登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
足立山 戸ノ上山縦走(南小倉駅~門司駅) 2018 (九州・沖縄)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん

この登山記録の行程

南小倉駅(4:40)~妙見宮(5:38)~砲台山分岐(6:14)~砲台山(6:19)~妙見神社奥宮(6:37)~足立山(6:49)~大台ヶ原(7:57)~戸ノ上山頂(8:14)~戸ノ上神社奥宮(8:17)~寺内登山口(8:43)~門司駅(9:01)


総距離 約16.3km 累積標高差 上り:約1,212m
下り:約1,217m
 出張の暴飲暴食で鈍った体に鞭打とうと計画。
早起きして自宅から南小倉駅までゆっくり歩く。
ここからスタート,まだ薄暗い。
途中のコンビニで食料調達後に妙見宮へ,お参り後にお宮の左手にある猪に乗った和気清麻呂像前から登山道に入る。(その昔,清麻呂が道教に足を切られた際に猪の大群に助けられ,この近くの湯川で湯治したら治ったのでこの辺りを足立と言うらしい。)
樹林下の深くえぐれた堀切の急登を暫く行くと砲台山への分岐,この辺りは石積み跡やコンクリートの基礎が多く残っていて,住居か倉庫か見張り小屋か?歴史がありそうな雰囲気。
砲台山山頂は樹木が立ち上がっているが,結構平坦。ここから見る足立山はガスの中。
次に奥宮にお参りし足立山へ,この斜面も結構な急登で木製階段が整備されてある。
足立山山頂からはガスで何も見えなかったが,先に進み急坂を下ると時折開けて,関門海峡側の彦島,下関方面,戸畑方面の眺めが非常に良い。
アップダウンを繰り返し,戸ノ上山手前に開けた草原があり大台ヶ原と言うらしいが,ここからも関門海峡側,新門司側の眺めが非常に良い,ベンチ,テーブルも設置してある。
30数年ほど前この辺りは山火事で茅原だったような記憶があったが,結構青々している。
ここから戸ノ上山までも結構急登。ふり返ると大台ケ原の向こうに遠く足立山が見え,結構歩いた感覚。
程なく戸ノ上山頂へ,彦島,下関側の眺めが良い。巌流島も良く見える。
もう少し木が低ければ門司の街並みも見えるのだが,残念。
ちょっと奥にある戸ノ上神社奥の院にお参りして寺内方面に下山したが,この斜面も結構な急坂だ。
県道に出た後,戸ノ上神社前を通り門司駅まで行き,南小倉駅まで普通列車で戻ってきた。
30数年前に滝の観音から枯れた沢を直登して以来の戸ノ上山だったので何とも懐かしかった。
 足立山から戸ノ上山にかけての縦走路は良く整備され,低山ではあるが海抜数メートルから出発し,ピークが連続するのでなかなか登り応えがあり,工業地帯や都会の街並みが時折眺めながら歩けるので眺望の楽しみもある。
次の機会には一日かけて風師山から門司港に抜けるのもいいかと思う。
 いい汗をかいたので,単身赴任先に戻る新幹線の中でのビールが旨かった。

登山中の画像
登山画像
南小倉駅・・・薄暗い
登山画像
篠崎八幡宮・・・安産の神様
登山画像
妙見宮
登山画像
和気清麻呂の像・・・イノシシにまたがっている。
登山画像
砲台山への分岐
登山画像
砲台山山頂
登山画像
砲台山から足立山・・・ガス
登山画像
下曽根方面
登山画像
妙見奥の院
登山画像
足立山までガスで幻想的な道
登山画像
足立山山頂
登山画像
門司側はガス
登山画像
少し行くとガスが取れ,関門海峡が。
登山画像
小倉方面
登山画像
新門司方面。その向こうは北九州空港
登山画像
手前は門司市街,海峡,奥は下関
登山画像
奥に小倉,戸畑方面
登山画像
大台ヶ原と奥に足立山
登山画像
戸ノ上山山頂
登山画像
山頂から下関方面。巌流島も見える。
登山画像
関門橋の橋桁も山越しに見える。
登山画像
奥の院
登山画像
寺内登山口案内板
登山画像
門司駅から見た戸ノ上山
登山画像
じーも君
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年6月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!