登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
子連れ登山〜青梅丘陵(日帰り) 雷電山(494m)(関東)
img

記録したユーザー

unchikutareo さん
  • 日程

    2019年1月3日(木)

  • パーティ

    2人 (unchikutareo さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:新宿駅(0730発)~特急あずさ3号~立川駅(0752着、0757発)~青梅線~軍畑駅(0840着)

    復路:青梅駅(1248発)~中央線快速~新宿駅(1401着)

  • 天候

    晴れ
    [2019年01月03日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

08:44軍畑駅 - 09:10榎峠 - 09:32雷電山0945 - 10:12名郷峠 - 10:42三方山 - 11:27矢倉台11:34 - 12:27青梅駅


総距離 約10.7km 累積標高差 上り:約920m
下り:約965m
 正月休みで山に行きたい!単独でも行きたい!でも、単独山行は昨年に単独釣行で転倒骨折したため行きにくい。そこで、娘にお願いしてついてきてもらう。娘の希望は「1430には家に居たい」。なので、近郊で正月摂取したカロリーを消費する予定。yamakei-onlineで紹介されていた青梅丘陵へ。
 朝、電車の接続の関係で、あずさ3号に乗る。冬山支度の人を見て、少し羨む。スキーに向かう?外国の方も多い。そして、2週間ぶりの軍畑駅(笑)。そして、初めての娘と二人だけのハイク(喜)。前回ルートから今度は榎峠へ。今日は、前より寒い。まずは雷電山まで登る。少し汗が出るが、気持ち良い。雷電山でお菓子休憩。
 この後は、気持ちよくアップダウンの優良路。と思っていたら、辛垣(からかい)城跡へのルートは険し目。八王子付近を支配していた豪族三田氏の城で北条氏に制圧されたらしい。道は倒木なんかもある。狩猟の銃声と猟犬の鳴き声も遠くの山から聞こえてくる。
 元の遊歩道に戻ると、横の藪からガサガサする音がする。なんの動物?と思っていたら、目の前をカモシカが横切る。ビックリした~。娘も「熊か猪かと思って怖かった~」と。私も「あれじゃ~写真撮れないよね~」「もう少し見たかったな~」などと言いながら進み出す。すると、しばらくして前方の遊歩道をこちらに向かって蹄の音高らかに突進してくる動物がやってくる。慌てて木の陰に隠れると、目の前で脇の斜面に飛び込む動物。そして、振り返って小首をかしげる。さっきのカモシカが回って戻ってきたみたい。でも、カモシカ君!写真撮れて嬉しかったけど、ビックリさせないでよ~(泣)。
 その後は、箱根駅伝の途中経過をチェックしながら、矢倉台でおにぎり食べて、富士山チェックなどして、遊歩道をユルユルと下ってゴール。青梅駅前のモスで軽食食べて帰宅。このコース。キツくなくて、景色も良いコースでした。冬の体力維持にはいいかもです。カモシカと奥多摩の自然に感謝!!

青梅丘陵ハイキングコース:http://jac.or.jp/oyako/f17/a13TKY030s.html
整備良好で標識等もしっかり。
体調に応じて青梅線の各駅に下りられる。
辛垣城跡への部分のみ若干険しい。
トイレは第4休憩所のみ。

登山中の画像
登山画像
またしても軍畑駅
登山画像
今日は晴天
登山画像
高水三山への分岐
登山画像
歩道もなくなる
登山画像
榎峠登山口
登山画像
登る
登山画像
標識もしっかりある
登山画像
階段もかなりある
登山画像
ハイキングコースの標識
登山画像
階段をのぼりきると
登山画像
雷電山山頂
登山画像
今年の初山頂
登山画像
景色はセメント工場
登山画像
明るくなってきた
登山画像
辛垣城跡への道
登山画像
結構、険しくなる
登山画像
辛垣山。富士山より高いの!(嘘、娘が小数点を…
登山画像
辛垣城跡。石組みが少し残っている。
登山画像
倒木も
登山画像
辛垣城跡へのルートはメインコースからは外れて…
登山画像
開けると都心部も
登山画像
まだ下りませんよ
登山画像
鉄塔
登山画像
ビックリさせやがったカモシカ君!
登山画像
アップ!
登山画像
筑波山に、新宿も。関東平野だ!
登山画像
男体山は見えず
登山画像
距離的には半分超えた
登山画像
コース図もしっかり!
登山画像
あの矢倉台で休憩
登山画像
第4休憩所のトイレ
登山画像
気持ちよく歩きます
登山画像
チョロギ?
登山画像
「枝間の富士」というスポット
登山画像
看板で川乗山を確認
登山画像
これが川乗山
登山画像
ここが
登山画像
富士山見える
登山画像
舗装路に
登山画像
ゴールの青梅駅
登山画像
駅前のモスで昼食
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食、テーピングテープ、GPS機器
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

unchikutareoさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

unchikutareo さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年2月18日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。