登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
池ノ平湿原からコマクサの三方ヶ峰へ ついでに篭ノ登山も (上信越)
img

記録したユーザー

ムラチャン さん
  • 日程

    2018年6月25日(月)

  • パーティ

    2人 (ムラチャン さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:兎平の有料駐車場利用。一日500円。池ノ平林道(車坂峠から未舗装)の通行は朝7時から夕方5時まで

  • 天候

    晴れ
    [2018年06月25日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

兎平駐車場・・・池ノ平湿原入口(09:55) ・・・グリーン広場(10:10)・・・放開口(10:20)・・・忠治の隠岩広場(10:30)・・・三方ヶ峰(10:50)[休憩 30分]・・・見晴岳(11:45)[休憩 25分]・・・雲上の丘(12:20) [休憩 10分]・・・池ノ平湿原入口(12:55) [休憩 15分]・・・東篭ノ登山(13:45)・・・西篭ノ登山(14:10)[休憩 10分]・・・東篭ノ登山(14:40)・・・池ノ平湿原入口(15:10)・・・兎平駐車場・・・高峰温泉(泊)

 多彩な高山植物の池ノ平湿原とコマクサの三方ヶ峰を15年ぶりに訪ねた。梅雨の最中にもかかわらず天気に恵まれ、たくさんの花々に会うことが出来た楽しい山歩き。宿泊した高峰温泉も期待にたがわぬ名湯で満足の一日だった。
 兎平の駐車場の隣、峠の東屋のあるところが出発点、案内板に従って池ノ平三方歩道を下っていく。湿原に出たところがグリーン広場でここからは木道歩きとなる。分岐を左へ、湿原の水が流れ下る放開口を目指す。峠から直接の道もある。放開口からは眼下に佐久盆地が望める。木道の両側の花を探しながら忠治の隠岩へ、さらに林の中を三方ヶ峰へ向かう。 三方ヶ峰の西斜面はコマクサの群生地で、たくさんのコマクサが満開だった。山頂にはハクサンフウロやハクサンチドリなども咲いていた。
 見晴台はその名の通り北アルプスや八ヶ岳などの展望台だが、この日は残念ながら薄い雲がかかり展望は今一だった。休んでいると保育園児の団体が登ってきて賑やかになった。
 見晴台から少し戻り兎平方面へ。雲上の丘からは眼下に池ノ平湿原が見渡せ、黒斑山や浅間山の姿が望まれる。さらに村境の丘付近には見事なアヤメの群落があった。
 池ノ平湿原は古い三方ヶ峰火山の火口原に広がる高層湿原。これから秋口まで次々と高山植物が開花し、楽しいフラワートレッキングが楽しめる。
 兎平の池ノ平湿原入口の道路反対側がから篭ノ登山へ向かう。しばらくは樹林帯の登りが続くが、岩場の登りになると展望が開ける。振り返ると兎平の駐車場や池ノ平湿原が美しい。東篭ノ登山山頂は360度の展望台で、東に黒斑山の向こうに浅間山が。北にかけて日光白根山、四阿山と根子岳が近い。南には蓼科山や八ヶ岳。さらに左には富士の姿が見えるはずだが残念ながら雲の中だった。
 西篭ノ登山へは一度下って登り返す。東篭ノ登山からは水ノ塔山から高峰温泉へ歩く人が多いが、西篭ノ登山も捨てがたい。途中ツマドリソウの群落があった。
 宿泊の高峰温泉はランプの宿として知られる。雲上の露天風呂もいい。宿では宿泊者に池ノ平湿原のガイドツアーをしているとのこと。宿泊者には登山後の一風呂のサービスもするとのこと。

登山中の画像
  • 兎平の駐車場。有料。区割りあり
  • 峠の東屋が登山道入口
  • グリーン広場からの池ノ平湿原
  • 放開口
  • 三方ケ峰のコマクサの群落
  • 見晴台
  • 見晴台から湯ノ丸山、烏帽子岳
  • 雲上の丘から池ノ平湿原と浅間山方面
  • 篭ノ登山への登山口
  • 東篭ノ登山
  • 西篭ノ登山
  • シャジクソウ
  • ツマドリソウ
  • レンゲツツジ
  • スズラン
  • カラマツソウ
  • コケモモ
  • ハクサンフウロ
  • コマクサ
  • コケモモ
  • ゴゼンタチバナ
  • ヤマオダマキ
  • ハクサンチドリ
  • アヤメの大群落
  • ツマトリソウ
  • イワカガミ
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ムラチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 高峰温泉 ~浅間山
    高峰温泉
    高峯山、池の平湿原、黒斑山、水の塔のドウダンツツジ、ダケカンバが色づき始めました。
    18年09月17日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ムラチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2018年9月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 秋山PICK UP ITEM! ファイントラック 
秋山PICK UP ITEM! ファイントラック  寒暖差が激しい秋、低体温症のリスクを軽減するfinetrackのスキンメッシュ。『秋山JOY』連動企画でその秘密を紹介
NEW 優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定!
優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定! 沢山の方に参加いただいた「飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト」。525点の写真の中から入賞作品を発表!
NEW プロ写真家・山岳ガイドと歩く「秋の尾瀬撮影会」参加者募集中!
プロ写真家・山岳ガイドと歩く「秋の尾瀬撮影会」参加者募集中! 写真投稿サイト「GANREF」とヤマケイオンラインのコラボイベントを開催! 9月30日~10月1日、一緒に秋の尾瀬を撮影...
NEW 女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング
女性ガイド渡辺佐智さんに聞く コンディショニング 女性登山者に必須のブラ、タイツなどのアイテムと、リカバリー、コンディショニングについて、ガイドの渡辺佐智さんに伺いました
NEW 分厚いミッドソールのトレッキングシューズ
分厚いミッドソールのトレッキングシューズ 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は「ホカ オネオネ」のミッドカットモデルをインプレ。ミッドソールの推進力に注目!
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報