登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
山頂駅-天狗岳、南尖峰ピストン 石鎚山 弥山、天狗岳、南尖峰(中国・四国)
img

記録したユーザー

ハワイ人 さん
  • 日程

    2018年10月14日(日)

  • 利用した登山口

    山頂成就駅  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:行き:伊予西条駅7:47発-ロープウェイ前8:41着 ロープウェイ8:50発臨時
    帰り:ロープウェイ14:00発 ロープウェイ前15:17発-伊予西条駅16:11着

  • 天候

    晴れ
    [2018年10月14日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

山頂成就駅(09:08)・・・石鎚神社成就社(09:22)・・・八丁鞍部(09:35)・・・休憩所(10:18)・・・夜明峠(10:28)・・・二ノ鎖(10:45)・・・石鎚神社(11:22)・・・天狗岳(11:35)・・・石鎚神社(12:14)・・・二ノ鎖(12:30)・・・夜明峠(12:45)・・・休憩所(12:55)・・・八丁鞍部(13:19)・・・石鎚神社成就社(13:32)・・・山頂成就駅(13:43)

総距離 約8.8km 累積標高差 上り:約1,128m
下り:約1,128m
コースタイム 標準:5時間24分
自己:4時間35分
コースタイム倍率 0.85
渋谷から今治行夜行バスパイレーツ号で西条登道へ。10分程度の早着。
駅のパン屋さんで朝食兼バス待ち。
西之川行きのバスは座席が埋まる程度の乗車率。
ロープウェイ前で降車し、ロープウェイ乗り場へ。8時50分の臨時便で山頂駅へ。
支度をして9時08分出発。
歩きだしは人も少なくマイペースで歩けたが進むにすれ10人程度の団体がたびたびあらわあれ道も狭かったり、長い階段だったりで抜くのが大変でペースがつかめない。
試しの鎖は7~8分の待ちで取り付けたけど壁が混雑してて牛歩ですな。鎖の頂上は展望が開けて好天と相まって気持ちがいい。どんどん登って来るのでゆっくりとはせず反対側の下りの鎖で休憩所へ。
道は相変わらず団子状に混雑している。
一の鎖はサクッと登って、二の鎖は壁が混雑。三の鎖は10分程度の待ちで混雑しておりました。
弥山山頂は非常に混雑していたのでそのまま天狗岳方面へ。
下り口の鎖場で、巻道は台風の影響で通行止め稜線岩場だけ通行可とのアナウンス。
そのせいか天狗岳方面に向かう人はそれほど多くなかった。
天狗岳では写真待ち二組で写真をお願い出来た。折角なので南尖峰方面へ。
南尖峰と思しき地点でどん兵衛を食べていた方に、ここが南尖峰ですか?と伺うと、ここが一番高いと思うけど看板ないしみなさん向こうの岩まで行ってるよ。との事なのでもう少し先に進む。
そこでは写真を撮ってる二人組がいたので、撮りますよ申し出てアイフォンを受け取りシャッターをタッチするも全然切れない。何十回タッチしたかなぁ?やっと撮れました。
風呂に入って帰りたかったので、渋滞を考慮して帰りは鎖場を使わず巻道で。
やはりところどころで渋滞、サンドイッチをかじりながらの下山でした。
山頂駅に13時43分着で14時発。発車までに軽く1本。
バスはロープウェイ前15時17分。
京屋旅館でのんびりと入浴し、またもや軽く1本。
頃合いを見てバス停へ。多少空き座席がある程度の乗車率。
さてこれから伊予西条駅で妻と待ち合わせしアサヒビ-ル園で打ち上げの予定。
バスは伊予西条駅16:11着予定、アサヒビール工場への送迎バスは16:15分発。
遅れないことを祈りながらの乗車でしたが1分程度の遅れで到着し無事ビール園へ。
よき打ち上げとなりました。
ビールとカルピスのカクテル、ダブルカルチャードとやら、甘苦くて私は好きでした。好みの分かれるところでしょう。ちなみに従業員さんは嫌いと言ってました。
街に戻ると西条まつりの前夜祭で盛り上がっておりました。
さてさて、明日は1時起きで西条まつりだぁ。

登山中の画像
登山画像
役行者的な
登山画像
成就社
登山画像
登山口
登山画像
遥拝所
登山画像
ちょい左側に山頂が見える
登山画像
試しの鎖 74m試してみます
登山画像
中間部から74mは結構長い
登山画像
試しの鎖頂上からの展望
登山画像
西条方面
登山画像
夜明かし峠付近よりボチボチ紅葉してます
登山画像
一の鎖 33m
登山画像
二の鎖 65m
登山画像
鳥居の内側から
登山画像
中間から
登山画像
鎖が終わっても岩が続きます
登山画像
三の鎖 68m
登山画像
天狗岳かな
登山画像
人が結構いますね
登山画像
弥山からの天狗岳
登山画像
天狗岳へは巻道が台風の影響で通行止めになって…
登山画像
登頂
登山画像
折角なので南尖峰にも行きますか
登山画像
南尖峰と思われるところで食事をしていた人に、…
登山画像
ここまで来てみた
登山画像
天狗岳方面から弥山への登り
登山画像
帰りは鎖場な巻いてロープウェイ発車待ちで軽く…
登山画像
風呂でさっぱり
登山画像
伊予西条駅でバスを乗り継ぎ駅で待ち合わせた家…
登山画像
ダブルカルチャードビールとカルピスのカクテル…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ハワイ人さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ハワイ人 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2019年3月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!