登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
カタクリの花を求めて高川山をプチ縦走!(大幡峠からむすび山まで)+片倉城跡公園 大幡峠、大窪山、近ヶ坂峠、鍵掛峠、神馬沢ノ頭、羽根木山、高川山、天神峠、峯山、オキ山、むすび山、片倉城跡公園、竜泉寺の湯 八王寺みなみ野店(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2018年3月17日(土)

  • 登山口へのアクセス


    その他:往路:目黒4:30→山手線→代々木4:42~56→中央線→高尾5:59~6:14→中央本線→初狩6:5

    復路:大月12:29→中央本線→高尾13:14~22→京王線→京王片倉13:29→片倉城跡公園13:36~53→竜泉寺の湯14:00~15:50→京王片倉16:08~17→京王線→明大前16:55~59→井の頭線→渋谷17:11~20→山手線→目黒17:25

  • 天候

    晴れ時々曇り
    [2018年03月17日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

初狩駅7:06→大幡峠7:42→大窪山685.1m8:04→直進しやすい分岐8:22→近ヶ坂峠8:25~35→鍵掛峠8:41→神馬沢ノ頭890m9:08→羽根子山896m9:16→高川山975.6m9:41~55→田野倉駅分岐10:20→天神峠10:37→峯山584m10:47→オキ山512.8m10:58→むすび山463m11:13→登山道出口11:20→大月駅11:36

合計4時間30分


総距離 約13.7km 累積標高差 上り:約960m
下り:約1,069m
3月17日(土)は、東京で桜が開花しそうなので、カタクリも開花するんじゃないかと、中央線沿線の高川山の先にあるむすび山まで偵察に行って来ました!

で、かろうじて一輪だけ咲いていたんですが、それじゃあまりにショボいので、帰りに京王線の京王片倉の片倉城跡公園に寄って、結構たくさん咲き始めていたカタクリの写真も撮って来ました。当然、隣の竜泉寺の湯にも寄り道♪

片倉城跡公園は来週はもっと咲くと思うので、高尾山に行く人は、帰りに寄り道してみて下さい。

話を戻して高川山なんですが、初狩駅から直接登ると半日もたないので、鶴ヶ鳥山との鞍部で一番遠い大幡峠から縦走しました。まずは駅を出て、都留市に通じる車道を峠まで登ります。

登ったら、ガイド本や他のブログでは峠の先のゴルフ場入口から取りつくようにと書いてあるんですが、峠脇の電波塔の裏に稜線に通じる刈り払いがあったので今回はそこから取りつきました。

稜線に登り着くと、そのゴルフ場の方から立派な山道が上って来ていたので、それを辿って進みます。

大幡峠からの縦走路は、一般の登山地図では破線扱いになっていますが、立派な山道と明瞭な踏み跡が交互に続く感じで、標識は少ないものの一般登山道と変わりなく歩けます。藪もありません。

そして、大幡峠から20分ぐらいで、大窪山685.1mに到着。手書きのプレートと三角点があります。

大窪山からさらに20分ぐらいで、このコースで唯一迷いやすい箇所である直進しやすい分岐に着きます。道の脇の木ににテープがベタベタ巻いてあって、直進しないように正面の道は木の枝で通せんぼされているので、ある程度山慣れた人ならすぐにここかとわかるはずです。左手の少し戻るように進む道が正しいルートです。

正しいルートを3~4分行くと、広くて開放的な近ヶ坂峠に着きます。有名な石仏は峠の手前の一段上がったところにあります。気持ちの良い場所なので10分ほど休憩。

近ヶ坂峠から神馬沢ノ頭までしばらく登りが続きます。鍵掛峠は近ヶ坂峠から数分のところにあって、屏風岩からの道が上がって来ていています。ただこの道は登山者には利用されていない様子で、登山道は尾根伝いに上り、次の小ピークで合流します。合流点には手書きの標識があります。

さらにドンドン登って行って、登りきった場所が神馬沢ノ頭約890mです。手書きの標識があるだけの場所ですが、木の間から富士山方面が良く見えます。でも雲がかかって富士山は見えず…。

神馬沢ノ頭から羽根子山はヤセ尾根の水平移動といった感じで、10分かからず羽根子山896mに着きます。ヤセ尾根の上の大人数が休憩するのには向かないピークです。

羽根子山から高川山は、トラロープがつけられた急坂を鞍部まで下り、再度登り返します。登り返す道は直接山頂には着かず、左に大きく迂回して初狩駅から来る一般登山道と合流して山頂に向かいます。

そして9時41分、初狩駅から2時間5分かかって、高川山975.6mに到着しました。人気の山だけあってまだ10時前なのに3人も先客がいました。さらに休憩している間に2人登って来た。

高川山は富士山の大展望が有名な山なんですが、この日は朝からかかっていた雲が取れず全然見えませんでした。眼下のリニアモーターカーの線路は見えましたが。

まあそれでも15分ほど休憩して、いよいよ本日の目的であるカタクリの園地があるむすび山を目指して下り始めます。

むすび山への道の最初は岩っぽい急坂で、途中まで田野倉コースと一緒の道を行きます。

そして右に田野倉コースを分けたら、その少し先にコース最大の難所であるロープの張られた滑りやすい急坂が出てきます。ここは岩場じゃないんだけれど、ぬかるみになっていることが多く、特に雨や雪の後や真冬の霜柱が溶ける昼過ぎは要注意です。

でもここを過ぎれば、高低差の少ない気持ちの良い尾根道が待っています。

そして切通になっている天神峠に到着。手前の一段高いところに天神さまの社があります。

天神峠から峯山まで、最後のキツい急登があります。でも振り返ると、高川山では見えなかった富士山が見えて来ました!

そして再び、峯山584mから気持ちの良い尾根道が始まります。

次のオキ山512.8mは三角点があるだけの、山頂標識が無い見落とし注意の場所です。

そして、段々近くなってくる下の町並みを眺めながら進むと、11時13分、太平洋戦争時代の砲台跡があるむすび山463mに到着。すぐ目の前に大月の市街地が見下ろせます。振り替えればまだ富士山!

このむすび山は、北斜面が地元のボランティアの人たちが植えたカタクリの園地になっていて、毎年桜が咲く頃にはカタクリの花で埋め尽くされるのですが、今年はというと、やっぱり少し早すぎたのか、まだ一輪しか咲いていませんでした。もう少し咲いてないものかと、下の方まで見に行ったら、山頂まで戻るの面倒になって、そのまま下山してしまった…。

しょうがないので、桂川の橋を渡って大月駅を目指します。

そして、11時36分、4時間半かかって大月駅に到着。最長コースなのでもう少し時間がかかると思ってたのに、午前中に着いてしまった…。

今日は時間がありすぎるぐらいあるので、当然昼飯を食べて帰ります。でも意外と店がありそうであんまりなかったので、駅前の「かつら」という店に入り、大月名物らしい「五色の彩りギョーザ」450円と「カレーらーめん」700円を注文しました。その前に当然「グラスビール」380円♪

五色の彩りギョーザは、色んな具が入った餃子が5種類あるもので、ありそうで無い上に結構美味しかったので、テレビで取り上げられれば行列になるかも。

カレーらーめんは、普通のラーメンにビーフカレーがかかったもので、カレーは美味しかったけど、ちぢれ麺じゃなく、二郎みたいな太麺の方が良い気がしました。

さて、飯を食ったら中央本線で東京まで帰ります。でも電車が高尾行き、各駅停車だったので、高尾で安い京王線に乗り換えたところでひらめいた!「今日は時間もあるし、片倉城跡公園のカタクリも偵察して行こう」。

ということで、北野の1つ手前の「京王片倉」で途中下車して、駅横の国道16号を南に下り、北野街道の交差点と湯殿川を渡り、由井さゆり保育園の角を左に曲がると、駅から7~8分で片倉城跡公園入口に到着。

カタクリの咲いている場所は山に登らず、右にまっすぐ進んだ「水車小屋」上の谷間です。

ここは、大月みたいな寒い山の中じゃなくて多少暖かいので、かなり咲きだしていました。まだ満開にはほど遠いですが…。

そして、カタクリだけじゃなく、ミスミソウやニリンソウなんかも咲き始めていました。

カタクリの園地を一回りした後、湯殿川沿いをさらに奥に進み、ついでのついでにスーパー銭湯「竜泉寺の湯」で今日1日の汗を流していきます。湯殿川沿いに見えるフードワンというスーパーのすぐ裏です。

竜泉寺の湯は温泉じゃないんですが、高濃度炭酸泉が充実したスーパー銭湯で、料金も750円と、高尾・八王子界隈では安目なので、高尾山の常連に隠れ人気がある日帰り入浴施設です。

でも京王線じゃないし~という人には八王子駅と横浜線の八王子みなみ野駅に無料送迎バスもあります。横浜線の片倉駅に歩いても行けます。

ここで2時間近くマッタリして、最後、さっき大月でビール飲んだので、今度はハイボールを飲んで京王片倉に戻りました。

大月市観光協会 2017年春の花だより第2弾!!(2017.3.24)←※昨年のものです。
むすび山のカタクリのお問い合わせが増えて来ました。 本日の花の様子を見に行って来ました。…
http://otsuki-kanko.info/blog/view/23694

片倉城跡公園|八王子市公式ホームページ
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/109/p011931.html

八王子みなみ野店 - 竜泉寺の湯
http://ryusenjinoyu.com/hachioji/

登山中の画像
登山画像
こんな早く出発しなくてもいいんだけど、時間が…
登山画像
リニアモーターカーの線路をくぐる。
登山画像
車道をひたすら登って、大幡峠到着。
登山画像
峠横の電波塔裏からとりつく。
登山画像
電波塔裏の刈り払い。
登山画像
稜線に上がると立派な道が!
登山画像
大窪山到着。
登山画像
大窪山の三角点!
登山画像
直進しやすい分岐。テープはたくさんあれど、標…
登山画像
近ヶ坂峠の石仏あったー!
登山画像
石仏前から近ヶ坂峠。広くて開放的な場所。
登山画像
近ヶ坂峠の標識。
登山画像
鍵掛峠。近ヶ坂峠からすぐ。
登山画像
大岩山分岐。登山道は鍵掛峠は経由せず、尾根づ…
登山画像
神馬沢ノ頭に着いた!バックは高川山!
登山画像
神馬沢ノ頭から羽根木山はヤセ尾根が続きます。
登山画像
羽根木山山頂。狭いヤセ尾根の上。
登山画像
羽根木山から高川山との間の最低鞍部まですべり…
登山画像
最低鞍部の標識。
登山画像
高川山への上りは直接山頂へはいかずに、初狩か…
登山画像
高川山山頂到着。先客3人。時間的に見て、八王…
登山画像
高川山山頂はこんな場所。富士山が見えな〜い!
登山画像
ビッキー神社はついに文字が判読不可能になって…
登山画像
富士山は見えなくともリニアモーターカーの線路…
登山画像
山頂からむすび山方面に下ります。途中まで田野…
登山画像
下り始めはひたすら岩っぽい道が続きます。
登山画像
田野倉駅分岐到着。
登山画像
分岐のすぐ先のむすび山コース最大の難所、滑り…
登山画像
でも、そこを過ぎると快適な尾根歩きが待ってま…
登山画像
天神峠到着。少し高川山方面に登ったところにあ…
登山画像
天神峠の手書きの標識。峠は切り通しになってま…
登山画像
むすび山コース下山時最大の上りである峯山への…
登山画像
さっき見えなかった富士山も見えて来ました!
登山画像
そして富士山に向かう高速道路と都留方面の眺め。
登山画像
アブラチャン?ダンコウバイ??
登山画像
峯山到着。
登山画像
オキ山は三角点があるだけ。
登山画像
砲台跡のむすび山到着!
登山画像
むすび山の山頂標識。
登山画像
むすび山から大月市街地を見下ろす。後ろの山は…
登山画像
そして見納めの富士山!
登山画像
むすび山のカタクリ。1輪だけ咲いてたー!
登山画像
あとはつぼみ…。
登山画像
民家の庭先に出た。
登山画像
桂川の橋を渡って大月駅を目指します。
登山画像
大月駅到着。バックの山は岩殿山!
登山画像
昼時なので、駅前のかつらという店へ。
登山画像
まずはビール。
登山画像
つづいて大月名物らしい五色の彩りギョーザ。こ…
登山画像
最後にカレーらーめん。
登山画像
今日は時間が早いので、帰り道、京王片倉にある…
登山画像
公園まで駅から6〜7分。
登山画像
カタクリの群生地は水車小屋の裏の谷です。
登山画像
カタクリ群生地はこんなところ。
登山画像
こっちのカタクリは結構咲いてたー!
登山画像
早春の女王!
登山画像
カタクリもう1枚。
登山画像
さらにカタクリ。
登山画像
カタクリの群落。
登山画像
カタクリの群落もう1枚!
登山画像
ミスミソウです。
登山画像
ニリンソウも咲き始めていましたー!
登山画像
そしてソメイヨシノと行きたかったんだけど、河…
登山画像
片倉城跡公園でカタクリを見た後は、公園の隣で…
登山画像
風呂上がりに、さっきビール飲んだので、今度は…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    ここ数日雨や曇で例年より涼しく感じます。本日快晴で夏復活ですが、朝夕は長袖必要です
    19年08月29日(木)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年9月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る
モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る 定番レインウェア「ストームクルーザー」。日本の登山者に向けた雨具はどのように生まれ、どう進化したのか? その秘密に迫る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開!
カリマー「クーガー」モニターレポート公開! レポート第1弾は、まりりんさん。日帰りと二度のテント泊縦走で背負って感じた「身体に吸い付くような一体感」の理由とは?
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!