登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
御岳山とロックガーデン 紅葉狩り  メタボ登山2018 御岳山 岩石園(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん

この登山記録の行程

御岳山駅09:10・・・御岳平09:27・・・09:33大塚山分岐09:42・・・09:52御岳VC10:02・・・10:14大鳥居10:20・・・10:26武蔵御嶽神社10:36・・・10:42長尾平10:55・・・11:16天狗岩11:34・・・岩石園下部11:37・・・12:03休憩所12:10・・・12:31岩石園上部12:34・・・13:04長尾平(昼食)14:05・・・14:10天空商店街・・・御岳VC14:22・・・御岳山駅14:30

「3」シリーズの続き?第4回は「ミ(3)タケサンの紅葉狩り(かなり苦しい・)」。新緑の春から狙っていた「大塚山への分岐の紅葉」経由で報告します。今回は久しぶりのメタボ隊です(介護係の若者の復活!)。

「紅葉狩り」も複数回になるとコメントが出なくなったので写真を見て下さい。
最近は「イルミネーション」を観に行くことを「イルミ狩り」と言うのですか?

朝イチは快晴でしたが、時間が経つにつれ雲が少しずつ多くなり。午後は雲に覆われました。服装は朝イチに着ていたものの脱ぎ着で充分対応出来ましたが。これからは薄手のセーターを入れておくといいでしょう。それと、ヘッドランプを忘れずに。 今回、雨具とヘッドランプを持って行かなかったら友に怒られました。雨具は常時携帯するのは常識として、「日帰りでも、防寒着を入れたらヘッドランプも忘れずに!」を肝に銘じましょう(つまり、寒くなると日没が早いので植林地帯では夕方が無く直ぐに夜!ということ)。あと水切れ遭難をなくすため「お守り水ボトル」ですね(今回、350ml珈琲牛乳温ポットとPET350ml水のみ・・・少ないのを・・・)。

【 御岳平~参道?大塚山分岐へ 】 ・・・蓮華ショウマ群生地の方へ
 ケーブルを下りると御岳平。この辺りは紅葉の真っ盛り。スカイツリー撮影へ、上空は雲ひとつ無いのにスカイツリーは先端のみの姿。
 いつもはここから御嶽神社へ向かうのだが、今回は最初の鳥居まで行かず途中で戻ってきて大塚山分岐点の紅葉を目指す(最初の鳥居までの紅葉がキレイなので撮影して戻って来ます)。
 御岳平から蓮華ショウマ群生地(トイレの横を通過する道)の下の道を大塚山へ。新緑の頃から狙っていた通り。紅葉がキレイでした。でもチョッとだけ時間が・・・10時頃からが良いのかも。奥の院もよく見えます「春の新緑」「秋の紅葉」が良いようです。

【 大塚山分岐~御岳ビジターセンター 】 ・・・今日はビジー!沢山の人が。
 大塚山分岐から御岳VCは植林地帯で年間を通して景色が変わらず。でも今日は人出が多く、産安社からの人と合流。今回は今までで一番の人出です。
 今日の「御岳VC」は「ビジー」です。何時もは、ポツポツしか人が来ないのに・・・トイレを借りる人が多いのかな???

【 御岳VC~大鳥居 】 ・・・矢張り「無言坂」。
 途中に道を覆う「どす黒い赤(紅)」のカエデ。そこまで赤黒く無くても・・・。すぐに無言坂(今日は筑波山が見えない!午後は曇るのか?)。そして逆光の神代ケヤキ。天空商店街。大鳥居の前は手水を使う人で混雑(子供も親のマネをして微笑ましい光景)。

【 武蔵御嶽神社 】 ・・・紅葉と宝物殿。拝殿。本殿裏。奥宮遥拝所。
 今日も無事登ってこられたことを報告・・(ジャラジャラが出来ない)。ひと廻りして長尾平へ。参拝者は正月2日より確実に多い(ピストン輸送のケーブルは満員か?)気がする(初日の出の時の人出はすごいらしい・・来たこと無いけど)。

【 御嶽神社~長尾平 】 ・・・近道は滑り易そうなので参道階段を利用。
 長尾平への近道は「滑りそう&すれ違いが面倒くさい」で参道の階段を利用。この頃から雲が少し出始めた。長尾平で水休憩して、天狗岩経由のロックガーデンへ。

【 長尾平~天狗岩&ロックガーデン 】
 七代の滝へは行かず直接「天狗岩」へ。10人くらいのグループがメタボ隊と同じくらいの速度で進行。追いついてしまうのだが流石に10人を抜くことが出来ず、天狗岩まで同行。後ろにかなり長い列が出来ていた(グループも5~6人が限界だよねと思い一緒に歩く・・・のは辛い。もう少し早く歩けたら追い抜くのだけど・・・無理)。70代の夫婦がグループのリーダーらしく、奥さんが先頭で旦那が最後尾・・・正しいんだけどね・・・。まあ紅葉時期だからいいか(同行の若者に同じことをしてるし)。
 「天狗岩」に着くと混雑。岩に登る「老泣く男女」。クサリを二人で掴んでいたり「恐怖」を感じました。一度登ったけど、上は木の根が張っていて大変でした。
 騒々しい「天狗岩」を後にして岩石園へ。いつもの楽しい道を数分、すぐに着きます。最初の渡河の所の岩が流されたらしく何時もより渡りにくい。

【 ロックガーデン 】 ・・・休憩所を越えると「ゴリラ岩!」
 ロックガーデンの紅葉はチョッだけ早かったか様子(標高760m前後だから)。台風の影響が所々に見られ「倒木」「道の崩落(復旧済みで通行可)」。でも岩を抱いた木は、何事も無かった様子で立っていました(自然は脆い所と強い所が混在している)。
 休憩所は当然沢山の人。それぞれに楽しそうに昼食?休憩?していました。水休憩して発進!いつもの「ゴリラ岩」撮影(新緑の時期が一番いいかな)。「綾広の滝」を撮影すると、急坂を登り切ると岩石園は終わりです。2年前は「ヒーヒー」いってたのに、今はハイキング気分です(メタボ隊も成長したもんだ)。

【 ロックガーデン~長尾平 】 ・・・西日の当たる坂。天狗の腰掛杉(過ぎ)。
 長尾平までの山道で一番好きな「西日の坂」。今回は雲で日差しが無く・・・いつの間にか空は雲で覆われていました。朝は雲ひとつ無かったのに(女心と秋の空?)。
 高岩山を横目に、議事堂岩を上に、天狗の腰掛杉に着くと。もうすぐ長尾平。

【 長尾平~天空商店街~御岳山駅 】 ・・・昼食。天空商店街で御土産。
 長尾平で遅めの昼食。若者は「カニみそリゾット」を楽しんだ。同伴するのも大変だよなと反省のメタボ本隊2人。
 天空商店街で御土産購入。マイブームは「有平糖 ごま飴」、セサミンが老体には良い!はず。会社でも50代以上に好評です。
 そして御岳山駅へ。すっかり曇り空、寒くなってきた。

【 ケーブルカーで  】 ・・・偶然の再会。今回はメタボ隊の反省会なし。
 ピストン運転の満員ケーブルカーで偶然の再会。中学の同級生の「山姥倶楽部(蓮華ショウマで報告)」3名と車内で再会(お肌の触れ合いの距離で)。奥の院~鍋割山コースに行ったとのこと。今回のメタボ隊は反省会が無くて(先週の天目山の疲れがとれてないため)合同反省会には成らず。中学の同級生なので問題なく「お疲れ様でした~!」で解散でした。

さて、次は何処に行こうか・・・・というより「どのコースで行こうか」かな?同じ山でもまだまだ道は沢山あるし(他の地方の山は日帰りで行けないし・・・涙)。

( 「なんだよ、今回もコメント長いじゃん!」 と聞こえた様な・・・・ )

登山中の画像
登山画像
0836 御嶽駅前の銀杏の木。黄葉の始まり
登山画像
0848 御岳で一番キツイ坂道?
登山画像
0911 御岳平の紅葉と白樺と青空と裸の桜
登山画像
0912 スカイツリーの先端だけ。押上の人は雲で…
登山画像
0912-1 沢井駅方向
登山画像
0913 日の出山方向(逆光)
登山画像
0915 大塚山(及び蓮華ショウマ群生地)への道…
登山画像
0924 ケーブル参道。今日は大塚山分岐の方へ行…
登山画像
0932 大塚山への道を行くと。紅葉が待っていた!
登山画像
0934 奥の院と紅葉。大塚山分岐
登山画像
0936-1 「地」の紅葉。
登山画像
0937 「目の高さ」の紅葉。
登山画像
0940 「仰ぎ見る」紅葉。
登山画像
0941 まだ日が入り切っていないので紅く色が出…
登山画像
0941-1 20170504の大塚山の新緑。大体同じ場所。
登山画像
0946 産安社からの合流点。今日は混んでます。
登山画像
0951 青梅六小御岳分校跡の紅葉(御嶽VC横)。
登山画像
0952 今日はビジーな御嶽VC。
登山画像
0957 ん?!飛行機雲?ということは・・午後か…
登山画像
1002 今日は「りんどう」が指名手配中?
登山画像
1009 この時間は神代ケヤキに陽が掛る。
登山画像
1014 正月2日より人出が多い!
登山画像
1021 十月桜が咲いていた。正月もこのくらい咲…
登山画像
1022 参道途中の紅葉。
登山画像
1025 紅葉と宝物殿。
登山画像
1026 拝殿は人がいっぱい。正月は右側通行でし…
登山画像
1027 紅葉がキレイだね。
登山画像
1027-1 春は桜はきれいだけど。今は落葉してる…
登山画像
1031 また山頂碑が入ってない。
登山画像
1033 奥の院も紅葉中。
登山画像
1034 本殿の北側?の紅葉。東照宮?
登山画像
1036 矢張り参拝は午前中に限るね。良く晴れて…
登山画像
1042 長尾平も人が沢山。
登山画像
1058 天狗岩直行コースは混んでます。
登山画像
1114 ここを越えると天狗岩です。
登山画像
1118 天狗岩を登るのに順番待ちの人波?
登山画像
1134 顎の出た天狗がタバコを吸っているような?
登山画像
1135 何時も楽しい山道。この場所が好き。
登山画像
1137 台風の大水で岩がひとつ流された?微妙に…
登山画像
1143 人が沢山いる~。
登山画像
1151 倒木。意外に大きいのにビックリ。
登山画像
1153 大水が出ても、強い風が吹いても。絶対離…
登山画像
1159 ここは富士山でしょうか(行ったことない…
登山画像
1215 今日も会えました「ゴリラの岩ちゃん(名…
登山画像
1220 ここが崩落したところ? 冬場のアイゼン…
登山画像
1226 「綾広の滝」 人が沢山(一本道だから当…
登山画像
1230 今日は「クマ鈴」不要でした。
登山画像
1236 何時の間にか雲におおわれていた。何時も…
登山画像
1243 高岩山。やっぱ行きたくないな。あの登り…
登山画像
1246 奥ノ院側からのトイレ風景。何時の間にか…
登山画像
1251 台風で崩れかけているの?
登山画像
1300 天狗の腰かけ過ぎ
登山画像
1305 少し遅い御昼だ~。
登山画像
1318 指名手配中の「りんどう」発見。
登山画像
1350 日の出山
登山画像
1351 上高岩山の展望台を望む。
登山画像
1353 長尾平の先端。南東の方角が開けている?
登山画像
1409 下山!
登山画像
1410 ここは新宿?巣鴨か!いっぱいお土産を買…
登山画像
1433 ケーブルカーはピストン輸送。登りと下り…
登山画像
1508 御岳駅前の黄葉。少し色付きが進んだ?
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年4月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!