登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
雲取山と三条の湯 小袖乗越~お祭(関東)
img

記録したユーザー

ずん さん
  • 日程

    2018年7月14日(土)

  • 利用した登山口

    お祭  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:丹波山村村営駐車場に6時着。空きは目一杯の6~7割程度。3連休とはいえ早盆時期だからなのか、ちょと寂しい感じ。林道途中、猿の群れが朝食中。

  • 天候

    おおむね晴れ
    [2018年07月14日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

小袖乗越(06:05)・・・堂所(07:20)・・・七ツ石小屋(08:05)・・・七ツ石山(08:40)[休憩 5分]・・・ブナ坂・・・雲取奥多摩小屋(09:25)・・・小雲取山・・・雲取山(10:15)・・・雲取山荘(10:35)・・・雲取山(11:00)[休憩 30分]・・・三条ダルミ・・・三条ノ湯(13:00)[休憩 30分]・・・後山林道終点(13:50)・・・塩沢橋(14:40)・・・お祭(15:40)

総距離 約25.4km 累積標高差 上り:約2,663m
下り:約2,858m
コースタイム 標準:10時間45分
自己:8時間30分
コースタイム倍率 0.79
アクセス徒歩のみ、三条の湯をお目当てに雲取山制覇。お湯はよいよい帰りはきつい、ルート計画にちょっと無理があったなー。初の雲取山、日帰りきつかった?と聞かれればきついとこは無いし歩きやすい。でも、楽だった?と聞かれればかなり疲れたと、不思議な感じ。
お目当てだった三条の湯は期待通り素晴らしいお湯。最高!極楽極楽ビバノンノ

下界は35℃の猛暑日予報、6時ちょっと回った頃気温20℃スタートします。山頂での最高気温23℃、夏の暑さにも慣れたかこの位でも快適に感じます。水分はポカリ1.5ℓ水筒とペットボトル1本。携帯・スマホはほとんど圏外。

以下箇条書き
●トイレ等整備されたお山なので女性が多い印象
●水場の多さにビックリ!1.5ℓの水筒は全く手つかずで1日中背負ってました。空の水筒とペット1本あれば十分だったな。
●アブ多し
●夕立、ゲリラ雨がとても起こりやすい地域です。対策は必須。
●お祭口から村営駐車場まで50分ほど。心が折れそうな登りになります。

登山中の画像
登山画像
6時着で空きにだいぶ余裕がありました。
登山画像
行ってきまーす
登山画像
ゆるーい登りと平坦が交互に続く堂所までの道の…
登山画像
堂所からちょっと上がると開けた休憩場
登山画像
行動食に柿ピーをジャラジャラしながらというの…
登山画像
七ツ石小屋。水とトイレが利用できます。七ツ石…
登山画像
トイレ
登山画像
小屋の水引き場。こっちのほうが冷えてていいで…
登山画像
休憩し過ぎの将門さん。ここでは風呂だそうです。
登山画像
空と陵。頂上よりこのあと少し感がある景色が好…
登山画像
七ツ石山。貸し切りワッショーイ
登山画像
あとは尾根ルートで快走!ですが、尾根に出ると…
登山画像
ダンシングツリーは尾根ルートにあるんだね
登山画像
雲取奥多摩小屋。だいぶ傷んではいますね。
登山画像
頂上の避難小屋が見えます。
登山画像
避難小屋の手前で鹿がお食事中
登山画像
山梨
登山画像
東京
登山画像
立派な雲取山荘。尾根に建ってるのかと思ったら…
登山画像
なんとかさんのレリーフ。雲取山荘への往復は余…
登山画像
土足禁止のトイレ。水場もあります。
登山画像
山頂に戻り、飯にしてたら先ほどの鹿親子がおじ…
登山画像
くつろぎだす。猟師さんが鹿狩るって言ってたぞ…。
登山画像
登ってきた尾根にサラバを告げ、別ルートで下り…
登山画像
避難小屋の方から奥秩父主脈縦走路を行きます
登山画像
三条ダルミで上れば飛竜山、下れば三条の湯。
登山画像
ベンチもどきもあって開けたスペース
登山画像
三条ダルミからはゆるーい下りが続き、唯一みせ…
登山画像
沢の音が近くなれば三条の湯ももう少し
登山画像
到着
登山画像
これが今日のお楽しみ
登山画像
貸し切り状態なんでパシャリ
登山画像
石鹸等は使えません。湯を桶で浴びただけで肌が…
登山画像
紅葉見ながらなんて最高だろうなーここで短パンT…
登山画像
三条の湯を通り過ぎると分岐です
登山画像
テント泊は結構人が上がってきてました
登山画像
二つの川がぶつかりひとつの流れになっていく
登山画像
すぐに林道になります。歩きやすいけど距離は2時…
登山画像
お祭り口。停めるスペースは少ないですが途中の…
登山画像
10分ほどで近道に着きます。結局は駐車場まで登…
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、ストーブ、燃料、ライター、コッヘル
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ずんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    七ツ石周辺は気温が高まり、春山の登山を楽しめます。雲取山頂~雲取山荘間の北側斜面では凍結
    19年04月24日(水)
    雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    軽アイゼンはまだ必要。山頂から山荘に凍結箇所あり。積雪はほぼなし
    19年04月23日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ずん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!