登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
後半のんびり空木岳(ロープウェイ:上り) 空木岳(中央アルプス)
img

記録したユーザー

にゃごにゃご さん
  • 日程

    2018年8月26日(日)~2018年8月27日(月)

  • 利用した登山口

    千畳敷   駒ヶ根高原  

  • パーティ

    2人 (にゃごにゃご さん 、masayo* さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:駒ケ岳IC→菅の台バスセンター
    コンビニはバスセンターと反対方面に5分ほど行ったところにあり.
    ●菅の台バスセンター:600円/回.AM3:00余裕あり.トイレあり.
    ●バスセンター→千畳敷:片道2030円
    ●バス始発6:15 臨時便に乗車.

  • 天候

    1日目:晴れ,15:00頃から少し雲⛅・強風 2日目:晴れ・尾根は強風
    [2018年08月26日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
千畳敷(07:48)・・・極楽平(08:23)[休憩 10分]・・・濁沢大峰(09:49)[休憩 10分]・・・檜尾岳(11:16)[休憩 26分]・・・熊沢岳(13:43)[休憩 15分]・・・東川岳(15:40)[休憩 5分]・・・木曽殿山荘(16:15)

【2日目】
木曽殿山荘(05:10)・・・空木岳(07:15)[休憩 100分]・・・分岐点(10:20)・・・大地獄(11:25)[休憩 10分]・・・池山小屋分岐(12:52)[休憩 30分]・・・池山林道終点(14:00)・・・駒ヶ根高原(14:50)

総距離 約18.8km 累積標高差 上り:約1,442m
下り:約3,238m
コースタイム 標準:12時間
自己:14時間41分
コースタイム倍率 1.22
●菅の台バスセンター(1回600円)
AM3:00到着.車中泊をされている方は少なさそう.
トイレ・登山ポストあり.

●バスセンター→千畳敷(片道2030円)
5:00頃より登山者は準備をし始めている感じ.
チケット売り場とバス乗車の列が異なるので,2人以上の場合はそれぞれに並んでおくのが良いかもしれないです.始発から2-3台目に乗車.

●極楽平~東川岳
ひたすら尾根歩き.
とにかく風が強く,前を歩いている方がしゃがむほどの強風でした.
耳が寒く,ソフトシェルのフードをかぶりながら進みました.

檜尾岳:手前に猿の群れに遭遇.なかなか怖かったです.

尾根歩きなので,道を見失うことはあまり考えにくそうですが,所々でハイマツが成長し,道が隠れている個所があります.
また,岩場では,まっすぐ登るのかと思いきや,途中で登山道が横にそれるような個所もあるので,常に回りを確認しながら進みました.
必ずしもテープや,矢印があるわけではありません.

東川岳~木曽殿山荘の下りは,急でへとへとの足にはきつく感じました.
のんびりしていたわけではありませんでしたが,7:40に出発し,16:00に木曽殿山荘とぎりぎりな行程でした.
(コースタイムはデジカメ時間のため10分遅れ)

●木曽殿山荘
1泊1食:7500円.
夕食:山菜ごはん(おかわり自由)・おでん(7種)・お吸い物・ハム?・お茶
布団は2枚に3人.
テラスあり.テレビあり.水場あり.スタンプあり.

山小屋の方は,私たちの後ろに何人いるかなど到着時に気にされていました.到着時間に厳しい山小屋と聞いていたので,私たちもひたすらに歩きましたが,こうやって到着を心配し気にしていてくれている方がいるということは心強くありがたいことと感じました.

●木曽殿山荘~空木岳
風は強い.
第一ピーク手前の岩場でトレッキングポールをしまいました.
ちょっとしたアスレッチクな岩場と鎖場を通過し,歩いてきた稜線と空木岳へ向かう稜線,南駒ケ岳へ向かう稜線を眺めながらの最高の尾根歩きでした.
天気が良く気持ちが良いため,なかなか下山に向かうことができず….

●駒峰ヒュッテ
小屋の方は不在.バッジの購入不可.水購入可.スタンプあり.
トイレ:キレイ.

●マセナギ~池山小屋
池山小屋までは,登山道と遊歩道(どちらも同距離)に分岐.
歩きやすそうと思い遊歩道を選択.

●池山小屋
トイレ:あり.使用ためらう方もいるかも.
小屋の前の水は枯れていますが,登山道脇の水は豊富にあり.

●池山林道終点
駐車スペースは15台ほどは停められそうでした.

●池山林道終点~駒ヶ根高原
★注★タクシー不可でした!!
期間は不明ですが,池山小屋にてタクシーに連絡したところ市から林道の走行を禁止されているとのことで徒歩にて下山しました.
山小屋や,林道終点にはタクシー会社の番号が掲示されていますが,事前に確認をオススメします.林道から駒ヶ根高原までは1時間程度.

●こまくさの湯 0265-81-8100 
●明治亭 0265-83-3555

登山中の画像
  • 千畳敷
  • 千畳敷~極楽平
  • 極楽平・強風・ソフトシェルを羽織る
  • これから歩く稜線
  • 登山道の整備中です ありがたいです
  • 高度感あるように映ってますが…実際は何でもないです.
  • 檜尾岳.
  • 熊沢岳.
  • アヒル!!
  • 所々,ハイマツで道が隠れています.
  • 東川岳
  • 先に木曽殿山荘へ下っている途中で,千畳敷を一緒にスタートした方が,東川岳から手を振ってくれましたw
  • 明日,登る登山道.
  • 木曽殿山荘到着.
  • 夕飯.17:00から. 食事中に布団を敷いてくれます.
  • 宿泊料金.
  • タクシー会社の番号. 今回は利用できませんでした.
  • 自炊室.
  • 朝焼け.日の出は山荘からは見れません.
  • 宝剣方面.
  • 雷鳥っぽい岩.
  • 岩場を少し登ります.
  • 木のはしごが見えます.
  • 歩いてきた道.
  • 山頂.
  • 南駒ケ岳方面.
  • 駒峰ヒュッテ
  • 下山がもったいなく,おやつタイムに…
  • 立派なトリカブト
  • 遊歩道を選択
  • 池山小屋
  • 林道終点
  • ソースかつ!
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
【その他】 水:2ℓ スポーツドリンク:550ml(+粉1.5ℓ分) ウィーダー:2個 アミノバイタル:2個 ミルクティー:240ml×2個
服:着(パンツ・長袖・Tシャツ・ソフトシェル),防寒(ライトダウン,未使用:雨具・スパッツ) 

1日目:スポーツドリンク550ml・ウィーダー・アミノバイタル
2日目:スポーツドリンク550ml+500ml・ウィーダー・アミノバイタル・ミルクティー
道中・水場での補給せず.
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

にゃごにゃごさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 宝剣山荘~木曽駒・宝剣岳
    宝剣山荘
    紅葉の見頃は千畳敷より下部に向かっています。登山道や小屋への台風被害はありませんでした
    19年10月18日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

にゃごにゃご さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年10月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に
濡れに強い! ファイントラックの中間着が最新版に 独自のシート状素材を採用した中間着「ポリゴン2UL」を、ライターの森山憲一さんが北八ヶ岳で試す!
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
NEW LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」
LEKIのポールをチェック! 「山MONO語り」 高橋庄太郎さんの連載では、レキ「マイクロバリオTAコンパクト」を、南ア・光岳でテスト。重量バランスよく、使い勝手がいい!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃
紅葉は標高を下げてきて、手頃な場所でも見頃 紅葉は、徐々に山麓・そして南へ。標高1000~2000あたりで、色づきが始まってきました。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!