登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
No.0138:リベンジの至仏山は快晴!猛暑! 至仏山(関東)
img

記録したユーザー

久喜山歩会 さん
  • 日程

    2018年7月15日(日)

  • パーティ

    2人 (久喜山歩会 さん 、久喜山歩会33名 さん)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:鳩待峠まで、マイクロバス2台乗り付け

  • 天候

    快晴!猛暑!

この登山記録の行程

日帰り山行:6時間29分 休憩:49分 合計:7時間18分
S鳩待峠08:56→10:10原見岩10:16→10:50オヤマ沢田代→11:43小至仏山11:44→12:48至仏山13:28→14:24小至仏山14:25→14:58オヤマ沢田代→15:23原見岩15:241→6:14鳩待峠→16:14ゴール地点G

会員によるこの山行の記録サイト
※ いっちゃんの旅行記→https://4travel.jp/travelogue/11379595
※ hayabusaさんのヤマレコ→https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1530674.html

コース状況/危険箇所等
危険個所などは無かったが、当山の会が鳩待峠から33人の大所帯で登った事もあり、下りとのすれ違いに時間を要しました。

感想/記録:
#014:いっちゃん
所属する山の会の7月月例山行は、尾瀬、鳩待峠から小至仏山・至仏山山頂の往復です。
参加者33人で、従来であれば観光バス1台で行かれるのですが、片品村から鳩待峠の間はマイクロしか入れないので、今回はマイクロバス2台33名で行くことによりスムースに鳩待峠入りが出来るよう行程を山の会で組んでくれたので、大混雑と暑い一日でしたが、花を楽しみながらの登山となりました。

#008:hayabusa_y
この時期、奇跡的? 快晴に恵まれました
一昨年は一泊の小屋どまりで、山ノ鼻から登る企画でしたが、当日朝から雨となり断念した。
今回はそのリベンジ、快晴に恵まれました。
しかし、気温20度を超え日差しは強く、体力のいる登山となった。
途中熱中症のような、登山者がグループの介護を受けていたが、帰路途中、救急車2台、パトカー2台、赤い作業者1台が鳩待峠に向かっていくのとすれ違った。



登山中の画像
  • いっちゃんの今月の絵手紙
  • 鳩待峠までのマイカー規制マイクロバス乗り入れ確認し、今日は久喜市からマイクロバス2台で33人の参加者で至仏山をめざします
  • 鳩待峠新駐車場から従来の鳩待峠に車道を使い歩きます
  • 従来の鳩待峠休憩所前の広場で・・
  • 至仏山登山口近くの一画に集合して・・.
  • いよいよ登山口から今日の参加者33名が3班に分かれて出発です
  • 登山前の準備体操をして身体をほぐし・・
  • ヒオウギアヤメ
  • 森林帯を抜けると、やっと尾瀬ヶ原が見えてきました.
  • ワイドにすると遂ヶ岳が・
  • 至仏山の稜線もの望めるようになってきました、手前の花はコバイケイソウ
  • めいめい尾瀬ヶ原を上から楽しみます
  • こんなお天気です
  • ウスユキソウ
  • タテヤマリンドウ
  • ハクサンチドリ
  • ワタスゲの草原が・・.
  • コバイケイソウ
  • トリアシショウマ
  • 快晴の中、振り返り・
  • シャクナゲが元気な花を付けています
  • 地塘とワタスゲの草原が・・
  • 草原の中の木道を・・
  • ワタスゲとコバイケイソウの草原を・
  • やっと笠ヶ岳への分岐に・・
  • 樹林帯から抜け出すと眼前に小至仏山が眼前に・・.
  • イワカガミがまだ残ってくれていました
  • しっかりと
  • ハクサンイチゲ
  • お花畑のチングルマ
  • チングルマの群落
  • 斜面一面のお花畑
  • 振り返り..
  • 尾瀬ヶ原と遂ヶ岳が・・.
  • ウサギギクに蜂が・・
  • ウサギギク
  • 上の方にシャクナゲが・・
  • まだ、綺麗な花を維持しています
  • この瞬間だけいろいろの雲が・・
  • 絶景遂ヶ岳と尾瀬沼がが・
  • 上から見ると休憩所のベンチが傾いているのが良く分かります、昨年より傾きが強くなったような気がしました
  • ウサギギクが群落で・・
  • この斜面には、花は無いのですがコバイケイソウが・・
  • イワイチョウ
  • ミヤマキンポウゲに黒い蝶が
  • の斜面全面お花畑に・・
  • チングルマの群絡
  • チングルマの群絡
  • ミヤマキンポウゲ
  • 快晴の下、お花畑が映えます.
  • もう下山してくる人が・・.
  • 小至仏山(表紙)
  • アップで・・会員が通過中.
  • 今日の尾瀬は快晴です
  • アップで・・
  • イヅルソウ
  • エンレイソウ
  • 自分の葉に影を落とし・・
  • 普段見たことのない雲の形が・・
  • こんな風に・・
  • ギボウシ.
  • 下りの階段が続きます
  • キスゲ.
  • ドウダンツツジ
  • 花が終わりに近いコバイケイソウ
  • ゴゼンタチバナ
  • 鳩待峠まで2キロ地点に・
  • 風が吹くとさわやかだが熱い・・.
  • 日光の山々を見ながら・・.
  • ミヤマシシウド・・だろうか
  • サンカヨウ・・か.
  • ハナニガナ
  • 花に虫が・・.
  • あと1キロが暑くて長かった
  • 古木も暑そう・頭がありません・笑
  • ブナの古木も、痩せこけて見えてきました
  • やっと鳩待峠に下山、冷たい物を求めて、待っているバスへ
  • 鳩待峠からのシャトルバスを待つ列が・・
  • 本体が下山する頃は長蛇の列に・・.
  • 我が山の会は全員無事下山、恒例により「花咲の湯」へ・下山のシャトルバスでは、救急車2台・パトカー1台がけたたましいサイレンを鳴らして登っていくのを見て、途中無理して熱射病で倒れていた人達の対応だろうと思うと、我が会の綿密な準備と判断が良かったと、今回大型ではなく、マイクロバス2台に分乗しての参加者33人の山行だった。
  • オゼソウ
  • オゼソウとチングルマ
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

久喜山歩会 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。