登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
屋久島縦走 宮之浦岳(九州・沖縄)
img

記録したユーザー

Goshawk_watcher さん
  • 日程

    2018年3月20日(火)

  • パーティ

    2人 (Goshawk_watcher さん 、純平さん さん)

  • 登山口へのアクセス

    その他
    その他:前日、鹿児島空港乗り換えて✈で屋久島空港に=水明荘泊
    水明荘=淀川登山口・・・宮之浦岳・・・荒川登山口=水明荘

  • 天候

    雨のち曇り

この登山記録の行程

淀川登山口・・・荒川小屋・・・花之江河・・・宮之浦岳・・・新高塚小屋(泊)・・・縄文杉・・・荒川登山口


総距離 約21.6km 累積標高差 上り:約1,323m
下り:約2,091m
連続の屋久島訪問
当初、予定していた宮之浦岳縦走、屋久島りか子に乗せられた前週の太忠岳・黒味岳・モッチョム岳の登山を経験し再度、今度は✈で来島、やっぱり飛行機は楽だ。
今回のお宿は、宮崎監督も泊まっていたという水明荘。安房川の脇の閑静な宿。
登山日は4:30から恵さんが迎えに来てくれて淀川登山口に向かう。まだ暗い中、純平さんと合流し登山口に到着。一週間前に黒味岳に登ったコースを黒味分れまで向かう。今回は、晴天でなく雨模様。ツアーの参加者がドタキャンしたとのことで純平さんとマンツーマン。こんな贅沢な登山は初めて!ペースも楽に、黒味分れを過ぎて急騰となる。雨脚も強まり、宮之浦岳の頂上付近では雨合羽に当たる雨の音がjazzのドラムのように聞こえた。頂上でも先週登った、黒味や周辺の山も一切見えず早々に下山。黒味岳から眺めたサービスエリアの様な石灰岩がこんな強風に当たる所とは思っても居なかった。早々に、新高津小屋に降りる。ゆったりと、3時過ぎから純平さん持参の愛子と焼肉パーティー。贅沢な初めての避難小屋泊でした。
さすがに、マットとシュラフはかさばり体も痛くあんまあり避難小屋泊はしたくないなー。
翌日はゆったり縄文杉、ウイルソン杉を鑑賞し、多くの登山者とすれ違いながらトロッコ道を下りました。最後は、危機一髪で登山口からの始発便のバスに乗って下山。
翌日は、韓国岳に登る予定も噴火の影響で霧島温泉に泊まって温泉を楽しんで帰京。
代わりに、竜馬のハネムーン地の塩浸温泉竜馬公園と霧島神社・に寄りました。

参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Goshawk_watcherさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Goshawk_watcher さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年3月9日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。