登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
2018年7月14日 山伏(やんぶし)を歩く 山伏(やんぶし)(南アルプス)
img

記録したユーザー

含鉄 さん
  • 日程

    2018年7月14日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:安倍川上流域にある西日影沢駐車場まで自家用車で移動。
    舗装路から外れてオフロードを走るので、車高の高い車でないと極めて厳しい道。
    出来れば四駆のほうが安心感が違う。

  • 天候

    晴れ
    [2018年07月14日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

西日影沢駐車場(06:06)…山伏登山口(06:11)…大岩(07:09)…蓬峠(07:52)…山伏山頂(09:31)…蓬峠(10:35)…大岩(11:00)…山伏登山口(11:28)…西日影沢駐車場(11:31)


総距離 約9.1km 累積標高差 上り:約1,549m
下り:約1,548m
夏の暑い時期のハイキングなので、出来るだけ早い時間からスタートしたいと考えていたが、初めて歩く山域なので結局ゆっくりになってしまった。
また、自分は腰痛から回復したばかりだったので、なかなかペースは上がらず難儀してしまった。
登山口や駐車場は県道29号線から外れて未舗装路をひたすら走った先にあり、特に登山口に1番近い駐車場はSUVみたいな車高の高い車じゃないと入るのは無理だと思う。
間違えても車高の低い車で行こうなどと考えないほうがいい。

コース序盤は、沢沿いを歩くとても爽やかなコースで渡渉もあるので濡れないよう注意。
また水場が多くあるので水の補給は容易だが、果たして飲用に適しているかは不明。
沢が多いだけあってワサビ田もあるが、ハイキングするにはあまり影響はない。
沢を外れると樹林帯の中をひたすら歩いていくが、夏場はとにかく虫が多く自分の周りを常にブンブン音を鳴らしながら虫が飛んでいる感じ。
虫除けスプレーや、長袖・長ズボンなど肌を露出させない虫除け対策はしておいたほうが良いと思う。
コース全体で見ると急登は少なくアップダウンも少なく、ひたすら登ってひたすら下るようなコースなので分かりやすい。

登山中の画像
登山画像
安倍川上流にある西日影沢駐車場に車を停めてハ…
登山画像
序盤は沢沿いを歩いて行く。水が近くて涼し気だ…
登山画像
ハイキングコース沿いにある棚田の跡地と思われ…
登山画像
大岩と呼ばれる巨大な岩。たくさんの枝がつっか…
登山画像
沢を何度も横切るため橋を渡る回数も多いが、橋…
登山画像
気温は20度位だが、歩いていると非常に暑く感じ…
登山画像
山頂近くで見掛けたヌタ場。
登山画像
山頂近くになると視界が広くなり開放感が増す。…
登山画像
山伏山頂。山頂は広いので休憩するにはとても良…
登山画像
山伏山頂。
登山画像
山伏の山頂は、植物保護のためか木道が敷かれて…
登山画像
山頂で見掛けたユリの一種。名前は知らない。
登山画像
山伏の山頂にはヤナギランが自生しているが、時…
登山画像
下りは体力的に余裕があるので、渓谷美を楽しみ…
登山画像
元の西日影沢駐車場に到着。バテバテで時間が掛…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、ツエルト、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、コッヘル
【その他】 ハイドレーション
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

含鉄さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

含鉄 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年6月3日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん!
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん! 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」。多くの方からレシピのアイディアを投稿いただきました!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?