登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
蛭ヶ岳・丹沢山(日帰りピストン) 丹沢山(関東)
img

記録したユーザー

saurus さん
  • 日程

    2018年5月26日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:東野第2ゲート前に駐車、入るつもりはなかったが今回は第3ゲートは閉じていた。
    4時着の時点で他の車はなし。

  • 天候

    晴れ・高層雲あり
    [2018年05月26日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

ゲート(04:33)・・・八丁坂ノ頭分岐(04:44)・・・八丁坂ノ頭(05:47)・・・姫次(06:03)・・・地蔵平(06:20)・・・蛭ヶ岳(06:56)・・・棚沢ノ頭(07:20)・・・丹沢山(07:55)[休憩 15分]・・・棚沢ノ頭(08:41)・・・蛭ヶ岳(09:09)・・・地蔵平(09:41)・・・姫次(10:06)[休憩 37分]・・・八丁坂ノ頭(10:53)・・・八丁坂ノ頭分岐(11:31)・・・ゲート(11:39)

総距離 約20.8km 累積標高差 上り:約2,375m
下り:約2,375m
コースタイム 標準:11時間20分
自己:6時間14分
コースタイム倍率 0.55
本当は、道志側(東野)から蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳・鍋割山を経て、
大倉へ抜ける日帰り縦走をやるつもりだったが、
車の都合がつかないので、以前の蛭ヶ岳の山行で「丹沢山まで3.3km」の看板が気になっていた丹沢山までの日帰りピストンとした。
距離と累積標高があるのでかなり疲れました。
特に復路の蛭から姫次の登りがきつかった。

景色は、蛭から丹沢に至る所が綺麗でした。
ここもいくつかピークがあり登り返しがきつい。

今回はスポーツドリンク類1.5L+水1.5Lを持っていったが、
ゴール時は水0.5Lを残すのみ。
うす曇の天気で気温が上がらずこれで済んだが、
この時期のこの行程であれば晴れの日はもっと持ったほうが良いかも。

ヒルはまったく遭遇しませんでした。
こちらはこの時期でもいないのかも。
ただ、昼ごはんの際にハエがうるさいです。

写真は疲れたので少なめ。

登山中の画像
登山画像
いつものモノレール
登山画像
姫次:辛うじて富士山いつも思うがこのルートは…
登山画像
蛭ヶ岳過ぎて丹沢主脈:丹沢山まで5個ほどピーク…
登山画像
鬼ヶ岩:行きはどれが鬼ヶ岩かわかりませんでし…
登山画像
丹沢主脈:熊笹の稜線がきれいでした。塔ノ岳の…
登山画像
丹沢山みやま山荘:中入りませんでしたがきれい…
登山画像
丹沢山:日本百名山の看板
登山画像
丹沢山:かろうじて富士山が見えました。
登山画像
丹沢のいつもの。
登山画像
鬼ヶ岩:丹沢から蛭へ向かうとこの岩が目線に入…
登山画像
行きは蛭の写真すら取らなかったので、最後に蛭…
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

saurusさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

saurus さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。