登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
セーメーバン~大垈山~宮地山 高ノ丸、セーメーバン、大垈山、宮地山(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2018年7月7日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:目黒(山手線&中央線遅延)5:08~22→山手線→渋谷5:27~33→井の頭線→明大前5:43~55→京王線→北野6:24~25→〃→高尾6:35~42→中央本線→大月7:19~28→富士急バス→遅能戸7:42

    復路:奈良子入口12:13→富士急バス→猿橋駅12:32→和(なごみ)12:40~13:05→猿橋駅13:16→中央本線→高尾13:49~53→京王線→明大前14:36~41→井の頭線→渋谷14:49~57→山手線→目黒15:02

  • 天候

    曇り

この登山記録の行程

遅能戸バス停7:43→トズラ峠登山口7:46→廃道!よじ登る→林道8:09→トズラ峠8:19→高ノ丸782m8:39~45→サクラ沢峠8:47→見晴らしの良い送電線鉄塔8:59→セーメーバン1006.2m9:22~9:30→大垈山・宮地山分岐9:51→大垈山1179.8m9:55~10:02→踏み跡程度!→宮地山1112.7m10:39~45→林・用沢分岐11:13→登山道出口11:35→林沢戸入口バス停(土日ほとんどバス無し)11:40→奈良子入口バス停11:50

合計4時間7分


総距離 約11.4km 累積標高差 上り:約1,144m
下り:約1,258m
7月7日(土)は、天気予報は曇りになったものの雨が降るかもしれなかったので、また近場で、大月の裏の地味な縦走路のセーメーバン~大垈山~宮地山を一回りして来ました!

ここは大昔に一度だけ行ったことがあるんですが、地味だった以外、どんな山だったかまるで記憶が無くなっている山なんですよね。

で、天気が良ければ岩殿山も繋いで完全な一周コースにするところなんですが、それはさすがに長すぎるだろうということで、大月から朝一のバスで遅能戸までショートカットして、トズラ峠からスタート!

するつもりだったんですが、登り口の階段を上がって竹林に入ったところで、道が完全に消えた!

でもここまで来て新しいルートを考えるのも面倒だったので、急斜面の獣道をよじ登り、なんとかトズラ峠に通じる林道に出ました。時間は倍かかるし、雨上がったばかりだから、出だしからいきなりドロドロ!参った~!

それでも気を取り直して林道を進み、セーメーバンと岩殿山を繋ぐ道が横断しているトズラ峠に到着。ここから縦走路にとりつきます。

岩殿山からこのトズラ峠を通ってセーメーバンから大垈山に行く縦走路というのは、送電線巡視路になっていて、マイナーな割りに良く整備されたしっかりした道が通じています。登山標識も要所要所にあるので迷う心配はありません。

そして2つの送電線鉄塔を越えて、1時間弱で最初のピークである高ノ丸に到着。手書きの標識がある展望のない場所です。でも、登り始めに変なことしたせいでえらく疲れたので、5分ばかり休憩。

休憩後、高ノ丸から軽く下るとサクラ沢峠に着きます。この峠は金山方面からシッカリとした道が上がって来ているので、トズラ峠ではなくここからとりついた方が良かったかも知れません。峠の標識から少し上がったところに、サクラにちなんだのか、ピンク色に塗られた石祠があります。

サクラ沢峠からセーメーバン方面に進むと、伐採地上に立つ非常に眺めの良い送電線鉄塔に着きます。この縦走路でまとまった展望があるのはここだけなので、時間があるなら休憩していった方が良い場所です。

でも面倒なのでそのまま進むと、最後、岩っぽい急坂をよじ登ってセーメーバン山頂に到着。高ノ丸から40分強かかりました。

ここも展望のない場所なんですが、今日の目的地なので、また少し休んで行きます。

セーメーバンを過ぎても相変わらず送電線巡視路の良い道が続きます。そしてまた岩っぽい急坂をよじ登ると、大垈山と宮地山の分岐に到着。

大垈山方面に4~5分すすめむと大垈山山頂に着きます。ここも三度目の正直でも展望のないピーク。でも今日の最高地点なのでまた休憩。

大垈山からさっきの分岐に戻り、最後の送電線鉄塔を越えて、宮地山方面に進みます。そしたらここからは送電線巡視路じゃなくなるので、一気に道が踏み跡程度になります!しかも尾根はだだっ広い二重山陵で、これはもう完全なバリエーションルートです!

その踏み跡薄い二重山陵を
赤テープや白テープだよりで抜けると、道はやがて気持ちの良い檜林の中に入って行きます。

そして最後の急坂を登りきり、平坦で広い山頂を少し進むと、大垈山から約45分ほどで宮地山山頂に到着しました。ここも展望のない地味な山頂です。最後の休憩をとっていきます。

宮地山山頂からは、何故か馬の置物がたくさんお供えしてある山の神の石碑のところから林地区方面に下ります。

バスの時間まで約1時間半あるので楽勝だと思ったら、この道は結構大変な道で、下り始めは木につかまってズルズル降りる滑りやすい急坂が続き、ようやくそれが終わったと思ったら、今度は落ち葉や落ちた木の枝や倒木などのゴミだらけのなかなかスピードが上げられない山道になって、その山道も廃家畜小屋があるところで終わり、最後は今日最初によじ登ったトズラ峠への廃道が少しマシになった程度の細い獣道みたいな道をたどって、ようやく麓の集落に出ました。山頂から50分もかかってしまった。

登山道を出たら、すぐ目の前の道がT字路になっているので、真ん中の狭い道をお堂を左手に見ながらやくしばしという小さな橋を渡り、農家の庭先を抜けて直進します。

すると、その狭い道が広い道にぶつかったところに林沢戸入口というバス停があります。でもこのバス停は土日はほとんどバスが来ないので、さらに広い道を下って色々な路線のバスが停まる「奈良子入口バス停」まで行きます。11時50分到着。なんとか12時13分のバスに間に合った~!

まあ間に合わなかったら、逆行きのバスに乗って、小菅の湯まで行くって手もあったんだけど、間に合ってしまったので大人しく帰ります。

帰りのバスは大月駅の前に猿橋駅にも停まるので、そこでバスを降りると、目の前を高尾駅行の電車が~!調べてみるとバスの到着時間と電車の出発時間が12時32分で一緒!乗れるわけがないじゃないか-!

で、次の電車まで45分もあるので、猿橋駅前にただ一件だけあった「和(なごみ)」というスナックが昼はランチもやってるような店に入り、普段食いつけているしょうが焼きとかは食べたく無かったので、夏野菜のハヤシライスを注文しました!当然ビールも!

ここは割りと新しい店のようで、食べログ他のグルメサイトで検索しても出てきません。聞けば、おかみさんの出身は元八王子で高校は都立片倉高校で、わりと最近八王子から移ってきて店を始めたとのこと。だから八王子界隈の山屋が行けば話が合うかもしれません。八王子の北よりなんで、日野でもぎりぎり大丈夫かも。

ということで、話に竜泉寺の湯が出たので、寄っていこうかとも思ったんだけど、この前行ったばかりなのでやめて、真っ直ぐ帰りました。

富士急山梨バス - 大月駅~浅利~西奥山時刻表
http://www.yamanashibus.com/pdf/rosen/180402_otsuki/otsuki-nisiokuyama.pdf

富士急山梨バス - 大月駅~猿橋駅~田無瀬~小菅の湯 (小菅の湯・竹の向・上和田・浅川・奈良子)時刻表
http://www.yamanashibus.com/pdf/rosen/180402_otsuki/otsuki-kosugenoyu.pdf

登山中の画像
登山画像
天気が良ければ大月駅から岩殿山経由で行っても…
登山画像
終点1つ手前の遅能戸バス停で下車する。
登山画像
たぶんここがトズラ峠への山道の入口なんだろう…
登山画像
それでも距離が短いんで、斜面をよじ登って、な…
登山画像
林道を進んでトズラ峠到着。
登山画像
高ノ丸・セーメーバン方面とりつき。
登山画像
とりつきの標識核大。下に送電線巡視路の標識が…
登山画像
送電巡視路なので次々に送電線鉄塔が出て来ます。
登山画像
高ノ丸山頂到着。当然展望は無し。
登山画像
高ノ丸の手書きの山頂標識。
登山画像
サクラ沢峠到着。しっかりした山道が西奥山から…
登山画像
サクラ沢峠の標識。
登山画像
標識の先にお洒落なサクラ色の石祠あり!
登山画像
下の人の今もう使ってなさそうなテレビアンテナ…
登山画像
見晴らしの良い伐採地の送電線鉄塔に出た!
登山画像
しばらく伐採地を登る。
登山画像
伐採地の上の方から、ほんの少し富士山!
登山画像
そしてセーメーバン山頂到着。ここも展望無し。
登山画像
セーメーバンの山頂標識。
登山画像
セーメーバンからなだらかな尾根をひたすら進み…
登山画像
大垈山山頂到着。またも展望無し。
登山画像
大垈山の山頂標識。
登山画像
さっきの分岐に戻り、宮地山方面に進むと、送電…
登山画像
二重山稜を抜けると、高原風の檜林の道となる。
登山画像
そして最後急坂を登り切って、宮地山山頂到着。…
登山画像
宮地山の山頂標識。
登山画像
奈良子方面(林地区方面)へは、この馬がいっぱ…
登山画像
すべりやすい急坂と枝や倒木や落ち葉などのゴミ…
登山画像
あっ、またテレビアンテナがあった!
登山画像
廃牛舎か豚舎か養鶏場みたいな建物のある場所に…
登山画像
最後の方は、獣道程度になる山道をなんとか下り…
登山画像
出たところはT字路なので、真中の道をやくしばし…
登山画像
宮地山を振り返る。
登山画像
上の道にぶつかったところにある林沢戸入口バス…
登山画像
小菅村に抜ける道にぶつかる奈良子入口にようや…
登山画像
奈良子入口バス停。
登山画像
猿橋駅に着いたら、目の前で電車が行ってしまっ…
登山画像
まずはいつも通りビール。
登山画像
そして本日のお勧め、夏野菜のハヤシライス!
登山画像
猿橋駅から帰ります。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、トレイルランニング用シューズ、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    雪はほとんど解けているものの部分的に凍結した箇所あり。引き続き冬用の装備をご用意ください
    21年03月05日(金)

登った山

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月6日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。