登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
別子西山 網繰山周回 西山 網繰山(中国・四国)
img

記録したユーザー

いずみやま さん
  • 日程

    2018年11月14日(水)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:松山自動車道新居浜ICを降りルート11号から大永山トンネル出口駐車
    電話ボックス横に2・3台駐車可

  • 天候

    ☁ 2℃ 稜線0℃
    [2018年11月14日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

大永山トンネルⓅ8:30☞日浦登山口自転車デポ9:00→9:50ダイヤモンド水→11:05銅山越→11:35西山→12:09網繰山12:15→13:35大阪屋敷越→14:07大永山Ⓟ⇒寒風山隧道Ⓟ泊


総距離 約13.9km 累積標高差 上り:約1,218m
下り:約1,222m
↑981m ↓898m 14.9㎞(自転車5㎞) 5:43分 17,615歩
紅葉シーズンもほぼ終了。我が家のハナミズキには、ジョウビタキが実を啄ばみにやって来ます。夏山シーズン最後の遠征に四国出かけました。

今回は赤石山系と石鎚山系の2つの稜線を車中泊して歩きます。
初日は、先月歩いた西赤石山から銅山越えの縦走路を西に伸ばし、銅山越えから大永山トンネルまで歩きます。前回歩く予定だったコースで、縦走路を延ばし石鎚山系へと繋ぎます。

6月笹ヶ峰周回で駐車した大永山トンネル出口に駐車し、自転車で日浦登山口へ下ります。途中に住友フォレストハウスがあり、今でも住友が管理している地域です。

日浦登山口に9時前到着。早速別子銅山跡を登って行きます。冬の吹き出しで曇って寒いが、山の南斜面を登るので影響は少ない。前回銅山越えから歓喜間符へ下り木方跡から下ったので、今回は目出度町から蘭塔婆経由で登ってみよう。

小1時間でダイヤモンド水へ到着、大山積神社跡から牛車道を通って銅山越に到着です。
銅山越には11時に到着、登り2時間です。ここから西山に向け稜線のツガザクラの保護地内を登って行く。

風衝台地のツガザクラは、何ヶ所も定点観察地がある。それだけ保護が必要なのだろう。鹿の食害が及ばないかと心配だ。

先の方ではシカの食害で笹がほとんど枯れていた。数年前の縦走記録では笹薮の藪漕ぎと期されていたが、今日は枯れ笹で歩き易かった。たぶん鹿が笹の若芽を食べ、ここ2・3年のうちに枯れたのだと思う。

前山を過ぎ、西山山頂は雲の中、眺望は利かない。晴れていても雑木林で見晴らしは無いのかもしれないが? 山頂は三叉路、来た道・三ツ森山と網繰山へ下る道がある。三角点3等「西山」を撮って次へ向かう。

一旦鞍部へ下り、銅山越えで別れた西山トラバース道と再び合流し網繰山へ登り返す。高度差100m程を直登するが、けっこう急で足元が悪い。難儀しながら20分ほど登る。
山頂へ近づくと、アケボノツツジが目立つ。春は綺麗だろうと想像する。今日はコケに着いた霧の水滴が綺麗です。

今日の網繰山(コース最高地点)も霧の中でまったく視界が利かない。この山頂も雑木が茂っているが、晴れれば南側の銅山の谷が見えそうだ。ここで立ったまま小休止。12時過ぎだ。

ここまで。登り2時間・縦走1時間。後は下りながらトンネル上の大阪屋敷越えを目指します。歩き易ければ1時間程の距離です。

実際は荒れた道でアップダウンも有るし沢筋では道が流失している箇所があり、慎重な行動を強いられた。トンネル上部の下降点へ着いたのは13時35分。網繰山から1時間半の行程だった。

ここから、前に笹ヶ峰に登った道をトンネル口まで200m下る。1度歩いた道、サクサク下って30分程で下り、愛車に到着。14時過ぎ本日の登山終了。

自転車回収に向かいます。そして、再び新居浜へ出てルート11号で伊予西条から寒風山トンネルを通って、寒風山隧道駐車場へ向かいました。

伊予富士周回編へ続く(^_^)v・・・
レポはブログでどうぞ https://izumiyama-ogawa.blogspot.com/2018/11/2018_16.html

登山中の画像
登山画像
大永山トンネルを自転車で出発
登山画像
日浦登山口を俯瞰
登山画像
別子銅山接待館跡
登山画像
別子銅山劇場跡
登山画像
ダイヤモンド水
登山画像
蘭塔婆
登山画像
蘭塔婆と銅山の谷を俯瞰
登山画像
銅山越え
登山画像
ツガザクラ保護地
登山画像
西山山頂
登山画像
西山三角点
登山画像
西山トラバース道との合流地点
登山画像
苔に着いた霧の水滴
登山画像
網繰山は縦走路沿い
登山画像
要所にある縦走路指導標
登山画像
流失した縦走路
登山画像
大永山トンネル下降地点の3叉路
登山画像
左岸へ渡渉
登山画像
トンネル出口へ着いた
登山画像
無事駐車地へ下山駐車地は目の前
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いずみやまさんの登山記録についてコメントする

いずみやま さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年4月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!