登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
陣馬山~高尾山(リハビリ登山#3) 陣馬山、高尾山(関東)
img

記録したユーザー

マッチャン さん
  • 日程

    2018年5月12日(土)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:京王線で新宿から高尾駅へ。高尾駅北口から陣馬高原下行きのバス「霊園32」で終点陣馬高原下バス停へ。当日7:35発は臨時を含め2台のバスが出ていました。

  • 天候

    晴れ
    [2018年05月12日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

陣馬高原下(08:06)・・・新道登山口(08:28)・・・陣馬山(09:22)・・・奈良子峠(09:56)・・・明王峠(10:04)・・・底沢峠(10:15)・・・堂所山0.1k手前の分岐(10:32)・・・景信山(11:20)・・・城山(小仏城山)(12:10)・・・一丁平展望台(12:28)・・・高尾山(13:01)・・・稲荷山コース・・・高尾山口駅(14:12)


総距離 約16.7km 累積標高差 上り:約1,242m
下り:約1,383m
昨年(2017年)すい臓ガンの手術を受けて以来、3回目のリバビリ登山。
1回目の高尾山、2回目の陣馬山が問題なく歩けたので、今回は意を決して、病気になる前良くトレーニングに歩いた陣馬山~高尾山縦走コースをトライすることにした。
高尾駅北口バス停より7:35発の霊園32に乗り陣馬高原下バス停へ。良い陽気の土曜とあって、バス停には沢山の人が並びましたが臨時バスを含め2台のバスが出ていました。
リバビリ登山1回目と2回目はメレルのハイキングシューズカメレオンで歩きましたが、今回はリハビリ段階を一つ上げて登山靴で歩くことに。そのせいかどうか、陣馬山へのハイキング新道の上部の急坂で2回も根っこの出っ張りに靴を引っ掛けて、前のめりに転んでしまった!上り坂で前のめりなので、そんなに被害は無かったですが、2回目に転んだ時に左の脛を思いっきり打撲してしまいました。打撲なので歩くのに問題は無いものの、しばらくは結構痛かった。やはり体力不足で思った以上に足が上がって無かったのかもしれません。
陣馬山山頂で、ミニクリームパンを1個頬張り、水分補給していざ高尾山へ。この日も天気が良くてあちこちから富士山が望めました。
1回目、2回目のリハビリ登山では疲れをあまり感じることなく歩き通せましたが、さすがに今回は城山あたりから疲れを感じ、高尾山への最期の上りの階段は休み休みになりました。高尾山に登り切っても春の土曜日、人が溢れていたので立ち止まることもなく稲荷山コースを下りました。遥か昔、学生の頃は私も山頂で酒を飲んだり、縦走の場合は朝から飲んで歩きだしたりしてましたが、もうかなり前から山頂で飲む気はしなくなりました。飲んだ後、歩いて降りるなんて想像するだけでイヤになりそう。
稲荷山コースの下りは相当疲れを感じ(こういう疲れ方も久しぶりで、そこまで戻って来たかと思うと嬉しくもありましたが)、最後の頑張りで下りきりました。
新宿まで電車でじっと座った後、きっと山手線への乗り換えは筋肉が固まって辛いだろうなあと覚悟していましたが、幸いそこまでは筋肉も固まらず(固まるほど筋肉が無い?)比較的楽に家まで帰りつきました。
帰ってすぐに風呂に入り、疲れを癒しましたが、何とズボンを脱いだら左脛が打った時に擦ったらしく、縦に出血してました。お湯をかけるとしみて痛いこと。左脛を水面から出すようにしてお湯に入りました。
もう少し体力を取り戻さないといけませんが、今年の夏はなんとか山登りらしい山に行けるかなと期待しつつお湯に浸かっていました。

登山中の画像
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

マッチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

マッチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!