を車が疾走している女神湖のすばらしい写真が取れました。

積雪は、昨年の同じ時期に登ったときより少ない感じ。7合目からの登山口を登ったところにある山頂の標は高さが2m以上あると思いますが、かなり埋まっています。でも昨年の今頃は完全に埋没していました。ただ、その後積雪がかなりあったようなので、増えていると思います。

強風は吹いていたものの思ったほどではなく、楽しい登山になりました。翌週、写真はスタッフにプレゼントしました。氷上ドライブは、登山と同じくらい楽しかったです。

登山中の画像
登山画像
この日は寒かった。標高1700mちょっとの登山口は…
登山画像
森の中を歩きはじめてほどなく、最初の斜面にな…
登山画像
それはすぐに終わり、深い森になります。
登山画像
この森は、夏はそうでもありませんが、冬はちょ…
登山画像
その先に、二番目の斜面が待っています。少しき…
登山画像
それを登りきったところにある標。ここからしば…
登山画像
こちらは森林限界に続く最後の斜面。一番急で、…
登山画像
このあたりの樹氷の美しさは八ヶ岳随一と私は思…
登山画像
森林限界を超えたところ。予報通り、暴風が吹き…
登山画像
エビの尻尾の向こうには、南八ヶ岳のパノラマ。
登山画像
山頂の標です。たくさんの人がいました。
登山画像
蓼科神社奥宮の鳥居と祠。蓼科山の山頂はとても…
登山画像
それを登山道とは反対の縁まで行くと、女神湖が…
登山画像
来週は私もあの上を疾走します。超楽しみ!
登山画像
山頂にはたくさんの樹氷があります。
登山画像
今回と反対側から登ってくる登山道を登りきった…
登山画像
その脇にある山荘。
登山画像
風は、想像したほどではありませんでした。八ヶ…
登山画像
天気が良く、まだまだ続々と登ってきます。
登山画像
樹氷が乱立しています。
登山画像
森林限界です。これは帰りですが、登ってきてこ…
登山画像
空の青は、黒に近い宇宙ブルーです。
登山画像
その反対の視界。蓼科湖が見えます。奥は南アル…
登山画像
登山口のある女神茶屋。お疲れ様でした。
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

yasuhiroさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

yasuhiro さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。