登山記録詳細

雪山登山
参考になった 0
No.0135:積雪期の浅間山の外輪山・黒斑山に登る 黒斑山(上信越)
img

記録したユーザー

久喜山歩会 さん
  • 日程

    2018年3月11日(日)

  • パーティ

    2人 (久喜山歩会 さん 、27名 さん)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:バスの乗り降りは高峰高原ビジターセンターさん駐車場を利用させていただいた

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

日帰り山行 3時間24分 休憩49分 合計4時間13分
S車坂峠09:17→09:21高峰高原ビジターセンター09:25→09:30車坂峠→09:44車坂山→10:14開けたガレ場10:15→10:51槍ヶ鞘→11:05トーミの頭11:13→11:31黒斑山12:07→12:21トーミの頭→12:31槍ヶ鞘→12:56開けたガレ場→13:19車坂山→13:30車坂峠G

会員によるこの山行の記録サイト
※ いっちゃんの旅行記→https://4travel.jp/travelogue/11337884
※ hayabusaさんのヤマレコ→https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1402380.html

コース状況:トレースをたどれば、安全。外れると、足の付け根まで、ズボッ

感想:#014
季節を通して楽しめる黒斑山に登ってきました。
今回は、所属する山の会で2月に計画されていましたが、天気が大型低気圧の通過で当日の黒斑山の天気予報で吹雪で風速25mの予報で、1週間前に急遽、ロウバイが咲く秩父長瀞の宝登山に変更、事務局・会員・バス会社の懸命な対応で、3月黒斑山が実現しました。
参加者27名を3班に分け、各班連携を持ちながらの登山でしたが、お天気も良く、山頂では風が強くなりましたが、まずまずのお天気にも助けられ、素晴らしい積雪期登山となりました。

登山中の画像
  • いっちゃんの絵手紙
  • くまちゃんの山を詠む
  • 車坂峠の高峰ビジターの駐車場で登山準備・アイゼン装着
  • お天気は、まずまず出発です
  • 車坂山を越えた、開けた場所からの展望
  • 左の山は水ノ塔山・篭ノ登山・中央奥は四阿山・根子岳方面でしょうか・・
  • 浅間山が顔を出しました
  • トミーの頭へのがれ場同様の登山道が・・
  • しばらく登るとシェルターが・・・
  • シェルター内には以前なかった、何かの機器が設置されていました
  • シェルターを出て、振り返ると・・こんな景色
  • 槍ヶ鞘に到着
  • トミーの頭へのガレた登山道を、これから登ります。
  • 槍ヶ鞘で一息入れて、記念撮影も・・
  • 槍ヶ鞘からの浅間山(手前の峰が前掛山・今は前掛山山頂までしか登れません)
  • トミーの頭と浅間山(前掛山)への登山道がくっきりと見られます
  • 槍ヶ蛸を出発
  • 谷の底に火山館から湯の平へ続く道が・・
  • トミーの頭へ・・
  • 前掛山の女性的な山肌
  • トミーの頭で・・ 黒斑山山頂までは森林帯をぬって登り、さほど時間はかかりません。
  • 黒斑山山頂に・・
  • 浅間山山頂 噴煙は、今までに登ったなかで一番噴煙が多いような気がした
  • 黒斑山山頂から浅間山の山頂部分を・手前は前掛山山頂への峰・・
  • 黒斑山山頂から浅間山全貌
  • 風も強くなってきて、早々に山頂から下山に・・で分散して食事後下山に・・湯の平への道は完全に雪に埋まっています
  • 下山途中の視界の効く場所で一休み・後方は水ノ塔山から篭ノ塔山の山並み
  • 水ノ塔山から篭ノ塔山の山並み・山肌が雪崩れているようにも見えます
  • こちらは四阿山・根子岳方面
  • 車坂山を登り返すと、正面に篭ノ登山・水ノ塔山が・・
  • 車坂峠に下山
  • アイゼンを外して迎えのバスに・・ お疲れさまでした。
  • 下山後、恒例の温泉は、露天風呂から、こんな浅間山連峰が見られる「あぐりの湯」でした。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、スニーカー・サンダル、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、ピッケル、ワカン、スノーシュー、スコップ、プローブ・ゾンデ、ビーコン、バイル、ゴーグル、ザイル、ロープ、8環・ATC、カラビナ、環付きカラビナ、クイックドロー、ビレイデバイス(確保器)、スリング(シュリンゲ)、ハンマー、ピトン、ハーケン、ハーネス、ヘルメット
【その他】 個人装備
長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 靴 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 笛 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備
応急薬品
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 高峰温泉 ~浅間山
    高峰温泉
    カラマツの紅葉がきれいです。11月1日より新宿からの直通バスが運行開始
    20年10月26日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

久喜山歩会 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。